ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

やぶれたせかい

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

やぶれたせかいとはポケットモンスター プラチナにおいて存在する世界。

概要

この世の裏側に存在し、ギラティナのみが棲む世界。時空が捻れ、時間・空間の概念がない。青く渦巻く背景や浮遊する足場、重力の方向が最大で180度傾いている場所がある、遠くからでは見えたものが近付くと消える(逆も存在)など現実世界の常識を覆す場所である。この場所ではギラティナは常時オリジンフォルムにフォルムチェンジする。

アカギはこの世界を、DNAの螺旋構造のように現実世界と補完・修復しあう世界だと推測するが、真相は不明である。

ストーリー上ではテンガンざんでアカギがディアルガパルキアを呼び出し、それにギラティナが呼応したとき出現する。その際ギラティナはアカギをこの世界にさらった。

やぶれたせかいにはいくつかの仕掛けがあり、これらの仕掛けを解くためには「なみのり」「かいりき」が必要となる。仕掛けをクリアして進むとアカギとのバトルとなり、その後ギラティナが現れる。戦闘を終えると出口が現れる。出口はおくりのいずみへとつながっている。

それ以後はエンディングまで入る事は出来ないが、エンディング後はもどりのどうくつの最奥部(ダイヤモンド・パールでギラティナがいた場所)から入る事が出来る。以前よりも移動できる範囲が狭いが、中を進むとはっきんだまが入手できる。

アニメにおいてのやぶれたせかい

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミにやぶれたせかいをモデルにしたものと思われる反転世界が登場する。 やぶれたせかいと反転世界は、風景の相似や現実世界の時間の流れに則した昼夜の区別、現実世界と干渉しあう関係性といった点で設定が異なっている。

関連項目