Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

ポケモンピンボール ルビー&サファイア

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ポケモンピンボール ルビー&サファイア
ジャンル ピンボールゲーム
プレイ可能人数 1人
発売元 任天堂/株式会社ポケモン
開発元 ジュピター
発売日
日本 2003年8月1日
アメリカ 2003年8月25日
イギリス 2003年11月14日
ドイツ 2003年11月14日
公式サイト

任天堂
株式会社ポケモン
Jupiter Corp.

ポケモンピンボール ルビー&サファイアPokémon Pinball: Ruby & Sapphire)は、2003年8月1日に発売されたピンボールゲーム。ポケモンピンボールの続編。ゲームボーイアドバンス対応。また、ゲームボーイプレイヤーにも対応していて、振動機能を追加できる。

2014年12月10日からWii Uのバーチャルコンソールで配信開始。価格は702円(税込)。

ハードなどのデータ

概要

ピンボールをしながら、ホウエン図鑑のポケモン201匹(デオキシスは除く)をゲットしていく。前作同様GETモードEVOモードに加え、タマゴから生まれたポケモンをゲットするEGGモードが加わっている。

ボーナス台

ルビー台ではカクレオン台、グラードン台、レックウザ台、タマザラシ台、サファイア台ではヨマワル台、カイオーガ台、レックウザ台、タマザラシ台がある。タマザラシ台以外はホールの下にあるモンスターボールのランプを3つ点灯させることで行くことができる。このランプはGETモード、EGGモードをクリアすると1つ、EVOモードをクリアすると2つ点灯する。それぞれの出現する順序は以下の通り。

ルビー台:カクレオン台→グラードン台→カクレオン台→グラードン台→レックウザ台→カクレオン台→グラードン台→カクレオン台→グラードン台→レックウザ台→カクレオン台→…

サファイア台:ヨマワル台→カイオーガ台→ヨマワル台→カイオーガ台→レックウザ台→ヨマワル台→カイオーガ台→ヨマワル台→カイオーガ台→レックウザ台→ヨマワル台→…

タマザラシ台はルビー台ではバンパーの位置にたまに出現するナマズンの口に入れることで、サファイア台ではキノココに200回当ててホエルコの左上にあるボタンを点滅させた後、そのボタンを押してボールをペリッパーの口に入れることで行くことができる。

ハードなどのデータ

備考

  • 通信では、ハイスコアやずかんの交換が出来る。
    • ずかんを交換すると、相手しかゲットしていないポケモンの出現率が上がる。
  • サウンドテストモードがある。
    • 前作とは異なり、トラック指定は10進数。
  • セーブ方式はバッテリーバックアップ。内蔵電池が切れるとセーブできなくなる。

関連項目