第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンピクロス

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ポケモンピクロス
ジャンル パズル
プレイ可能人数 1人
発売元 株式会社ポケモン
開発元 ジュピター
発売日
日本 2015年12月2日
アメリカ 2015年12月3日
イギリス 2015年12月3日
ドイツ 2015年12月3日
オーストラリア 2015年12月4日
公式サイト

ポケットモンスター公式サイト

Pokémon

ポケモンピクロスとは、2015年12月2日に3DSで配信が開始されたパズルゲーム。価格は基本プレイ無料(アイテム課金あり)。

概要

本作はポケとるみんなのポケモンスクランブルと同じ3DSの基本プレイ無料ソフトである。なお同名のソフトが1999年頃にゲームボーイ/ゲームボーイカラーのソフトとして発売が発表されていたが、同時期にゲームボーイアドバンスが登場したため中止となった。

ゲームシステム

ポケモンのイラストを完成させるとイラストのポケモンをゲットできる。時間制限が無く、手持ちのポケモンの持つスキルを使うとパズルを解くのを助けてくれる。スキルはタイプによって12種類ある(ポケモンピクロスに登場するスキル一覧を参照。なお2タイプ持ちはどちらか一方のスキルを持つ)。各ステージにミッションが用意されておりクリアするとピクロイトや「ミクロスのかけら」を獲得できる。

ポケモンを連れていくには手持ちにセットする必要がある。最初は1匹しかセットできないが、ピクロイトを使って最大5匹に拡張できる。

一度スキルを使うと疲れて眠ってしまうポケモンもいるが、時間経過またはピクロイトを使うことで回復させることができる。ただし伝説・幻のポケモンはピクロイトによる回復ができない。

マスを1マス塗るたびにPゲージを1消費する。Pゲージはピクロイトで回復したり最大値を増やしたりできる。Pゲージは最初は最大値は100だが、最終的には無限になる。

チュートリアルをクリアするなど特定の行動をするとメダルがもらえ、メダル1枚につきピクロイトを3つ貰える。ポケモンピクロスのメダル一覧を参照。

アイテム課金システム

本作は、ポケモンシリーズアイテム課金システムが採用されたゲームである。購入することができるアイテムは「ピクロイト」というアイテムで、これを使用することでエリアの解放、ポケモンのスキルの回復ができる。ピクロイトは5000個まで購入でき以降は無料で取得できる。

ステージ

ステージは31あるエリアという部分に分かれている。エリア00はチュートリアル。リンク先は答えとなる図は何なのかが載っているため、ネタバレ注意。

パスワード

エリア1のN01-02をクリア後、自宅でパスワードを入力できるようになる。入力すると、隠しステージが解放される。パスワードは以下の4種類。それぞれ書かれている媒体で発表されたが、現在は公式HPでも公開されている。

ポケモン エリア-ステージ 発表場所 パスワード
ミュウ エリア04-07 週刊ファミ通 1月7・14・21日合併号 72398476
サトシゲッコウガ エリア03-06 ポケモンの家あつまる? 2015年12月20日放送 80930344
ジガルデ・10%フォルム エリア05-07 セブン-イレブンのセブンスポット 75946452
ジガルデ・パーフェクトフォルム エリア05-08 コロコロコミック2月号 15768352

外部リンク