ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

サイコウェーブ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
サイコウェーブ
第一世代
タイプ エスパー
分類 特殊
威力 -
命中率 80(第五世代まで)
→100(第六世代以降)
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手にランダムに決まった値(備考参照)を固定ダメージとして与える。
判定
わざマシン わざマシン46(第一世代)
パレス たたかう
アピールタイプ かしこさ
アピール (RSE) ♡♡
妨害 (RSE)
アピール効果(RSE)
自分より前にアピールしたポケモンのハートを半分に減らす。0個以下の場合は1個減らす。
アピール(DP) ♡♡♡
アピール効果(DP)
普通にアピール。
アピール(ORAS)
妨害 (ORAS)
アピール効果(ORAS)
ランダムでポイントが変わる。

サイコウェーブは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:アピールが うまくいった ポケモン みんなを かなり おどろかす
  • 第四世代:ポケモンの もつ わざを つかって きほんの えんぎ。
  • 第六世代:だすときに よって アピールの できぐあいが いろいろと かわる
  • 第六世代(漢字):だすときに よって アピールの 出来具合が いろいろと 変わる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 覚える世代
赤緑青ピ 金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ
ヒトデマン × × × × × 13ORAS 13 4
スターミー × × × × × 1
バリヤード × × × × 15B2W2 15 15 20
ミュウツー × × × × × × 1 1
ミュウ × × × × × × × 33
ムウマ - 1 1 1 1 1 1 -
バネブー - - 7 7 7 7 7 -
ブーピッグ - - 1, 7 1, 7 1, 7 1, 7 1, 7 -
ルナトーン - - 25 23 23BW
17B2W2
17XY
13ORAS
13 -
ソルロック - - 25 23 23BW
17B2W2
17XY
13ORAS
13 -
チリーン - - 30 30 30 30XY
16ORAS
16 -
ラティアス - - 1 1 1 1 1 -
ラティオス - - 1 1 1 1 1 -
ムウマージ - - - 1 1 1 1 -
ドーミラー - - - - 15B2W2 15 15 -
ドータクン - - - - 15B2W2 15 15 -
ムンナ - - - - 1 1 1 -
ムシャーナ - - - - -
シンボラー - - - - 8 8 8 -
ユニラン - - - - 1 1 1 -
ダブラン - - - - 1 1 1 -
ランクルス - - - - 1 1 1 -
マーイーカ - - - - - 13 13 -
カラマネロ - - - - - 13 13 -
ハギギシリ - - - - - - 25 -
カプ・テテフ - - - - - - 8 -
ウツロイド - - - - - - 13 -
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
2 3 4 5 6 7
ゴース ゴースト
ゲンガー
ドガース マタドガス

わざマシン

ポケモン名 覚える世代
1
バタフリー
ピッピ
ピクシー
プリン
プクリン
コンパン
モルフォン
ニョロモ
ニョロゾ
ニョロボン
ケーシィ
ユンゲラー
フーディン
ヤドン
ヤドラン
ゴース
ゴースト
ゲンガー
スリープ
スリーパー
タマタマ
ナッシー
ナッシー
(アローラのすがた)
ラッキー
ヒトデマン
スターミー
バリヤード
ルージュラ
エレブー
ブーバー
ラプラス
ポリゴン
カビゴン
ミュウツー
ミュウ
ニョロトノ
ヤドキング
ポリゴン2
ハピナス
エレキブル
ブーバーン
ポリゴンZ
凡例
継: 進化前からの継続でのみ覚える。

こんなときに使おう

与えられるダメージは自分がレベル50なら最大75、レベル100なら最大150で、当たるまでダメージ量の予想が全くできない。

当初は非常に使い勝手が悪い技だったが、第三世代でダメージ下限が、第六世代で命中率がそれぞれ引き上げられ、ダメージの最低値は25(レベル50の場合)と低いもののダメージの期待値自体はナイトヘッドと変わらなくなった。しかし、他のわざに比べてギャンブル性が高く、一般的にはナイトヘッドの方が強いといえる。

しかし、耐久型でありながらナイトヘッドちきゅうなげを覚えられないというケースは多く、そういうポケモンにとっては価値のある技なので覚えさせてもよい。そうでなくともタイプが異なる(無効となる相手が異なる)ために一概に劣っているとは言えない。マタドガスの場合はナイトヘッドちきゅうなげを覚えず、なおかつ第六世代以降でも覚えられる技としてサイコウェーブを覚え、さらにサイコウェーブを無効化するあくタイプが重くならないため、採用する合理性が大きい。

ポケモンカードゲームにおけるサイコウェーブ

相手エネルギー×αダメージ(を追加)」という効果の攻撃ワザとして登場する。ポケモンによって、エネルギーカードの枚数を数える場合と、エネルギーの数を数える場合とがある。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるサイコウェーブ

直線上の敵を攻撃する。同作では自分のレベルが高いほどダメージが大きくなる。相性も関係する。

アニメにおけるサイコウェーブ

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ルージュラ
サンタクロース ルージュラのクリスマス わざの初出
ナッシー
コーム 無印編第75話
ゴース
ジュンサー 無印編第86話
バリヤード
トク 無印編第156話
ソルロック
ジンダイ AG編第190話
ムウマージ
チョウコ DP編第86話
メリッサ DP編第93話
ノゾミ DP編第176話
グリングス・コーダイ 幻影の覇者 ゾロアーク
チリーン
マヨ DP編第154話
ランクルス
ドレッド・グランギル ビクティニと黒き英雄 ゼクロム
ダブラン
ジュンサー BW編第45話
メガミュウツーY
野生 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒
ブーピッグ
野生 XY編第61話
バネブー
野生 XY編第61話
シンボラー
キャリー XY編第92話

マンガにおけるサイコウェーブ

ポケットモンスターSPECIALにおけるサイコウェーブ

  • ポケットモンスターSPECIALでは複数のポケモンが光線技として使用しているが、ミュウツーが使用するものは念力により起こした竜巻で敵を引きずり込んでねじ切るという、他とは全く異なる技として描写されている。

備考

  • ひみつのちからの戦闘アニメーションはウルトラスペースではサイコウェーブのものになる。
  • ダメージの値は、
  • 第一世代のみ、レベル1のポケモンが使うとゲームがフリーズする。ただし、第一世代では正規の手段でレベル1のポケモンは手に入らない。
  • 通信対戦でこの技を使うと超低確率で結果の非同期が発生することが確認されている(第一世代のみ)。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 サイコウェーブ
英語 Psywave
ドイツ語 Psywelle
フランス語 Vague Psy
イタリア語 Psiconda
スペイン語 Psicoonda
韓国語 사이코웨이브 (Psycho Wave)
中国語(普通話・台湾国語) 精神波 (Jīngshén Bō)
ポーランド語 Psychofala

関連項目


エスパータイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ *5特定の姿のみ
物理 威力 特殊
20 アシストパワー
50 ねんりき
ハートスタンプ 60 めざめるパワー*1
65 サイケこうせん
サイコカッター 70 ミストボール*3 - ラスターパージ*3
しねんのずつき 80 いじげんホール*3 - サイコショック - じんつうりき
サイコファング 85
マルチアタック*2*3 90 サイコキネシス - めざめるダンス*3*5
100 サイコブレイク*3 - さばきのつぶて*2*3
フォトンゲイザー*3 - ゆめくい
120 シンクロノイズ*1 - みらいよち*1
140 サイコブースト*3
160 プリズムレーザー*3
185 オリジンズスーパーノヴァ*3*4
200 てんこがすめつぼうのひかり*3*4
しぜんのめぐみ*1*2 - マキシマムサイブレイカー*4 不定 マキシマムサイブレイカー*4
ダメージ
固定
サイコウェーブ - ミラーコート