第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ノーマルスキン

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

ノーマルスキンは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
エネコ メロメロボディ ノーマルスキン ミラクルスキン
エネコロロ メロメロボディ ノーマルスキン ミラクルスキン

こんなときに使おう

  • でんじはを始めとしたでんきタイプの技がじめんタイプや特性ちくでんでんきエンジン持ちのポケモン相手にも通じるようになったり、じめんタイプの技がひこうタイプに通じるようになるが、代わりにどのタイプの技もゴーストタイプに通じなくなり、いわはがねタイプに効果がいまひとつになってしまう。
  • この特性を持つエネコ系統はノーマルタイプであるため、この特性によって攻撃技は自動的に全てタイプ一致になる。弱点を突く能力が無くなる代わりにどの技もタイプ一致補正の恩恵を受けられる、と言うと聞こえは良いが、実際はこの特性でわざわざタイプの違う技をタイプ一致にしなくても、エネコ系統はノーマルタイプの技はそれなりに覚えるため意味がない。
    • エネコ系統が覚えるノーマルでない攻撃技の中で最も威力が高いものはふぶきかみなりソーラービームの威力120だが、エネコ系統はすてみタックル(威力120)を元から覚える。
    • ノーリスクで撃てる技に限ってもれいとうビーム10まんボルトの威力95が限度であり、おんがえしに敵わない。
    • 第七世代からは変更した技の威力が上昇するようになった。それでも総合的に見て弱点相手にはどうにも対抗できないデメリットを背負ってまで運用に見合うとは言い難い状況が続いている。
  • このような事情があるため、アタッカーとしてエネコ系統を使う場合、どちらかと言うとデメリットの方が大きい特性であると見られることが多い。ただしサポート特化型として運用する場合、先述の「じめんタイプにもでんじはが撃てる」という点が大きく、活用することは可能。
  • なおでんじは以外の補助技はタイプの影響を受けないため、どくどくなどがゴーストに効かなくなることはない。しかしこの仕様は第四世代からであるにも関わらず、第五世代半ばに差し掛かる辺りでようやく有名になった。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ノーマルスキン
英語 Normalize
ドイツ語 Regulierung
フランス語 Normalise
イタリア語 Normalità
スペイン語 Normalidad
韓国語 노말스킨 (Normal Skin)
中国語(台湾国語・普通話) 一般皮膚/一般皮肤 (Yībān Pífū)