ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ふういん

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ふういん
第三世代
タイプ エスパー
分類 変化
威力 -
命中率 100(第三世代)
→-(第四世代以降)
PP 10
範囲 自分
直接攻撃 ×
パレス じぶん
効果
自分をふういん状態にする。
ふういん状態のポケモンがいる間は、ふういん状態のポケモンが覚えている技と同じ技を相手の場のポケモンは使う事が出来ない。
Zワザによる付加効果
自分のとくぼうが2段階上がる。
判定
アピールタイプ かしこさ
アピール (RSE) ♡♡♡
妨害 (RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より前にアピールしたポケモンで☆マークがついていれば、それを消す。
アピール(DP)
アピール効果(DP)
2匹連続でボルテージが上がると、ハートが3つ追加される。

ふういんは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:アピールが おわった ポケモンの ちょうしを さげる
  • 第四世代:2ひき れんぞくして ボルテージが あがったら +3。

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 覚える方法
RSE/FRLG DPt/HGSS BW B2W2 XY ORAS SM/USUM
ロコン 25 21 21 18 18 39 39
ロコン
(アローラ)
- - - - 39
キュウコン 1 1
キュウコン
(アローラ)
- - - - 1
オドシシ × 43 49 49 49
ラルトス 31 32 34 34 29 29
キルリア 33 36 39 39 33 33
サーナイト 33 40 45 45 35 35-
ヤジロン × × × × 43 43
ネンドール × × × × 52 52
ドーミラー - 12 12 9 9 9
ドータクン - 1, 12 1, 12 1, 9 1, 9 1, 9
エルレイド -
ユクシー - 6 6 6 6
エムリット - 6 6 6 6
アグノム - 6 6 6 6
ムンナ - - 13 13 13
ムシャーナ - -
コロモリ - - 19 19 19
ココロモリ - - 19 19 19
ゾロア - - 53 53 53
ゾロアーク - - 1, 59 1, 59 1, 59
リグレー - - 25 25 25
オーベム - - 25 25 25
ヒトモシ - - 24 24 24
ランプラー - - 24 24 24
シャンデラ - -
レシラム - - 8, 64 8, 64 8, 64SM
8USUM
ゼクロム - - 8, 64 8, 64 8, 64SM
8USUM
ランドロス - - 7 7 1
キュレム - - 8, 64 8, 64 8, 64 SM
8USUM
ニャオニクス - - - 45 45
クレッフィ - - - 36 36
タイプ:ヌル - - - - 15
シルヴァディ - - - - 1
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
3 4 5 6 7
ベトベター ベトベトン
ベトベター
(アローラ)
- - - - ベトベトン
(アローラ)
ムウマ ムウマージ
ヤミラミ × × × -
カゲボウズ ジュペッタ
ヨマワル サマヨール
ヨノワール
ミカルゲ - -
デスマス - - デスカーン
ユニラン - - ダブラン
ランクルス
バニプッチ - - バニリッチ
バイバニラ
ボクレー - - - オーロット

こんなときに使おう

ポケモンカードゲームにおけるふういん

サーナイトexδ-デルタ種 (PCG9-S)ポケパワーとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるふういん

本編とは効果が異なる。相手を一定ターン行動不能にする。てきふうじだまと同効果。敵ポケモンではキザキのもりに出現するラルトス・キルリアなどが使用する。

備考

  • 相手の場に自分が覚えている技と同じ技を覚えているポケモンがいない場合、失敗する(第四世代まで)。
  • ポケットモンスターSPECIALでは、ルビーキルリアなどが使用する。
  • 第四世代第五世代において日本と国外それぞれでこの技のエフェクトが違ったわざである。
    • 日本では赤の×印の間に「封」が表示され、国外では手紙にスタンプを貼り付けるエフェクトとなっている。

関連項目

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ふういん
英語 Imprison
ドイツ語 Begrenzer
フランス語 Possessif
イタリア語 Esclusiva
スペイン語 Cerca
韓国語 봉인
中国語(普通話・台湾国語) 封印
ポーランド語 Captivate