第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ねっとう

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ねっとう
第五世代
タイプ みず
分類 特殊
威力 80
命中率 100
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
追加効果として、30%の確率で相手をやけど状態にする。
判定
わざマシン わざマシン55(第五世代以降)
アピールタイプ たくましさ
アピール(ORAS) ♡♡
妨害(ORAS)  
アピール効果(ORAS)
自分より後にアピールするポケモン全員を緊張させる。

ねっとうは、ポケモンの技の一種。

説明文

  • 第五世代第六世代:あつく にえたぎる みずを あいてに はっしゃして こうげきする。やけど じょうたいに することが ある。
  • 第五世代第六世代(漢字):熱く 煮えたぎる 水を 相手に 発射して 攻撃する。やけど状態に することが ある。

使用ポケモン : 覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
BW/B2W2 XY/ORAS SM
ヒヤップ Lv.22 Lv.22 Lv.22
ヒヤッキー Lv.1 Lv.1 Lv.1
ボルケニオン - Lv.32 Lv.32

わざマシン

ポケモン名 5 6 7
ゼニガメ
カメール
カメックス
コダック
ゴルダック
ニョロモ
ニョロゾ
ニョロボン
メノクラゲ
ドククラゲ
ヤドン
ヤドラン
クラブ
キングラー
タッツー
シードラ
トサキント
アズマオウ
ヒトデマン
スターミー
ギャラドス
シャワーズ
オムナイト
オムスター
カブト
カブトプス
ミュウ
ワニノコ
アリゲイツ
オーダイル
チョンチー
ランターン
マリル
マリルリ
ニョロトノ
ウパー
ヌオー
ヤドキング
ハリーセン
サニーゴ
テッポウオ
オクタン
マンタイン
キングドラ
スイクン
ミズゴロウ
ヌマクロー
ラグラージ
ハスボー
ハスブレロ
ルンパッパ
キャモメ
ペリッパー
アメタマ
アメモース
ルリリ
キバニア
サメハダー
ホエルコ
ホエルオー
ドジョッチ
ナマズン
ヘイガニ
シザリガー
ヒンバス
ミロカロス
ポワルン
パールル
ハンテール
サクラビス
ジーランス
ラブカス
カイオーガ
ポッチャマ
ポッタイシ
エンペルト
ビーダル
ブイゼル
フローゼル
カラナクシ
トリトドン
ケイコウオ
ネオラント
タマンタ
フィオネ
マナフィ
エンブオー
ミジュマル
フタチマル
ダイケンキ
ヒヤップ
ヒヤッキー
オタマロ
ガマガル
ガマゲロゲ
バスラオ
プロトーガ
アバゴーラ
コアルヒー
スワンナ
プルリル
ブルンゲル
ママンボウ
マッギョ
ケルディオ
ケロマツ -
ゲコガシラ -
ゲッコウガ -
カメテテ -
ガメノデス -
クズモー -
ドラミドロ -
ウデッポウ -
ブロスター -
ボルケニオン -
アシマリ - -
オシャマリ - -
アシレーヌ - -
マケンカニ - -
ケケンカニ - -
ヨワシ - -
ヒドイデ - -
ドヒドイデ - -
シズクモ - -
オニシズクモ - -
コソクムシ - -
グソクムシャ - -
ハギギシリ - -
カプ・レヒレ - -

こんなときに使おう

追加効果やその発生率が優秀なため、耐久型のポケモンに採用される。

対となるふんえんと比較するとみずタイプのポケモンは耐久度に優れており試行回数を稼ぎやすいためヤドランスイクンを筆頭に採用率が高い。

これまで耐久型のポケモンは、ちょうはつ1発でまともに動けなくなることもあったが、この技のおかげでちょうはつを受けた後も居座り、こちらの交代のタイミングをずらすことで相手の交代読みを外すことができる。

特性ちょすい持ち以外には完全に無力化されず、半減されてもやけどを期待できるため攻撃をこのわざ1本に絞ってまもるみがわりのスペースを確保するといった用途にも向く。

威力面ではなみのりなどの劣化となるため、アタッカーのメインウェポンとして採用されることは稀。

ポケモンカードゲームにおけるねっとう

本編同様、このわざを使うと相手をやけど状態にできる。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるねっとう

Pokémon GOにおけるねっとう

ねっとう
スペシャルアタック
タイプ みず
威力 55
エネルギー消費 33%
秒数 4秒
急所率 5%

Pokémon GOではスペシャルアタックとして登場する。以下のポケモンが使用できる:

アニメにおけるねっとう

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
コアルヒー 口から相手に向かって、湯気を纏った熱湯を放つ。
野生 BW編第20話 わざの初出
泥棒 BW編第57話
マッギョ 尾びれで立ち、口から相手に向かって、湯気を纏った熱湯を放つ。
デント BW編第41話
ハスボー 口から相手に向かって、湯気を纏った熱湯を放つ。
野生 XY編第69話

マンガにおけるねっとう

ポケットモンスターSPECIAL

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
プロトーガ 口から相手に向かって、熱湯を放つ。
ブラック 第504話 わざの初出
ブルンゲル かさの下から相手に向かって、熱湯を放つ。当たった相手はやけど状態になることがある。
シズイ 第514話

備考

  • みずタイプのわざであるが、珍しくやけどの追加効果を持つ。これ以外にやけどの追加効果を持つのはスチームバーストのみ。
  • 自分がこおり状態のときにも使用できる。その場合、こおり状態は回復される。
    • 第六世代以降では、当たると相手のこおりも治す。
  • みずタイプの多くが覚えられるが、最終進化形がこおりタイプ複合になるポケモンは覚えられない。
  • アニメではデントマッギョなどが使用する。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ねっとう
英語 Scald
ドイツ語 Siedewasser
フランス語 Ébullition
イタリア語 Idrovampata
スペイン語 (スペイン) Escaldar
韓国語 열탕 (Yeoul-tang)
中国語(台湾国語、普通話) 熱水/热水 (Rèshuǐ)
中国語(広東語) 熱水 (Yihtséui)
インドネシア語 Air Panas
オランダ語 Schroei
ポーランド語 Wrzątek
ブラジルポルトガル語 Escaldar
Escaldada (カード・マンガ)
スペイン語 (ラテンアメリカ) Calentar

関連項目