Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

こうかくレンズ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

こうかくレンズは、アイテムの一種。

効果

  • 買値:売ってない
  • 売値:100円
  • 効果:命中率が1.1倍になる

説明文

  • 第六世代:ものが おおきく みえる レンズ。もたせると わざの めいちゅうりつが すこし あがる。
  • 第五世代・第六世代(漢字):ものが 大きく みえる レンズ。 持たせると 技の 命中率が 少し あがる。

入手方法

備考

同じく命中率を上げるアイテムのフォーカスレンズと違い、効果に発動条件はないが、その分フォーカスレンズよりも上昇値が低い。

ねむり状態にする技をより確実に成功させるためにある(利用される)と言って差し支えないアイテムであるが、この道具を持たせてもさいみんじゅつは命中率66%、うたうくさぶえは命中率55%と、焼け石に水にすぎない。ねむりごななら命中率82.5%とそれなりの数値になるが、ねむりごなは元々命中率が75%とそこそこ高いので使用されることは少ない。

威力が高く命中率が低い技を持つアタッカーに持たせる戦術もあるが、命中率が高く威力が低い技+こだわり系・いのちのたまなどの方が現実的。

関連項目