ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

たたりめ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
たたりめ
第五世代
タイプ ゴースト
分類 特殊
威力 50(第五世代まで)
→65(第六世代)
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手が状態異常のとき、威力が2倍になる。
判定

たたりめは、ポケモンの技の一種。

説明文

  • 第五世代:たたみかける ように こうげきする。じょうたい いじょうの あいてに おおきな ダメージを あたえる。
  • 第五世代(漢字):たたみかける ように 攻撃する。状態異常の 相手に 大きな ダメージを 与える。

使用ポケモン : 覚える方法

対戦

おにびでんじはなどの状態異常にさせる技と合わせて使うと効果的。ただし威力を上げるのに前準備が必要であり、さらにそれらの状態異常技を無効化する相手には少々火力不足になる。威力が安定したシャドーボールとは好みで選ぼう。

ポケモンカードゲームにおけるたたりめ

本編同様相手のバトルポケモンが特殊状態のときダメージ量が増えるワザとして登場。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるたたりめ

マグナゲートと∞迷宮
基本的には本家と同じ。ただしポケダンでは状態異常系は「わるいじょうたい」として拡大解釈されているため、威力が上がる対象となる状態が多い。

アニメにおけるたたりめ

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
プルリル 手を掲げて大きな目玉を出し、目玉から出る波動で攻撃する。
シューティー BW編第10話 わざの初出
ブルンゲル 相手を睨みつけて宙に浮かびあげ、吹き飛ばす。
リンゾー BW編第78話

備考

  • 第五世代で追加された唯一のゴーストわざである。

関連項目