第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ポケモン立体図鑑BW

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ポケモン立体図鑑BW
ジャンル ユーティリティ
プレイ可能人数 1人
発売元 株式会社ポケモン任天堂
開発元 クリーチャーズ
発売日
日本 2011年6月17日
アメリカ 2011年6月6日
イギリス 2011年6月7日
ドイツ 2011年6月7日
公式サイト

株式会社ポケモン

ポケモン立体図鑑BWは、2011年6月17日配信開始のユーティリティソフト。後継ソフトのポケモン全国図鑑Pro配信に伴い、このソフトの配信は2012年6月17日で終了した。

概要

イッシュ地方のポケモンの姿を立体的に見ることができ、たかさ、おもさや説明文などのポケモン図鑑の情報、覚えるわざやタマゴグループなどを調べることができる。解説は漢字にすることや、英語やフランス語など、日本語を含む6ヶ国語で表示させることもできる。ブックマーク機能がついており、チェックしたポケモンやわざの情報を直接表示させることもできる。

図鑑として見れるポケモンはダウンロードした時点では16匹だが、その後いつの間にか通信を使うことで少しずつ増えていく。また、ワイヤレス通信を使うことで、お互いの登録しているポケモンを補完することができる。姿がいくつかあるポケモンは、1つのカセットでは1つの姿しか手に入れることができず、これらもワイヤレス通信によって補完することができる。お互いに登録してあったポケモンについては、「一時停止」機能が使えるようになる。

AR機能を用いて、ポケモンARマーカーを読み込むと、対応するポケモンが立体的に表示される。ポケモンARマーカーを読み込むことで、いつの間にか通信でそのポケモンが配信されやすくなるほか、一部ポケモンはARマーカーを読み込んだ後でしか配信されない。読み込んだポケモンは、そのARシールが手に入り、さらにARファインダーで3D画像を撮影すると、フォトシールが手に入る。これらシールを集めることで、ARファインダーの機能が拡張されていく。

ポケモン立体図鑑BWに関するデータ・スペック

その他

関連項目

外部リンク