ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

種族値

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

種族値(しゅぞくち)とは、各ポケモンの種類ごとに決まっている固有の強さなどの数値の俗称。

概要

ポケモンのステータスを計算する上で最も基本的な数値であり、同じ種類のポケモンであれば必ず同じ種族値を持つ。例えば、マルマインは誰がどの個体を捕まえても(同じレベルの他のポケモンと比較して)素早さが高い。これは、マルマイン素早さの種族値が高く設定されている為である。種族値はポケモンを育てるにあたってプレイヤーが意図的に変えられない唯一の数値である。数値はポケモン毎に決められており、進化したりフォルムチェンジしない限り、どのように育てても決して変化することはない。ポケモンが進化すると(基本的に)ステータスが上昇するのは、この種族値が変化する為である(種族値が下がると能力値も下がるので、進化してステータスが低下することもある)。

種族値が直接関わるもの

○○族

高い種族値をもつポケモンを680族、600族のように○○族と呼ぶことがある。

関連項目