第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アローラ地方

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
アローラはこのページへ転送されています。ポケットモンスター サン&ムーンのオープニングテーマについてはアローラ!!を参照してください。

アローラ地方は、ポケットモンスター サン・ムーンの舞台となる架空の地方。

概要

ハワイがモチーフになっている。[1]

世界観

守り神

メレメレじまアーカラじまウラウラじまポニじまの4つの島とエーテル財団が建設した人工島「エーテルパラダイス」からなる。4つの島にはそれぞれ「カプ」と呼ばれる守り神のポケモンがおり、島の人々から崇められている。カプたちは人間を1人、しまキングまたはしまクイーンとして任命し、彼らは島の首長となる。

守り神のポケモン 首長
メレメレじま カプ・コケコ ハラ
アーカラじま カプ・テテフ ライチ
ウラウラじま カプ・ブルル クチナシ
ポニじま カプ・レヒレ ハプウ

リージョンフォーム (アローラのすがた)

詳細はリージョンフォームを参照。

アローラ地方には、その独特な自然環境に適応したことによって既存のポケモンの姿の変化が見られる。これらはリージョンフォームと呼ばれ、特にアローラ地方で変化したものは「アローラのすがた」と呼ばれている。ナリヤ・オーキドなど、リージョンフォームについて研究する人物もいる。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 アローラ
英語 Alola 日本語に同じ
フランス語 Alola 日本語に同じ
ドイツ語 Alola 日本語に同じ
イタリア語 Alola 日本語に同じ
スペイン語 Alola 日本語に同じ
韓国語
中国語(普通話・台湾国語) 阿羅拉地区 アローラ
ポーランド語 Alola 日本語に同じ

関連項目

脚注

  1. 増田順一 公式ブログ - Motif(モチーフ) - Powered by LINE

関連項目