第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ソーナンスがころんだ!

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

ソーナンスがころんだ!は、ポケットモンスター アドバンスジェネレーションの時代に製作されたアーケードゲーム、メダルゲーム。

ルール

要は、だるまさんがころんだ。鬼はニャース。プレイヤーが操作するポケモンはピカチュウゴマゾウカクレオンプラスルマイナンなど。

メダルを5枚まで投入することが可能。メダルを投入すると参加するポケモンの数が増える。なお、どのポケモンが登場するかはランダム。メダル4枚以下で始めたいときにはボタンを押すとゲームが始まる。

ボタン連打で前進できるが、連打が終わっても少し滑ってしまう。ニャースが「ソーナンスがころんだニャ!」と唱え終わったときに動いているとそのポケモンはその時点で脱落となる。また、ときどきディグダが現れ、ポケモンを転ばせてしまう。転んでいるときにニャースに見つかってもアウト。脱落せずにニャースのところにたどり着くと、フルーツが置いてあり、フルーツに書かれている数字の数だけメダル獲得となる。

全員が脱落/フルーツに到着するか、時間切れでゲームセット。子供向けなので最後に「またいっしょにあそんでね!」というエンドカードが出る。

各ポケモンの能力

この節は書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

ピカチュウ
中央固定。特に能力はない。
カクレオン
時々姿を消すことが出来、そのときはニャースがこちらを向いているときでも前進可能。
ゴマゾウ
ボタン連打で転がって進むことが出来る。ただし連打を止めても他のポケモンより大幅に滑ってしまうので、ニャースに見つかりやすい。
プラスルマイナン
2匹が隣り合って登場するとハイタッチする。
ゴンベ
ゴールした場合、ときどき隣のフルーツも食べてしまう。この場合獲得メダルが増える。

ボーナスゲーム

フルーツに到着したポケモンが1匹でもいると、たまにソーナンスモンスターボールスーパーボールハイパーボールのいずれかを落としていく。これらを落としていった場合画面の端に蓄積され、全てそろうとボーナスゲームとして、かけっこゲームが楽しめる。メダルを入れれば入れるほどポケモンが走り、ポケモンが3位以内に入ればメダルがもらえる。ボーナスゲームなので入れたメダルはすぐ戻ってくる。