ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

すりかえ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
すりかえ
第四世代
タイプ あく
分類 変化
威力 -
命中率 100
PP 10
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
相手と自分の持ち物を交換する。
Zワザによる付加効果
自分のすばやさランクが2段階上がる。
判定
アピールタイプ かっこよさ (DP)
かしこさ (ORAS)
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
自分より前にアピールしたポケモンが最大ボルテージを得ていたならば、そのボーナス分のハートが追加される。
アピール(ORAS) ♡♡
妨害 (ORAS)
アピール効果(ORAS)
自分より前のポケモンが同じタイプのわざでアピールしていた場合、ハートを4個減らす。

すりかえは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第四世代:じぶんの まえの ポケモンの ボルテージが もらえる。
  • 第六世代:おなじ タイプの アピールをした ポケモンを とくに おどろかす
  • 第六世代(漢字):同じ タイプの アピールをした ポケモンを 特に 驚かす

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM
ペルシアン 1 1 1 1
ペルシアン
(アローラ)
- - - 1
スリーパー 1 1 1 1
マッスグマ 1 1 1 1
マイナン × × 13ORAS 13
マフォクシー - - 1 1
マーイーカ - - 23 23
カラマネロ - - 23 23
ダダリン - - - 1

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
4 5 6 7
コラッタ
(アローラ)
- - - ラッタ
(アローラ)
アーボ HGSS アーボック
エイパム × エテボース
ラクライ HGSS ライボルト
サボネア × ノクタス
ハブネーク HGSS -
ヘイガニ × × シザリガー
ユキワラシ × × オニゴーリ
ユキメノコ
ブイゼル × フローゼル
ミミロル ミミロップ
モンメン - エルフーン
アーケン - × アーケオス
カメテテ - - ガメノデス
クレッフィ - - -
オンバット - - オンバーン

こんなときに使おう

デメリットアイテムの押し付けるために使われるほか、こだわり系アイテムを押し付けてかなしばりで行動不能にするコンボも存在する。とくにミミロップは特性がぶきようで、デメリットアイテムをリスクなしで持てるため使用することが多い。

ポケモンカードゲームにおけるすりかえ

「相手のポケモンについている「ポケモンのどうぐ」を1枚、相手の別のポケモンにつけ替える。」という効果のワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるすりかえ

備考

  • わざのタイプを除き、トリックと全く同じ効果を持つ。技の詳細な効果の説明はトリックを参照とする。
  • トリックとすりかえを両方覚えるポケモンは、ドーブルの他にスリーパーマッスグマユキメノコマフォクシーが存在する。どちらを覚えさせるかは基本的に好みの話になるが、トリックとふういんを両方覚えるポケモンは数多くいる一方、すりかえとふういんを両方覚えるポケモンはドーブルとクレッフィしかいない。ふういんで技が使えなくなることまで警戒するならすりかえの方が優勢となる。
  • 持たせるZクリスタルこそ違うが、Zワザにしたときの効果もトリックと同じ。しかし持ち物の都合上、付加効果を得ることができてもすりかえは絶対に成功しない。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 すりかえ
英語 Switcheroo
ドイツ語 Wechseldich
フランス語 Passe-Passe
イタリア語 Rapidscambio
スペイン語 Trapicheo
韓国語 바꿔치기
中国語(普通話・台湾国語) 掉包

関連項目