ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

みらいよち

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
みらいよち
第二世代
タイプ エスパー
分類 特殊
威力 80(第四世代まで)
→100(第五世代)
→120(第六世代)
命中率 90(第四世代まで)
→100(第五世代)
PP 15(第四世代まで)
→10(第五世代)
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス たたかう
効果
技を出した2ターン後の相手にダメージを与える。
判定
アピールタイプ かしこさ
アピール(RSE) ♡♡♡
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
そのターン、エキサイト度が変わらなくなる。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
ターンの1番最初に演技すると、ハートが2つ追加される。

みらいよちは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:このアピールのあと かいじょうが しばらく もりあがらなく なる
  • 第四世代:その ターンで いちばん さいしょに えんぎすると +2。

使用ポケモン:覚える方法

第二世代

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
金銀
コダック ×
ゴルダック × 進化による継続
ユンゲラー Lv31 -
フーディン Lv31 -
ヤドン ×
ヤドラン × 進化による継続
スリープ Lv45 ×
スリーパー Lv60 -
バリヤード ×
ミュウツー Lv44 -
トゲピー ×
トゲチック × 進化による継続
ネイティ Lv30 ×
ネイティオ Lv35 -
マリル ×
マリルリ × 進化による継続
ヤドキング × 進化による継続
キリンリキ ×
デリバード ×
ルギア Lv99 -
ホウオウ Lv99 -
セレビィ Lv30 -

第三世代以降

対戦

  • 第四世代までは相性を受けない為、タイプ上不利な相手に交換されても通じるのが利点となる。
  • 有効な使い方としてはダメージ自体には期待せず、きあいのタスキが濃厚の敵に対しこちらが後手で撃つという手段だろうか。因みにこらえるは貫通出来る。仮に交代されることがあってもそのような敵は決まって耐久はなく、この技の性質としてダメージは当てた時の敵のステータスで計算されるので本来硬い敵にもそれなりのダメージが期待出来る。無論こちらが相手より速いと減った状態からの一撃分の猶予を与えてしまいあまり意味がないので注意。
  • まもるみきりの対象にならないのでどくどく等と絡ませてコンボをしてくる耐久型や使用率の高いダブルにも割と有効である。
  • 第五世代ではあくタイプに効かなくなってしまったが、威力/命中ともにかなり改善されてじしんに匹敵する文句なしの性能になり、第六世代でも更に威力が上がってサイコブーストに次ぐエスパー最強クラスの攻撃技となった。

ポケモンカードゲームにおけるみらいよち

「自分または相手の山札のカードを上から5枚(ポケモンカードe以前は3枚)見て、好きな順番に入れ替えて、その山札の上にもどす。」という効果のワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるみらいよち

冒険団シリーズまで
しばらく相手に与えるダメージが一定値になる。
マグナゲートと∞迷宮
典型的な溜め攻撃わざ。1ターン溜めて2ターン目に攻撃する。

同じ効果のわざ

備考

関連項目