第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ボルトチェンジ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ボルトチェンジ
第五世代
タイプ でんき
分類 特殊
威力 70
命中率 100
PP 20
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
攻撃後、控えのポケモンと交代する。
判定
わざマシン わざマシン72(第五世代以降)

ボルトチェンジは、ポケモンの技の一種。

説明文

  • 第五世代第六世代:こうげき したあと ものすごい スピードで もどってきて ひかえ ポケモンと いれかわる。
  • 第五世代第六世代(漢字):攻撃したあと ものすごい スピードで もどってきて 控えポケモンと 入れ替わる。

使用ポケモン : 覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
BW/B2W2 XY/ORAS SM
エモンガ Lv.42 Lv.42 Lv.42
エリキテル - Lv.40 Lv.40
デデンネ - Lv.26 Lv.26

わざマシン

ポケモン名 5 6 7
ピカチュウ
ライチュウ
イシツブテ
(アローラのすがた)
- -
ゴローン
(アローラのすがた)
- -
ゴローニャ
(アローラのすがた)
- -
コイル
レアコイル
ビリリダマ
マルマイン
エレブー
サンダース
サンダー
ミュウ
チョンチー
ランターン
ピチュー
モココ
デンリュウ
フォレトス
エレキッド
ライコウ
ノズパス
ラクライ
ライボルト
プラスル
マイナン
コリンク
ルクシオ
レントラー
パチリス
ジバコイル
エレキブル
ダイノーズ
ロトム
シママ
ゼブライカ
エモンガ
バチュル
デンチュラ
ギアル
ギギアル
ギギギアル
シビビール
シビルドン
コバルオン
ボルトロス
ゼクロム
エリキテル -
エレザード -
デデンネ -
アゴジムシ - -
デンヂムシ - -
クワガノン - -
トゲデマル - -
カプ・コケコ - -
デンジュモク - -
マギアナ - -

こんなときに使おう

  • 先に出たとんぼがえりの電気タイプ版。大半の電気タイプは覚える事が出来る。
  • ハッサムくらいしか高威力で扱えるポケモンがいなかったとんぼがえりと比べ、覚えられるポケモンには霊獣ボルトロスジバコイルなどの高特攻の電気タイプが多い。
  • 高威力で扱えるポケモンが多い反面、とんぼがえりと違って特性やタイプ相性で無効になる場合があるのが欠点。無効にされると交代すらできなくなくなり完全に1手損である。
    • エモンガなど、両方覚えられるポケモンも若干いる。とにかく交代する事そのものを重視する場合は電気タイプであってもとんぼがえりを使う事もある。

ポケモンカードゲームにおけるボルトチェンジ

ポケモン不思議のダンジョンにおけるボルトチェンジ

マグナゲートと∞迷宮
後ろにいる味方と入れ替わる。とんぼがえりも同じ効果。

備考

  • 交代した際の「おいうち」の対象になる。ボルトチェンジでダメージを与える→おいうちでダメージを与えられる→控えに戻るの順で処理される。
  • 相手に当たった場合、交代をキャンセルすることはできない。
  • 控えのポケモンが1匹も残っていない場合、交代は起こらない(攻撃はする)。
  • バトンタッチとは異なり、補助効果を交代後のポケモンに引き継ぐことはできない。
  • この技でダメージを与えられなかった場合、交代も起こらない。
  • 戦闘モードを「いれかえ」にして相手を倒した場合、このわざの効果が出た時と次に相手が出してくるポケモンの名前が出る時の2回でポケモンを交代することができる。
  • アニメではアイリスエモンガなどが使用する。
  • 珍しくでんき技では状態異常まひにならない。

関連項目