ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

コアパニッシャー

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
コアパニッシャー
第七世代
タイプ ドラゴン
分類 特殊
威力 100
命中率 100
PP 10
範囲 敵全体
直接攻撃 ×
効果
相手がそのターン行動していたとき、相手のとくせいを無効化する。
判定
わざおしえ人 ジガルデ・コア
(ポニのこどうハプウの家)

コアパニッシャーはポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

第七世代
ダメージを あたえた あいてが すでに こうどうを おえて いたら あいての とくせいを けして しまう。
(漢字) ダメージを 与えた 相手が すでに 行動を 終えていたら 相手の 特性を 消してしまう。

使用ポケモン:覚える方法

第七世代

ポケモン名 覚える方法
おしえわざ
SM/USUM
ジガルデ
ジガルデキューブにより覚えることができる。

こんなときに使おう

  • 対象をとくせいなし状態にする。
  • 特性に頼っているポケモンは多いが制約が重く、ジガルデ自身の使いにくさもあり有効に使える場面は限られる。
  • シングルではわざわざ後攻になっても有利になる要素は少なく、相手に先に行動されてもリスクを抑えやすいダブルバトル向きの技と言える。
  • 対象は敵全体なので味方に使うことはできない。

備考

  • パーフェクトフォルムで技を使ったときのみ、専用モーションがある。
  • 特性を無効にする効果は「相手が既に行動を終えているとき」という条件がつく点に注意。ジガルデのすばやさは高いとは言えないが遅いとも言えず、トリックルームなどの後攻技で行動順を変えられると自分より速いポケモンの特性を消すこともできない。交代で出ていたポケモンに当たっても特性は消せない。
  • 攻撃が外れたり、効かなかった場合はとくせいが無効にならない。
  • 以下のフォルムチェンジ特性は無効化にできない。
  • いえきみがわりには無効にされるが、コアパニッシャーはみがわり状態の敵に撃ち、例えみがわりが壊れなかったとしても当たったポケモンのとくせいを無効にできる。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 コアパニッシャー
英語 Core Enforcer
ドイツ語 Sanktionskern
フランス語 Sanction Suprême
イタリア語 Nucleocastigo
スペイン語 Núcleo Castigo
韓国語 코어퍼니셔 (Core Punisher)
中国語(台湾国語、普通話) 核心懲罰者/核心惩罚者 (Héxīn Chéngfázhě)
中国語(広東語) 核心懲罰者 (Hahtsām Chìhngfahtjé)
ポーランド語 Kara jądra
ロシア語 Усиление Ядра (Usileniye Yadra)

関連項目