ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ガラル地方

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

ガラル地方は、ポケットモンスター ソード・シールドの舞台となる架空の地方。

概要

広大な草原や鬱蒼と生い茂る森林などが地理的な特徴。

ポケモンバトルが地方ぐるみで盛り上げるスポーツとして位置づけられている感があり、ポケモンジムなどでのバトルはスタジアムで観衆を集めて行う大掛かりなイベントとなっている。

郷土料理はカレーライス

この地方にはダイマックスという現象が確認され、リージョンフォームとしてはガラルのすがたが確認される。

「シティ」より「タウン」が多いことから、他の地方と比べて田舎であることがうかがえる。

ワイルドエリアはガラル地方の自然環境、生態系における最たる特徴である。一方ダンジョンが非常に少なく、複雑なダンジョンはルミナスメイズのもり程度である。

イッシュ地方と同じく鉄道が発達しており、さらにアーマーガアを利用した「そらとぶタクシー」も住民の移動手段となっている。

寒冷な地域らしく、増田順一ソード・シールドに連れてこれるポケモンの種類を絞ることについて説明を行った際「『この地方は寒いから、お留守番しているね』という感じですね」とガラル地方の気候に触れていた[1]

ドガース系統のポケモンずかんの説明から、ソード・シールドの物語開始から見た「昔」のガラル地方は空気が汚かったようであり、それがマタドガスがリージョンフォームを得るきっかけとなったと示唆されている。

世界観

名称 詳細
ハロンタウン ガラル地方の南部の外れに位置する小さな町。周囲にはウール―が放牧されている。現ガラルチャンピオンであるダンデの出身地であり、主人公とホップの故郷でもある。
街の西側にはまどろみの森と呼ばれる森林地帯があるが、普段は立ち入り禁止になっている。
ブラッシータウン ガラル地方の南部に位置する町。エンジンシティ行きの電車が走る駅があり、南部から中部へ向かう際の交通の要になっている。小さい町ながらもポケモンセンターやブティックなどの施設もある。マグノリア博士のポケモン研究所もこの町にある。
エンジンシティ ガラル地方の中部に位置する大きな街。蒸気機関によって急激な近代化に成功し、現在でも工場や倉庫などが多く建ち並んでいる。
街のシンボルであるエンジンスタジアムでは、ジムチャレンジの開会式が行われる。
ターフタウン ガラル地方の中西部に位置する小さな街。段々畑が広がる長閑な街で、農業が発展している。
宝のありかを示すとされる巨大な石碑や、かつてガラル地方で発生したブラックナイトを示した地上絵など、かなり古い時代の人工物が残っている。
バウタウン ガラル地方の中東部に位置する比較的大きな街。海に面した開放的な雰囲気の街で、市場やレストランなどで賑わっている。
街の東側の岬には2匹のストリンダーによって守られたと言い伝えられている灯台がある。
ナックルシティ ガラル地方の中部に位置する大きな街。中世の城壁をそのまま残す歴史的価値の高い街であり、宝物庫にはガラル地方の伝説についての書物が大切に保管されている。
街の中央の巨大なタワーは発電装置であり、ねがいぼしを吸収・利用して地下のプラントに送ることで、発電を行ってガラル地方全土に電気を供給している。
ラテラルタウン ガラル地方の中西部に位置する小さな街。6番道路を抜けた先にある乾燥地帯の街で、ガラルの王族が描いた壁画が有名となっている。
アラベスクタウン ルミナスメイズの森の奥地にある町。森と一体になった神秘的な街並みが特徴で、町には野生のポケモンも訪れている。
キルクスタウン ガラル地方北東部に位置する雪国の町。『英雄の湯』というポケモン専用の湯治場が中央にあり、そこを訪れる人たち向けのホテルも併設されている。ステーキハウス『ボブのお店』も町の名物。
スパイクタウン ガラル地方の中東部に位置する町。寒気から町を守るために巨大な建物の中に形成された町。パワースポットが無い場所に建てられている為、ダイマックスバトルが行われていない。
シュートシティ ガラル地方の最北端に位置する大きな町。古典的な様式の建物と現代的な高層ビルが並ぶ計画都市で、ポケモンリーグの委員長"ローズ"によって設計・開発された。
この街で年に一回開催されるチャンピオンカップを一目見ようと、世界中から観光客が集まる。

道路・水道

名称 詳細
1ばんどうろ ハロンタウンブラッシータウンを結ぶ小さな道路。
2ばんどうろ ブラッシータウンから北東の湖の方面へ伸びる道路。畔にマグノリア博士の家がある。
3ばんどうろ
4ばんどうろ
5ばんどうろ
エンジンシティはずれ
6ばんどうろ
7ばんどうろ
8ばんどうろ
9ばんどうろ
ルートナイントンネル 7ばんどうろ9ばんどうろを結ぶトンネル。
10ばんどうろ

自然・ダンジョン

名称 詳細
まどろみのもり ハロンタウンの西に位置する、常時霧に覆われた不気味な森。奥地に古いアーチ状の建造物が残されている。
ワイルドエリア ガラル地方の南部から中部にかけて広がる広大な平原地帯。地形や気候によって18のエリアに分かれており、多種多様なポケモンが生息している。
ガラルこうざん エンジンシティターフタウンの間にある内陸部の鉱山。マクロコスモスが運営している。
だいにこうざん エンジンシティバウタウンの間にある沿岸部の鉱山。マクロコスモスが運営している。
ルミナスメイズのもり 発光するキノコが生育する神秘的な深い森。木々が生い茂り、昼間でも暗い。奥地にアラベスクタウンがある。
ヨロイじま ガラル地方東部の海域に浮かぶ巨大な孤島で、元ガラルチャンピオンマスタードの私有地になっている。立ち入りにはそらをとぶタクシー用の特殊なチケットが必要。
カンムリせつげん ガラル地方のどこかにあるエリア。険しい雪山がそびえ立つ極寒の地で、立ち入りには特殊なチケットが必要。詳細は不明。

歴史・伝説

ガラルリーグ

ジムリーダーなど特定の人物から推薦状を受け取ったトレーナーはガラル地方各地にあるポケモンジムに挑戦する「ジムチャレンジ」に参加できる。8つのジムバッジを集められたジムチャレンジャーはシュートスタジアムで1年に一度開催されるチャンピオンカップへの出場権を得られる。[2]

ガラルリーグの詳細についてはポケモンリーグ (ガラル地方)を参照のこと。

備考

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ガラル gallant(英語:勇敢な)
gala(英語:祝祭)
graal(フランス語:聖杯)
ドイツ語 Galar 日本語に同じ
英語 Galar 日本語に同じ
スペイン語 Galar 日本語に同じ
フランス語 Galar 日本語に同じ
イタリア語 Galar 日本語に同じ
韓国語 가라르 (Galar) 日本語名の音写
中国語(簡体字) 伽勒尔 (Jiālè'ěr) 日本語名の音写
中国語(繁体字) 伽勒爾 (Jiālè'ěr)
ロシア語 Галар (Galar) 英語名の音写

脚注

  1. 『ポケットモンスター ソード・シールド』の“いま聞きたいこと”について増田順一氏、大森滋氏を直撃。「連れて来られるポケモンの話」にも言及!【E32019】 ファミ通 2019.06.13 06:45(2019年10月27日閲覧)
  2. 目指せ、ガラル地方のチャンピオン|『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト
  3. 「ポケットモンスター ソード・シールド見どころガイド 増田順一氏×大森滋氏インタビュー」『週刊ファミ通』2019年11月28日号、KADOKAWA Game Linkage、49-53頁
  4. Pokémon UK Twitter (ポケモンイギリス版公式アカウント)

関連項目

ガラル地方
道路・水道 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - エンジンはずれ - 6 - 7 - 8 - 9 - 9トンネル - 10
ハロン - ブラッシー - エンジン - ターフ - バウ - ナックル - ラテラル - アラベスク - キルクス - スパイク - シュート
スタジアム ターフ - バウ - エンジン - ラテラル - アラベスク - キルクス - ナックル - シュート
ワイルドエリア つどいのあきち - うららかそうげん - こもれびばやし - キバこ・にし - みはりとうあとち - キバこ・ひがし - キバこのひとみ - ミロカロこ・みなみ - ミロカロこ・きた - きょじんのこしかけ
エンジンリバーサイド - ハシノマはらっぱ - ストーンズげんや - さじんのくぼち - きょじんのぼうし - げきりんのみずうみ - きょじんのかがみいけ - ナックルきゅうりょう
ダンジョン まどろみのもり - ガラルこうざん - だいにこうざん - ルミナスメイズのもり
施設 バトルカフェ - エネルギープラント - ローズタワー/バトルタワー
ヨロイじま いちれいのはら - マスターどうじょう - せいりょうしつげん - しゅうちゅうのもり - チャレンジビーチ - みずのとう - ファイトケイブ
チャレンジロード - あくのとう - とうしんのどうくつ - えんかんのいりえ - たんれんへいげん - ならしのほらあな - なべぞこさばく
ワークアウトのうみ - ならぶじまのうみ - はなれじまかいいき - ハニカームのうみ - ハニカームじま