ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

うちおとす

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
うちおとす
第五世代
タイプ いわ
分類 物理
威力 50
命中率 100
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
効果
地面にいないポケモンを地面に落とす。(うちおとす (状態変化))
そらをとぶ状態のポケモンにもダメージが与えられる。
判定
わざマシン わざマシン23(第五世代以降)

うちおとすは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第五世代第六世代:いしや たまを なげて とんでいる あいてを こうげきする。あいては うちおとされて じめんに おちる。
  • 第五世代・第六世代(漢字):石や 弾を 投げて 飛んでいる 相手を 攻撃する。相手は うち落とされて 地面に 落ちる。

コンテストわざ

  • 第六世代:かんきゃくに きたい されている ポケモンを とくに おどろかす
  • 第六世代(漢字):観客に 期待 されている ポケモンを 特に 驚かす

使用ポケモン : 覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM
イシツブテ 25 25XY
18ORAS
18
イシツブテ
(アローラ)
- - 18
ゴローン 27 27XY
18ORAS
18
ゴローン
(アローラ)
- - 18
ゴローニャ 27 27XY
18ORAS
18
ゴローニャ
(アローラ)
- - 18
イワーク 22 22 22
サイホーン × 13ORAS 13
サイドン × 13ORAS 13
ハガネール 22 22 22
アノプス × 13ORAS 13
アーマルド × 13ORAS 13
ドサイドン × 13ORAS 13
ダンゴロ 23 23 23
ガントル 23 23 23
ギガイアス 23 23 23
イシズマイ 17 17 17
イワパレス 17 17 17
プロトーガ 31 31 31
アバゴーラ 31 31 31
テラキオン 13 13 1
ケロマツ - 29 29
ゲコガシラ - 33 33
ゲッコウガ -
ウデッポウ - 39 39
ブロスター - 42 42
メレシー - 12 12
ディアンシー - 12 8
テッカグヤ - - 7

わざマシン

ポケモン名 覚える世代
5 6 7
カメックス
ニドクイン
ニドキング
マンキー
オコリザル
ワンリキー
ゴーリキー
カイリキー
イシツブテ
ゴローン
ゴローニャ
イワーク
カラカラ
ガラガラ
サイホーン
サイドン
カイロス
オムナイト
オムスター
カブト
カブトプス
プテラ
カビゴン
ミュウ
ウソッキー
ハガネール
ツボツボ
ヘラクロス
リングマ
マグカルゴ
テッポウオ
オクタン
ヨーギラス
サナギラス
バンギラス
ケッキング
ドゴーム
バクオング
マクノシタ
ハリテヤマ
ノズパス
ボスゴドラ
ルナトーン
ソルロック
ヤジロン
リリーラ
ユレイドル
アノプス
アーマルド
ジーランス
レジロック
グラードン
ズガイドス
ラムパルド
タテトプス
トリデプス
ウソハチ
ドサイドン
ダイノーズ
レジギガス
エンブオー
ダンゴロ
ガントル
ギガイアス
ドッコラー
ドテッコツ
ローブシン
ワルビアル
ヒヒダルマ
イシズマイ
イワパレス
ズルッグ
ズルズキン
シンボラー
プロトーガ
アバゴーラ
アーケン
アーケオス
ダストダス
クリムガン
テラキオン
トルネロス
ボルトロス
ランドロス
ハリマロン -
ハリボーグ -
ブリガロン -
ケロマツ -
ゲコガシラ -
ゲッコウガ -
ホルビー -
ホルード -
カメテテ -
ガメノデス -
ウデッポウ -
ブロスター -
メレシー -
ディアンシー -
ボルケニオン -
ジュナイパー - -
ツツケラ - -
ケララッパ - -
ドデカバシ - -
ドヒドイデ - -
ナゲツケサル - -
バクガメス - -
マッシブーン - -
テッカグヤ - -
アクジキング - -
マーシャドー - -
ツンデツンデ - -
ズガドーン - -

こんなときに使おう

  • 威力は高くないものの、ロトムシビルドンなどに対してこのわざでじめんわざが当たるようにすれば効果的。しかし、そのために基本的に2ターンを要することを考えると効率が良いとは言えない。
  • じめん技の一貫性を確保するためや、一度きりのZワザを確実に決めるために霊獣ランロドスが採用していることがある。
  • いわタイプの攻撃技にしては珍しく命中率が100%の技である。確実に岩技を当てたいときにも採用する価値がある。

ポケモンカードゲームにおけるうちおとす

「相手のバトルポケモンが[闘]タイプの抵抗力を持っているなら、60ダメージを追加。 」という効果を持つワザとして登場。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるうちおとす

威力5、命中95、PP15(初期)。正面の敵を攻撃。特性がふゆうのポケモン、ひこうタイプのポケモンに地面タイプの技が当たるようになる(ちゃくち状態)。そらをとぶとびはねるを使用中の相手にも当たる。

備考

  • 地面にいないポケモンに当てた場合はうちおとす状態にする。(地面にいるも参照)
  • うちおとす状態のポケモンが使用するでんじふゆうは失敗する。
  • うちおとす状態のポケモンに対するテレキネシスは失敗する。
  • うちおとす状態のポケモンがふうせんを手に入れても地面にいると見なされる。
  • 元々地面にいるポケモンに当ててもうちおとす状態にすることはできない。
  • 地面にいないポケモンに当てた場合でも、以下の場合はうちおとす状態にすることができない。
    • みがわり状態により防がれた場合。
    • この技でふうせんを割ることによりポケモンを地面に落とした場合。
  • そらをとぶ状態のポケモンに対しても当てることができる。
    • そらをとぶとびはねるの場合は技を中断させることができる。
      • 相手が地面にいないポケモンであれば、うちおとす状態にすることもできる。
      • 相手が地面にいるポケモンであれば、うちおとす状態にはできない。
    • フリーフォールを中断させることはできない。
      • 相手が地面にいないポケモンであっても、うちおとす状態にできない。
    • うちおとす状態であってもそらをとぶ・とびはねる・フリーフォールは使用可能。


  • スカイバトルでは使用できず、ゆびをふるなどでこのわざが選ばれた場合失敗する。
  • どくびしをあらかじめ設置してこの技を使用しても、ひこうタイプをどく状態にはできない。

関連項目

各言語版での名称

言語 名前
日本語 うちおとす
英語 Smack Down
ドイツ語 Katapult
フランス語 Anti-Air
イタリア語 Abbattimento
スペイン語 Antiaéreo
韓国語 떨어뜨리기
中国語(普通話・台湾国語) 击落
中国語(広東語) 擊落