ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

主人公

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

主人公(しゅじんこう)とは、ゲーム中に登場する人物であり、プレイヤー(自分)が操作するキャラクター。クリスタルより、男の子か女の子を選べるようになった。ここではポケットモンスターシリーズの主人公について解説する。

概要

地方によって人物が変わるが、基本的に少年もしくは少女であることは共通している[1]。大きな目的も共通で、ポケモン図鑑の完成と、ポケモンジムを制覇して[2]ポケモンリーグ殿堂入りすることである[3]ルビー・サファイア系統から、マイナーチェンジ作品になると服装が変更されるようになった。

ゲームでは性格が決定されていないため、金・銀・クリスタルに登場したレッドは無言だった。ただしこれはレッドに限らず、他の主人公も作中ではほとんど言葉を発するシーンはない。選ばなかったほうの主人公が、ライバルや友人として登場する際は(ライバルや友人として)喋る。男の子でも女の子でも物語が異なることはないが[4]、登場人物やセリフが若干変わる所がある。なお第一・第二世代ではものまねむすめとの会話中で、はい・いいえ以外で、唯一主人公が喋ったと思われる場面がある。その際一人称は「僕」(女の場合「私」)。

X・Y以降では、リメイク版を除いて最初に主人公の性別を決めるだけでなく、見た目の雰囲気(肌の色など)もいくつかの中から決めることができるようになった。さらに、作中では髪形や服装を変えることも可能である。

アニメにおいては「10歳からポケモントレーナーになることができる」という決まりがあるため、アニメの主人公サトシハルカヒカリといったヒロインの年齢は10歳という設定になっている(ただし、ゲームにおいては主人公より明らかに年下だと思われるトレーナーやジムリーダーが多数登場する)。

第三世代第四世代ではポケモンずかんの「おおきさ」の項目でポケモンとの高さ比べ、重さ比べで、主人公の身長と体重が分かる。

名称

主人公の名称は、ゲーム開始時に自分で決めるか、用意されているいくつかの名前の中から選ぶ。

一般的な名称

第二世代以前は、基本的にタイトルの名前で呼ばれることが多い。第三世代以降は、ライバルとして出てきた際の名称やアニメポケットモンスターなどの名前が使用されることが多い。以下では主に使われているものを挙げる。

男性主人公

第一世代ファイアレッド・リーフグリーン
レッド
第二世代ハートゴールド・ソウルシルバー
ヒビキ
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
ユウキ
ダイヤモンド・パールプラチナ
コウキ
ブラック・ホワイト
トウヤ
ブラック2・ホワイト2
キョウヘイ
X・Y
カルム
サン・ムーン
サン(ヨウ)
ウルトラサン・ウルトラムーン
サン(ヨウまたはコウタ)

女性主人公

クリスタル
クリス
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
ハルカ
ファイアレッド・リーフグリーン
リーフ
ダイヤモンド・パールプラチナ
ヒカリ
ハートゴールド・ソウルシルバー
コトネ
ブラック・ホワイト
トウコ
ブラック2・ホワイト2
メイ
X・Y
セレナ
サン・ムーン
ムーン(ミヅキ)
ウルトラサン・ウルトラムーン
ムーン(ミヅキまたはコウミ)

主人公の特徴

主人公ごとに異なる。各キャラクター記事を参照のこと。

主人公をモデルにしたキャラクター

脚注

  1. ポケモンコロシアムレオのみ例外的に青年である
  2. 第七世代の舞台となるアローラ地方には、ジムが存在しない代わりに試練が存在し、これがジムに代わる目的となっている
  3. ポケモンコロシアム並びにポケモンXDのみ、達成すべき大まかな目標が異なっており、ジムもポケモンリーグも、それに代わる施設も存在していない
  4. 付属の取扱説明書には、自分と同じ性別に設定することを推奨している。

関連項目