ポケモンWiki開設10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモン図鑑の置き換え作業に伴い、作業中の不正確な情報が見えてしまうことがあります。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解いただければと思います。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

メロメロ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
メロメロ
第二世代
タイプ ノーマル
分類 変化
威力 -
命中率 100
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス ずるい
効果
相手をメロメロ状態にする。異性のポケモンにのみ有効。性別不明のポケモンには無効。
判定
わざマシン わざマシン45(第二世代以降)
アピールタイプ かわいさ
アピール(RSE) ♡♡
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より後のポケモンを緊張させ、アピールできなくする。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
そのターンはボルテージが下がらなくなる。

メロメロは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:このあと アピールする ポケモン みんなを きんちょう させる
  • 第四世代:その ターンでは ボルテージが へらなくなる。
  • 第六世代:このあと アピールする ポケモン みんなを きんちょう させる
  • 第六世代(漢字):このあと アピールする ポケモン みんなを 緊張させる

使用ポケモン:覚える方法

第二世代

第三世代以降

レベルアップ

ポケモン名 覚える方法
RSE/FRLG DP Pt/HGSS BW/B2W2 XY ORAS
アゲハント Lv31 Lv31 Lv31 Lv31 Lv27
エネコ Lv7 Lv4 Lv8 Lv8 Lv8 Lv10
エネコロロ Lv1 Lv1 Lv1 Lv1
ミロカロス Lv45 Lv41 Lv41 Lv41 Lv37
ラブカス Lv28 Lv22 Lv22 Lv27 Lv22
ミノマダム - Lv41 Lv41 Lv41
ニャルマー - Lv45 Lv45 Lv44
ブニャット - Lv53 Lv53 Lv52
ケイコウオ - Lv10 Lv10 Lv10
ネオラント - Lv1
Lv10
Lv1
Lv10
Lv1
Lv10
コロモリ - - Lv25 Lv25
ココロモリ - - Lv25 Lv25
タブンネ - - Lv15 Lv15 Lv21
シュシュプ - - - Lv29
フレフワン - - - Lv29

わざマシン

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
3 4 5 6
ミミロル - × × ミミロップ

対戦

  • 行動不能になる確率が50%で、交代しない限り効果が永続する点はこんらんより優秀だが、性別の異なる相手でなければ効果はないため安定性でいえばこんらんに劣る。こんらんまひなどの状態異常との重ね掛けは行動不能になる確率を上げるため脅威と成り得るが、相手と性別が同じであったり2枚受けされていたりと不安定である。とうそうしんのポケモンには異性が出てきたときの対策として、採用される確率が高い。
  • とうそうしん以外の型で採用される割合は低いが、覚えられるポケモンが多いため、ポケモンを問わず単なる奇襲戦法として用いられることがある。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるメロメロ

救助隊探検隊
PP10。正面の敵をメロメロじょうたいにする。かど抜け可。
マグナゲート
PP17。効果は探検隊以前と同じ。

備考

関連項目