ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

おいうち

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
おいうち
第二世代
タイプ あく
分類 物理
威力 40
命中率 100
PP 20
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
そのターンに相手が交代しようとしていた場合は交代前のポケモンに攻撃する。交代前のポケモンに攻撃する場合、威力が80になる。
判定
パレス たたかう
アピールタイプ かしこさ
アピール (RSE) ♡♡
妨害 (RSE)
アピール効果(RSE)
自分より前にアピールしたポケモンのハートを半分に減らす。0個以下の場合は1個減らす。
アピール(DP)
アピール効果(DP)
2匹連続でボルテージが上がると、ハートが3つ追加される。
アピール(ORAS) ♡♡
妨害 (ORAS)
アピール効果(ORAS)
自分と同じタイプの技でアピールした相手のハートを4個減らす。それ以外は1個減らす。

おいうちは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第二世代:
  • ルビー・サファイアエメラルド:あいてが こうかんするときに つかうと だいダメージを あたえる
  • ファイアレッド・リーフグリーン:あいてが ポケモンを こうかん しようとして ひっこめる ときに そのあいてに おおきな ダメージを あたえる。
  • 第四世代:あいて ポケモンが いれかわる ときに わざを だしていると 2ばいの いりょくで こうげき できる。
  • 第五世代第七世代:あいて ポケモンが いれかわる ときに わざを だしていると ばいの いりょくで こうげき できる。
  • 第五世代第七世代(漢字):相手 ポケモンが 入れ替わるときに 技を だしていると 倍の 威力で 攻撃できる。
  • 第六世代:あいての ポケモンが いれかわるときに わざを だしていると ばいの いりょくで こうげきできる。
  • 第六世代(漢字):相手の ポケモンが 入れ替わるときに 技を だしていると 倍の 威力で 攻撃できる。

コンテストわざ

  • 第三世代:アピールが うまくいった ポケモン みんなを かなり おどろかす
  • 第四世代:2ひき れんぞくして ボルテージが あがったら +3。
  • 第六世代:おなじ タイプの アピールを した ポケモンを とくに おどろかす
  • 第六世代(漢字):同じ タイプの アピールを した ポケモンを 特に 驚かす

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 覚える世代
金銀ク RSE/FRLG DPt/HGSS BW/2W2 XY/ORAS SM/USUM
スピアー 30 30 22 22 22 17
コラッタ 27 27 13 13 13 13
コラッタ
(アローラのすがた)
- - - - - 13
ラッタ 30 30 13 13 13 13
ラッタ
(アローラのすがた)
- - - - - 13
オニスズメ 25 19 13 13 13 8
オニドリル 26 26 13 13 13 1, 8
マンキー × × × × × 12
オコリザル × × × × × 12
ドードー 9 9 19 19 19XY
17ORAS
15
ドードリオ 1, 9 1, 9 19 19 19XY
17ORAS
15
エビワラー 13 13 11 11 11 1, 11
ストライク 12 11 9 9 9 9
ケンタロス 26 26RSE
19FRLG
15 15 15 15
ヤンヤンマ × × 30 30 30 30
ブラッキー 16 16 15 15BW
9B2W2
9 1, 進
ヤミカラス 11 14 5 5 5 5
ノコッチ 26 24RSE
31FRLG
25 24BW
10B2W2
10 8
ハッサム 12 11 9 9 9 9
カポエラー 13 13 10 10 10 1, 10
キモリ - 16 16 16 16XY
17ORAS
17
ジュプトル - 17 17 17 17XY
18ORAS
18
ジュカイン - 17 17 17 17XY
18ORAS
18
キャモメ - 43 34 34BW
30B2W2
30XY
26ORAS
26
ペリッパー -
ザングース - 25 22 22BW
12B2W2
12 12
ヨマワル - 27 25 25 25XY
22ORAS
22
サマヨール - 27 25 25 25XY
22ORAS
22
アブソル - × 20 20BW
12B2W2
12XY
10ORAS
10
メタング - 32 28 28BW
23B2W2
23 23
メタグロス - 32 28 28BW
23B2W2
23 23
デオキシス
(ノーマルフォルム)
- 20RSE 33 33 33XY
25ORAS
25
デオキシス
(アタックフォルム)
- 20FRLG 33 33 33XY
25ORAS
25
デオキシス
(スピードフォルム)
- 20RSE 33 33 33XY
25ORAS
25
ズガイドス - - 10 10 10 10
ラムパルド - - 10 10 10 1, 10
ビークイン - - 15 15BW
9B2W2
9 9
ブイゼル - - 10 10BW
18B2W2
18 18
フローゼル - - 10 10BW
18B2W2
18 18
ドンカラス - - 1 1 1 1
ミカルゲ - - 1 1 1 1
スコルピ - - × 16B2W2 16 16
ドラピオン - - × 16B2W2 16 16
グレッグル - - 15 15 15 15
ドクロッグ - - 15 15 15 15
メガヤンマ - - 30 30 30 30
ヨノワール - - 25 25 25XY
22ORAS
22
ダークライ - - 29DP × × ×
チョロネコ - - - 15 15 15
レパルダス - - - 15 15 15
シママ - - - 22 22 22
ゼブライカ - - - 22 22 22
フシデ - - - 12 12 12
ホイーガ - - - 12 12 12
ペンドラー - - - 12 12 12
ゾロア - - - 5 5 5
ゾロアーク - - - 1, 5 1, 5 1, 5
エモンガ - - - 16 16 16
バッフロン - - - 1 1 1
ヒトツキ - - - - 13 13
ニダンギル - - - - 13 13
ギルガルド - - - - 1 1
ヤングース - - - - - 7
デカグース - - - - - 1, 7
マケンカニ - - - - - 13
ケケンカニ - - - - - 1, 13
タイプ:ヌル - - - - - 10
シルヴァディ - - - - - 10
マーシャドー - - - - - 1
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。
進:進化時に覚えることができる。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
2 3 4 5 6 7
ポッポ ピジョン
ピジョット
アーボ アーボック
ニドラン♀ × × ニドリーナ
ニドクイン
ズバット ゴルバット
クロバット
パラス パラセクト
ディグダ ダグトリオ
ディグダ
(アローラのすがた)
- - - - - ダグトリオ
(アローラのすがた)
ベトベター
(アローラのすがた)
- - - - - ベトベトン
(アローラのすがた)
サイホーン × × × × × サイドン
ドサイドン
プテラ -
カビゴン × × -
オタチ オオタチ
イトマル アリアドス
エイパム エテボース
ヤンヤンマ × × メガヤンマ
ヘラクロス × × -
ニューラ × × マニューラ
エアームド -
デルビル ヘルガー
バルキー × × × サワムラー
エビワラー
カポエラー
ヨーギラス サナギラス
バンギラス
ジグザグマ - マッスグマ
スバメ - オオスバメ
ナマケロ - ヤルキモノ
ケッキング
チルット - チルタリス
カゲボウズ - × ジュペッタ
ムックル - - ムクバード
ムクホーク
スカンプー - - スカタンク
ゴンベ - - カビゴン
スコルピ - - ドラピオン
ツタージャ - - - ジャノビー
ジャローダ
ミネズミ - - - ミルホッグ
ヨーテリー - - - ハーデリア
ムーランド
メグロコ - - - ワルビル
ワルビアル
カブルモ - - - シュバルゴ
バチュル - - - デンチュラ
チョボマキ - - - アギルダー
クリムガン - - - -
コマタナ - - - キリキザン
クイタラン - - - -

こんなときに使おう

あくタイプの基本的な攻撃技。威力こそ基本技なので低いが、ポケモンは本来、こちらの攻撃を誰で受けるかは相手に選択権があるがそのルールを無視して目の前のポケモンに攻撃を加えられる稀有な技である。

主に相手のゲンガーラティオスなど、あくタイプに弱いポケモンを逃さずに狩るために使用される。

ポケモンカードゲームにおけるおいうち

「次の相手の番、このワザを受けた相手が「にげる」とき、「弱点・抵抗力」に関係なく、10ダメージ。」という効果の攻撃ワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるおいうち

冒険団シリーズまで
直接ダメージを与えるわざではなく、ダメージを受けると相手に反撃するものになっている。
マグナゲートと∞迷宮
たたりめと同じ効果になった。

マンガにおけるおいうち

ポケットモンスターSPECIAL におけるおいうち

備考

交代前のポケモンへのおいうちには、以下のような特徴がある。

第四世代まで

第五世代以降

  • 第五世代以降の交代前のポケモンへのおいうちの仕様は以下となる。
    • 相手をひんしにした場合、代わりのポケモンは即座には出せない。ターン終了後に改めてポケモンを選ぶ。
    • 自分のまひこんらんメロメロ状態により動けないことがある。動けないというメッセージが挿入されるタイミングから、技を見せずとも相手においうちの存在を知らせることになる。
    • てだすけ状態ならば威力が1.5倍になる。
    • 交代によりおんねん状態・みちづれ状態は解除されるため、相手のおんねん・みちづれは発動しない。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 おいうち
英語 Pursuit
ドイツ語 Verfolgung
フランス語 Poursuite
イタリア語 Inseguimento
スペイン語 Persecución
韓国語 따라가때리기
中国語(普通話・台湾国語) 追打
ポーランド語 Pursuit
あくタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
つけあがる 20
おいうち 40
しっぺがえし 50
55 バークアウト
かみつく - だましうち - ダメおし*1 - どろぼう*1 - ぶんまわす 60 めざめるパワー*1
はたきおとす*1 65
つじぎり - ふいうち*1 70
かみくだく - じごくづき 80 あくのはどう
DDラリアット*3 85 ナイトバースト
マルチアタック*2*3 90
イカサマ 95
いじげんラッシュ*3 100 さばきのつぶて*2*3
ハイパーダーククラッシャー*3*4 180
おしおき - しぜんのめぐみ*1*2 - なげつける - ふくろだたき*1 - ブラックホールイクリプス*4 不定 ブラックホールイクリプス*4


関連項目