Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

タケシのグレッグル

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
グレッグル
英語名 Brock's Croagunk
出身地等 ?
年齢 ?
職業 ポケモン
声優 小西克幸

タケシのグレッグルは、タケシDP編第8話で手に入れたポケモンである。

特徴

ポケットモンスターダイヤモンド&パール編でのタケシが女性キャラにナンパをしている時にどくづきをして止める役割を果たす(無印編ではカスミが、AG編ではマサトがそれぞれ耳を引っ張る形で制裁役を務めた。ハルカサトシピカチュウに耳を引っ張られたり、ヒカリの張り手で吹っ飛ばされたりしたこともある)。タケシが毒で倒れると、そのままどこかへ引きずり去ってしまう。

DP編第33話では、ニョロトノのコスプレで登場し、見事優勝した。

時折異様な能力を発揮することがあり、映画第10作ではディアルガが放ったりゅうせいぐんの流れ弾を拳で受け止めるという荒技を披露した。また、とくせいきけんよちのような力を発揮することもある。

性別オスDP編第142話トゲピーメロメロが効いたのと、別の話でのタケシらの台詞から)。甘いものは苦手の様子。

BW編第143話でもナンパしたタケシにどくづきをして止め、引きずっており、デントからは「スパイスの効いたユニークなコンビのようですね」と評された。

関連項目

タケシのポケモン
手持ちウソッキー - グレッグル - ラッキー
ニビジムイシツブテ - ハガネール - クロバット - ルンパッパ - フォレトス - ヌマクロー
別れたロコン