ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ニダンギル

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ニダンギル
Nidangill
英語名 Doublade
全国図鑑 #680
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #118
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 とうけんポケモン
タイプ はがね
ゴースト
たかさ 0.8m
おもさ 4.5kg
とくせい ノーガード
図鑑の色
タマゴグループ こうぶつ
タマゴの歩数 20サイクル

5140歩

獲得努力値 ぼうぎょ+2
基礎経験値 157
最終経験値 1000000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 90
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

ニダンギルとはぜんこくずかんのNo.680のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター X・Y

外見・特徴

進化

ポケモンずかんの説明文

Xオメガルビー
しんかして 2本に ぶんれつした。テレパシーで かいわして れんぞくこうげきで てきを きりきざむ。
(漢字)進化して 2本に 分裂した。テレパシーで 会話して 連続攻撃で 敵を 切り刻む。
Yアルファサファイア
2ほんの けんによる ふくざつな れんぞくこうげきを ふせぐことは けんの たつじんでも ふかのうだ。
(漢字)2本の 剣による 複雑な 連続攻撃を 防ぐことは 剣の 達人でも 不可能だ。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 59
 
119 - 166 228 - 322
こうげき: 110
 
103 - 178 202 - 350
ぼうぎょ: 150
 
139 - 222 274 - 438
とくこう: 45
 
45 - 106 85 - 207
とくぼう: 49
 
48 - 111 92 - 216
すばやさ: 35
 
36 - 95 67 - 185
合計 448
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 0%
かくとう: 0%
ひこう: 50%
どく: 0%
じめん: 200%
いわ: 50%
むし: 25%
ゴースト: 200%
はがね: 50%
ほのお: 200%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 50%
ドラゴン: 50%
あく: 200%
フェアリー: 50%

さかさバトル

ノーマル: 400%
かくとう: 100%
ひこう: 200%
どく: 400%
じめん: 50%
いわ: 200%
むし: 400%
ゴースト: 50%
はがね: 200%
ほのお: 50%
みず: 100%
くさ: 200%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 200%
ドラゴン: 200%
あく: 50%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

ニダンギル/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
1 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
1 れんぞくぎり むし 物理 40 95% 20
5 れんぞくぎり むし 物理 40 95% 20
8 きんぞくおん はがね 変化 85% 40
13 おいうち あく 物理 40 100% 20
18 ボディパージ はがね 変化 —% 15
20 かげうち ゴースト 物理 40 100% 30
22 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
26 かたきうち ノーマル 物理 70 100% 5
29 きりさく ノーマル 物理 70 100% 20
32 てっぺき はがね 変化 —% 15
36 つじぎり あく 物理 70 100% 15
41 パワートリック エスパー 変化 —% 10
45 アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15
51 せいなるつるぎ かくとう 物理 90 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン33 リフレクター エスパー 変化 —% 20
わざマシン40 つばめがえし ひこう 物理 60 —% 20
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン54 みねうち ノーマル 物理 40 100% 40
わざマシン59 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
わざマシン65 シャドークロー ゴースト 物理 70 100% 15
わざマシン74 ジャイロボール はがね 物理 100% 5
わざマシン75 つるぎのまい ノーマル 変化 —% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン91 ラスターカノン はがね 特殊 80 100% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
みちづれ ゴースト 変化 —% 5
きんぞくおん はがね 変化 85% 40
かげうち ゴースト 物理 40 100% 30
ワイドガード いわ 変化 —% 10
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
おさきにどうぞ ノーマル 変化 —% 15 -
てっぺき はがね 変化 —% 15 -
アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15 -
とぎすます ノーマル 変化 —% 30 -
でんじふゆう でんき 変化 —% 10 -
でんげきは でんき 特殊 60 —% 20 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
うらみ ゴースト 変化 100% 10 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
X・Y × 出現しない Lv.35 ヒトツキを進化させる。

持っているアイテム

X・Y
なし

備考

アニメにおけるニダンギル

ポケモンカードにおけるニダンギル

マンガにおけるニダンギル

一般的な育成論

ギルガルドの進化前だが、ぼうぎょはギルガルド(シールドフォルム)と同数値であり、しんかのきせきを持たせると努力値を振っていなくてもギルガルドよりぼうぎょが高くなる。

また、バトルスイッチによる種族値変化を考えない戦い方が出来るため、はがねゴーストのタイプ耐性も相まって、物理アタッカーに対しては安定しやすい。とくぼうは低いが、しんかのきせきを持たせていれば火力の高い一致抜群技以外なら落とされなくなる程度には上がる。

両刀にできるギルガルドと違いこうげきは高いがとくこうは低いため、物理アタッカーが一般的。大半の物理アタッカーを起点に出来る物理耐久を持つため、つるぎのまいを併用してのアタッカーも強力。

攻撃技はすばやさが低いためジャイロボールが使いやすく、つるぎのまいを併用すれば素早さの高い相手に対し大ダメージを与えることが可能となる。ほかにはかげうちシャドークローアイアンヘッド、サブウエポンとしてせいなるつるぎも欲しい。

特性のノーガードちいさくなるなどで回避を上げてくる耐久ポケモンに対しては有効だが、命中率100%の技が中心になる以上、一撃必殺技が必ず当たってしまうなどのデメリットが大きい。攻撃が下がるおにびも必中になってしまうため注意したい。

採用する場合、一撃必殺技に対しては特性がんじょうを持つポケモンを、おにびに関してはほのおタイプや特性みずのベールを持つポケモンも併せて出したほうがいいだろう。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ニダンギル 二段、斬る
英語 Doublade double(ダブル)、blade(剣)
ドイツ語 Duokles
フランス語 Dimoclès
韓国語 쌍검킬
中国語(普通話・台湾国語) 双剑鞘
ポーランド語 Doublade 英語に同じ