ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

イツキ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

イツキ第二世代目のカントー地方ジョウト地方四天王

特徴

主にエスパータイプのポケモンを使う。四天王の一人目なのにいきなりエスパー使いという異色の敵。高い特殊攻撃力を活かして、技・サイコキネシスを中心に攻撃を組み立てる。

ゲームにおけるイツキ

所持ポケモン

金・銀クリスタル

してんのう イツキ 4200円
ネイティオ Lv.40 サイコキネシス あやしいひかり でんこうせっか みらいよち
ルージュラ Lv.41 サイコキネシス おうふくビンタ あくまのキッス れいとうパンチ
ナッシー Lv.41 サイコキネシス やどりぎのタネ リフレクター タマゴばくだん
ヤドラン Lv.41 サイコキネシス ドわすれ のろい のしかかり
ネイティオ Lv.42 サイコキネシス あやしいひかり でんこうせっか みらいよち

ポケモンスタジアム金銀

してんのう イツキ
ネイティオおうじゃのしるし Lv.50 サイコキネシス そらをとぶ ギガドレイン ナイトヘッド
ユンゲラーはっかのみ Lv.50 サイコキネシス ほのおのパンチ かみなりパンチ シャドーボール
キリンリキまひなおしのみ Lv.50 サイケこうせん じしん シャドーボール ふみつけ
ピクシーにがいきのみ Lv.50 サイコキネシス ふぶき かみなり だいもんじ
ナッシーやけたきのみ Lv.50 サイコキネシス ギガドレイン かいりき ヘドロばくだん
ルージュラこおったきのみ Lv.50 れいとうパンチ サイコキネシス のしかかり おうふくビンタ
してんのう イツキ
ネイティオひかりのこな Lv.50 サイコキネシス ドリルくちばし ギガドレイン だましうち
エレブーおうじゃのしるし Lv.50 10まんボルト サイコキネシス れいとうパンチ まわしげり
マンタインきせきのみ Lv.50 たきのぼり つばさでうつ れいとうビーム くろいきり
ブースターせんせいのツメ Lv.50 だいもんじ のしかかり シャドーボール ほえる
ラッキーきあいのハチマキ Lv.50 サイコキネシス れいとうビーム 10まんボルト カウンター
スリーパーピントレンズ Lv.50 サイコキネシス シャドーボール じごくぐるま れいとうパンチ

ハートゴールド・ソウルシルバー

してんのう イツキ 5040円
ネイティオ Lv.40 サイコキネシス とんぼがえり さきどり あやしいひかり
ルージュラ Lv.41 サイコキネシス れいとうパンチ あくまのキッス おうふくビンタ
ナッシー Lv.41 サイコキネシス リフレクター さいみんじゅつ タマゴばくだん
ヤドラン Lv.41 サイコキネシス ドわすれ みずのはどう のろい
ネイティオオボンのみ Lv.42 サイコキネシス つばめがえし あやしいかぜ あやしいひかり
してんのう イツキ 7440円 強化後
ドータクン Lv.58 じゅうりょく リフレクター しっぺがえし サイコキネシス
ブーピッグ Lv.59 サイコキネシス シグナルビーム パワージェム あやしいひかり
ルージュラ Lv.60 ゆめくい ふぶき あくまのキッス うそなき
ヤドラン Lv.60 サイコキネシス ドわすれ のしかかり のろい
サーナイト Lv.61 サイコキネシス めいそう きあいだま チャージビーム
ネイティオオボンのみ Lv.62 サイコキネシス シャドーボール あやしいひかり でんこうせっか

対策

金・銀・クリスタル

四天王挑戦の時点ではエスパータイプに有利なタイプのポケモンを手に入れるのは難しいので、エスパータイプ以外のタイプの弱点を突いて戦うとよい。

イツキのポケモンは、全てほのおでんきの攻撃で弱点を突ける。コガネひゃっかてんではほのおのパンチかみなりパンチのわざマシンを売っているので、購入してポケモンに覚えさせると戦いやすい。また、イツキの攻撃技はほとんどが特殊系である。だから経済的に余裕があるならスペシャルアップを多く買い込んでおき、ポケモンに大量につぎ込んで特殊防御力を上げれば安定して居座ることができる。

ちなみに先鋒のネイティオは、相性が普通なら1ターン目にあやしいひかりを使用する。これを避けるため、1番手のポケモンにはにがいきのみを持たせるとよい。

ハートゴールド・ソウルシルバー(1回目)

対策方法は金・銀・クリスタルとほぼ同じ。ただしほのおのパンチやかみなりパンチがわざマシンでなくなったため、10まんボルトかえんほうしゃのわざマシンをスロットで手に入れるか、コガネひゃっかてんでかみなりだいもんじのわざマシンを購入して覚えさせることになる。ルージュラに性別を合わせたためか、5匹ともメスとなっている。このためメロメロで技を封じるという方法でもいい。

ハートゴールド・ソウルシルバー(強化版)

シバやカリンに比べると弱いが、技が多彩なので注意。ドータクンは特性がたいねつなのでじめんわざで戦うといい。あとはあく・ゴーストわざを中心にもう一つの弱点を突いていくことになるだろう。積み技を多く使ってくるので使われる前に先手を取って倒してしまいたい。

四天王チャンピオン
世代 四天王 チャンピオン
第一世代 カンナ - シバ - キクコ - ワタル ライバル
第二世代 イツキ - キョウ - シバ - カリン ワタル
ルビー・サファイア カゲツ - フヨウ - プリム - ゲンジ ダイゴ
エメラルド ミクリ
ファイアレッド・リーフグリーン カンナ - シバ - キクコ - ワタル ライバル
ダイヤモンド・パールプラチナ リョウ - キクノ - オーバ - ゴヨウ シロナ
ハートゴールド・ソウルシルバー イツキ - キョウ - シバ - カリン ワタル
ブラック・ホワイト シキミ - ギーマ - カトレア - レンブ アデク
ブラック2・ホワイト2 アイリス
X・Y パキラ - ズミ - ガンピ - ドラセナ カルネ


マンガにおけるイツキ

ポケットモンスターSPECIALにおけるイツキ

  • 8歳のときに悪人ヤナギに弟子入りし、カリンとともにポケモンについて学んだ「マスクド・チルドレン」の一員で、エスパータイプを得意とするトレーナー。人の不幸を笑い、人の努力を嘲る、ポケットモンスターSPECIAL史上稀に見る性格の悪さを持つ。ゲームに出てきたような赤い眼鏡とピエロのような服を着用している。ヘラヘラとしてつかみ所のない性格で、どんな状況でもバトルを楽しむというのが主義。他のトレーナーと違い、より強い刺激と楽しい暇つぶしを求めるため、自ら進んで仮面の男の配下に加わっていた。
  • 第3章ではヤナギの野望実現のため、ウバメのもりの祠を守っている。だが、そこにブルーが現れ、シルバーふくろだたきにされる。
  • 第3章の終盤にキョウシバにはぐれ者同士としてカリンとともに行動する。

備考

関連項目