ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

まきびし

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
まきびし
第二世代
タイプ じめん
分類 変化
威力 -
命中率 -
PP 20
範囲 相手の場
直接攻撃 ×
パレス ずるい
効果
使うとまきびしを撒き、相手がポケモンを交換するたびに、新しく出てきたポケモンにダメージ。ひこうタイプのポケモンや特性ふゆうのポケモンには無効。→効果については、まきびし (場の状態)を参照
判定
アピールタイプ かしこさ
アピール(RSE) ♡♡
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より後にアピールするポケモンをアピールさせなくする。
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
そのターンはボルテージが上がらなくなる。

まきびしは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:このあと アピールする ポケモン みんなを きんちょう させる
  • 第四世代:その ターンでは ボルテージが ふえなく なる。

使用ポケモン:覚える方法

第二世代

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ
金銀
パルシェン × Lv33
クヌギダマ Lv43
フォレトス Lv49
ハリーセン × Lv1

第三世代以降

特別なわざ

対戦

ポケモンカードゲームにおけるまきびし

フォレトス (遺跡をこえて...)ポケボディーとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるまきびし

備考

関連項目