ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

だんがいのつるぎ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
だんがいのつるぎ
第六世代
タイプ じめん
分類 物理
威力 120
命中率 85
PP 10
範囲 相手全体
直接攻撃 ×
効果
通常攻撃。
判定
アピール(ORAS) ♡♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
コンテストの部門に合ったタイプの技でターンの中で最後にアピールした場合、エキサイトが2段階上がる。

だんがいのつるぎは、ポケモンのわざの一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第六世代:だいちの ちからを やいばに かえて あいてを こうげきする。
  • 第六世代(漢字):大地の 力を 刃に 変えて 相手を 攻撃する。

コンテストわざ

  • 第六世代:1ばん さいごに アピールすると かいじょうが とても もりあがる。
  • 第六世代(漢字):1番 最後に アピールすると 会場が とても 盛り上がる。

使用ポケモン : 覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ
XY ORAS
グラードン × Lv45

こんなときに使おう

  • グラードンのみが使用できる地面技で、じしんよりも威力が高いが命中率が安定しないため、シングルではじしんとは選択になる。
  • ダブルバトル・トリプルバトルでは、味方を巻き込まないメリットが命中不安のデメリットを上回るため、基本的にこちらになる。
    • 「地震と違って味方に当たらない」「命中が若干不安」という地面技である性質上、浮いている相手に地面技を当てられ、命中不安を解消できるじゅうりょくとの相性は非常に良い。

ポケモンカードゲームにおけるだんがいのつるぎ

ポケモン不思議のダンジョンにおけるだんがいのつるぎ

アニメにおけるだんがいのつるぎ

ポケットモンスター XY 特別編 最強メガシンカ第3話では、ゲンシグラードンが使用した。

備考

関連項目

各言語版での名称

言語 名前
日本語 だんがいのつるぎ
英語 Precipice Blades
ドイツ語 Abgrundsklinge
フランス語 Lame Pangéenne
イタリア語 Spade Telluriche
スペイン語 Filo del Abismo
韓国語 단애의칼
中国語(普通話・台湾国語) 断崖之剑
じめんタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技 *4Zワザ
物理 威力 特殊
20 どろかけ
ボーンラッシュ 25
すなじごく*1 35
ホネブーメラン*3 50
55 マッドショット
じならし 60 めざめるパワー*1
ほねこんぼう*3 65 どろばくだん
じだんだ 75
あなをほる*1 - ドリルライナー 80
グランドフォース*3 - サウザンアロー*3
サウザンウェーブ*3 - マルチアタック*2*3
90 だいちのちから*1
10まんばりき 95
じしん 100 さばきのつぶて*2*3
だんがいのつるぎ*3 120
しぜんのめぐみ*1*2 - マグニチュード - ライジングランドオーバー*4 不定 ライジングランドオーバー*4
じわれ ダメージ
固定