ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

サイキッカー

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

サイキッカー(英語Psychic)は、第一世代から登場している、超能力が使える少年または少女トレーナー。

特徴

第一世代ではヤマブキジムに出現するのみだったが、第二世代からはフィールド上にも登場。ストーリーの中盤から後半にかけてしばしば登場する。第二世代まで男性のみだったが、第三世代から女性も登場した(男女セットで登場する場合が多い)。 その名のとおり、エスパータイプのポケモンを多用し、第三世代までは使用するポケモンはすべてエスパータイプ(とその複合タイプ)である。しかしながら、子供トレーナーであるためか再戦時を除いて、フーディンサーナイトのようなトップクラスのエスパーポケモンは用いない。第四世代以降は、ゴーストタイプのみを用いる者も現れている。

男女とも、頭からアンテナのような癖毛が伸びており、寒色系のじんべいのような独特の服を着ている。第三世代では髪の毛は紫色(念力なのか染めているのかは不明)。更に念力でモンスターボールを浮かせているエキセントリックなトレーナー。対戦時には予言者のような謎めいたセリフを発して、勝負に勝つことよりも自らの予言が当たることに満足している者が多い。しかしながら、中年やマニア系が多い男性のトレーナーの中では数少ない美形のトレーナーとなっており、ポケモンガーデンではエリートトレーナーポケモンレンジャーとならび男性で最も人気のあるトレーナーの1つとなっている。

ポケモンスタジアム2でのポケモンのニックネームは「(名前の一部)+キック」、ポケモンスタジアム金銀でのポケモンのニックネームは「サイコ+(名前の一部)」となっている。

賞金の倍率

ゲーム中でのアイコン

トリビア

「サイキッカーのエスパーポケモンがサイコキネシスをつかった」を英語に直訳すると、"Psychic's Psychic pokemon used Psychic."となる。もし今後登場するバージョンでこのような言い回しが出て来たとき、その英語版がどのように表現されるのか、興味深い。

関連項目