第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ポケモンレンジャー 光の軌跡

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ポケモンレンジャー 光の軌跡
ジャンル アクションアドベンチャー
プレイ可能人数 通常は1人、通信時2-4人
発売元 株式会社ポケモン
開発元 クリーチャーズ
発売日
日本 2010年3月6日
2016年8月3日(VC)
アメリカ 2010年10月4日
イギリス 2010年11月5日
ドイツ 2010年11月5日
公式サイト

株式会社ポケモン
任天堂

ポケモンレンジャー 光の軌跡(ポケモンレンジャー ひかりのきせき)は、2010年3月6日発売のアクションアドベンチャー。ポケモンレンジャーポケモンレンジャー バトナージに続くポケモンレンジャーシリーズの第3作である。

2016年に、Wii Uバーチャルコンソールとして配信された。

概要

  • キャプチャ・スタイラーで図形を一筆描きすることでポケモンを呼び出せるシステム、レンジャーサインが追加された。伝説のポケモンを始めとした様々なポケモンを呼びだすことができる。
  • 多人数で協力しあい進める通信協力ミッションが追加された。一部を除いて一人でもプレイできるが、その場合難易度は高くなる。
  • 本編のパートナーはウクレレピチューで固定であるが、通信協力ミッションではこころのせきばんを入手することで様々なポケモンをしんでんパートナーにでき、育成したりレンジャーサインで現在に呼び出すことができる。
  • ポケアシストが一新され、ラインを強化するのではなくポケモンごとの様々な技で攻撃する形式となった。
  • サイドビューになっている水中、フロントビューになってる空中、およびそこで行われるタッチペンを使うミニゲームなど今までになかった地形が追加されている。

あらすじ

ポケモンを捕まえては売りさばく悪の組織ポケモンナッパーズ。彼らがオブリビア地方に集結している事を察知したレンジャーユニオンは、その悪事を阻止すべくポケモンレンジャーである主人公とそのパートナーをオブリビア地方に派遣した。さっそくオブリビア地方の上空でポケモンナッパーズと対決する主人公だが、敵の攻撃からパートナーをかばい、海に落下してしまう……。オブリビア地方に隠された謎と陰謀をめぐる冒険が始まる。

登場人物

  • ナツヤミナミ
    • 主人公の同僚。
  • シンバラ教授
  • イマチ
    • レンジャーユニオンの広報担当。
  • ブッカー
    • レインボ島のココナ村に住む老人。シンバラ教授の双子の弟。
  • パネマ
    • タルガの娘で科学者。
  • タルガ
    • オブリビア地方のエリアレンジャー。
  • レイラ
    • 一流の考古学者でタルガの妻。
  • レッドアイ
    • ポケモンナッパーズのリーダー
  • ブルーアイ
    • ポケモンナッパーズのもう一人のリーダー
  • パープルアイ
    • ポケモンナッパーズの真のリーダー