ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

DDラリアット

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
DDラリアット
第七世代
タイプ あく
分類 物理
威力 85
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
相手の能力変化を無視して攻撃できる。
判定

DDラリアットは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第七世代: りょううでを まわし あいてに あてる。 あいての のうりょく へんかに かんけいなく ダメージを あたえる。
  • 第七世代 (漢字): 両腕を 回し 相手に 当てる。 相手の 能力変化に 関係なく ダメージを 与える。

使用ポケモン : 覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
SM/USUM
ガオガエン 1, 進
凡例
継:進化前から継続して覚える。

こんなときに使おう

  • せいなるつるぎのあくタイプ版。
  • ガオガエンが覚えるあくタイプの物理技の中では元々の威力が最も高い上、ハイパーダーククラッシャーを繰り出すために必要となるため採用されることが多い。ただし、優秀な追加効果を持ち、一度限りではあるがこの技よりも高い威力を出せるはたきおとすも存在しているので、稀に採用されないこともある。
    • ダブルバトルでは集中砲火の危険性や不利なポケモンで受けることが常であることから通常の積み技を打つ余裕がないため、はたきおとすが優先される。

ポケモンカードゲームにおけるDDラリアット

「コインを2回投げ、オモテ×100ダメージ」という効果の攻撃ワザとして登場する。

アニメにおけるDDラリアット

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ガオガエン 両腕を広げて火をまとい、高速回転する。
ククイ博士 SM編第63話 わざの初出

備考

  • ガオガエン専用技
  • この技を覚えたガオガエンにガオガエンZを持たせていると、戦闘中にハイパーダーククラッシャーを使用することができる。
  • 相手の回避率の変化も無視するため、ちいさくなるなどを積んだ相手にでも安定して命中させられる。ただし自分の能力変化は無視出来ないので、自分の命中率が低下していると当然外れることがある。
  • ランクが-1以下であっても無視するため、効果がデメリットとなってしまうこともある。
  • しんかのきせきによる防御力上昇など、ランク補正以外の能力補正は無視できない。
  • アルファベットが名前に使われている技はこれで2つ目であり、配布ポケモン専用技でない技としては現時点で唯一である。
    • 技名の「DD」の明確な意味は不明。外国語名が「Darkest」「Dark」となっている点や、両腕で技を繰り出している点から、ファンの間では「Dark Double」の略ではないかと推測されている。
  • 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズでは、ガオガエンの通常必殺ワザとして登場する。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 DDラリアット
英語 Darkest Lariat
ドイツ語 Dark Lariat
フランス語 Dark Lariat
イタリア語 Braccioteso
スペイン語 Lariat Oscuro
韓国語 DD래리어트 (DD Lariat)
中国語(台湾国語、普通話) DD金勾臂 (DD Jīn Gōubì)
中国語(広東語) DD金勾臂 (DD Gām Āubei)

関連項目



あくタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
つけあがる 20
おいうち 40
しっぺがえし 50
55 バークアウト
かみつく - だましうち - ダメおし*1 - どろぼう*1 - ぶんまわす 60 めざめるパワー*1
はたきおとす*1 65
つじぎり - ふいうち*1 70
かみくだく - じごくづき 80 あくのはどう
DDラリアット*3 85 ナイトバースト
マルチアタック*2*3 90
イカサマ 95
いじげんラッシュ*3 100 さばきのつぶて*2*3
ハイパーダーククラッシャー*3*4 180
おしおき - しぜんのめぐみ*1*2 - なげつける - ふくろだたき*1 - ブラックホールイクリプス*4 不定 ブラックホールイクリプス*4