ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ポケモン不思議のダンジョン

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

ポケモン不思議のダンジョン(-ふしぎ-)は、ポケモンが主人公のダンジョンRPGシリーズ及びそれに関連するものの総称。略称はポケダン

概要

トルネコの大冒険シリーズでおなじみのチュンソフト株式会社ポケモン任天堂と共同開発したソフトであり、トルネコの大冒険シリーズのゲームシステムを受け継いでいる。

シリーズ共通システム

『不思議のダンジョン』はチュンソフトが開発したダンジョン探索RPG。プレイヤー(主人公キャラクター)は、入る度に地形がランダムで生成され変化するダンジョン(不思議のダンジョン)を探索する。ダンジョン内には、プレイヤーを妨害する様々な特殊能力をもったモンスターが徘徊、また同じく妨害用のわななどもある。プレイヤーは様々なアイテムを駆使したり、武器を鍛えるなどしてこれらに対抗することになる。

このシリーズは、様々な世界観・キャラクターで登場しているのが特徴で、『ドラゴンクエストIV』のキャラクターであるトルネコを主人公にした一作目『トルネコの大冒険』が発売されて以来、チュンソフトオリジナルの『風来のシレン』、『ファイナルファンタジー』のチョコボ(チョコボは正確には『不思議ダンジョン』)などの世界観で描かれた作品が登場している。

そして、ポケモンの世界観で描かれたのが、この『ポケモン不思議のダンジョン』である。ダンジョンを徘徊するモンスター達はそのままポケモンに、そして主人公やその仲間キャラクター達も同じくポケモンに置きかえられ、モンスターを自由に仲間にしパーティを組み替えられるのが特徴。アイテムや武器は、他の不思議のダンジョンよりだいぶ少ないが、代わりにポケモンの技が独自のシステムとして組み込まれている。

行動はターン制で、移動、わざやどうぐを使うといった行動が1ターン。基本的には自分、味方、敵の順に動くが、移動速度によっては2ターンに1回しか動けなかったり、1ターンに連続で何回も行動できることがある。

アイテムはオリジナルのカテゴリが多いが、ゲーム本編に登場しており、効果は本編と類似しているアイテムもいくつかある(オレンのみタウリンなど)。

わざは本編に登場するものを完全に踏襲し、レベルアップで覚えるわざはほぼそのままに、アイテムわざマシンも健在。使用方法は本編とほぼ変わらない。ただし、それぞれのわざに「攻撃範囲」が設定され、正面しか攻撃できないわざ、直線10マスまで届くわざ、周囲1マスを攻撃できるわざ、部屋全体に効果があるわざなどがある。また、本編に登場しない、すいへいぎりしんくうぎりというわざが登場している。

シリーズ一覧

以下のタイトルが発売された。第五世代現在、合計4世代9タイトル。括弧内は通称。

アニメ・漫画

ポケダンを原作としたアニメや漫画も制作されている。