Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

カガリ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

カガリは、マグマ団の幹部。

特徴

マグマ団の女性幹部で、サイドスリットスカートにショートヘアが特徴。他の幹部とは異なり、エメラルドには登場していない。

オメガルビー・アルファサファイアでは口数の少ない寡黙な性格で、一人称は「ボク」になっている。頭脳明晰な元科学者であり、自分を含め関心がない一方で、関心のあるものに対してはとことん追い詰める性格。また、服装がタイトスカートを着用し、黄色い角をあしらったようなフードを被った服装へと変わった。話し方は倒置法を用いた不安定な感じである。ラティオスラティオスナイトを奪おうとし、主人公とダイゴとともにタッグバトルを挑むことがある(アルファサファイアのウシオにも言えることだが、どのような方法で上陸したのかは不明)。それ以降、自分を邪魔する主人公に対して興味を抱き、積極的に交戦するようになる。

カガリの部屋にあるパソコンには、様々な年代や様々な表情のマツブサの写真がたくさん入っている。

オメガルビーでは、マツブサの心変わりにショックを受け、隕石を奪って世界を終わらせようとしたが主人公にとめられる。事が終了した後、マツブサに謝ろうとするが、2人とも言葉が出ず、ホムラに怒られていた。

ゲームにおけるカガリ

所持ポケモン

ルビー

マグマだんかんぶ カガリ 1120円 てんきけんきゅうじょ
ドンメル Lv:28 たいあたり ひのこ マグニチュード きあいだめ
グラエナ Lv:28 かみつく かぎわける ほえる いばる
マグマだんかんぶ カガリ 1520円 かいていどうくつ
バクーダ Lv:38 とっしん ドわすれ いわなだれ じしん
グラエナ Lv:38 ほえる いばる こわいかお とっしん

オメガルビー

マグマだんかんぶ カガリ 3100円 みなみのことう、したっぱとのタッグ
バクーダ Lv.31 ふんえん とっしん のろい だいちのちから
マグマだんかんぶ カガリ 3800円 おくりびやま
バクーダ Lv.38 とっしん のろい だいちのちから いわなだれ
マグマだんかんぶ カガリ 3900円 マグマだんアジト
バクーダ Lv.39 とっしん のろい あくび いわなだれ
マグマだんかんぶ カガリ 5300円 トウカシティ
バクーダ Lv.53 あくび いわなだれ じしん ふんか
マグマだんかんぶ カガリ 3100円 トクサネうちゅうセンター、したっぱとのタッグ
バクーダバクーダナイト Lv.55 あくび いわなだれ じしん ふんか

対策

マンガにおけるカガリ

ポケットモンスターSPECIALにおけるカガリ

  • マグマ団幹部「三頭火」の1人。昔はナナミと共にポケモンコーディネーターをやっており、当時のコンテストリボンを持っていた。
  • フーセンガムを口にくわえている事が多い。
  • カナシダトンネルで事件を起こして以来、ルビーのことをずっと気にしていた。そのため、マグマ団としての活動を他の団員にまかせ、ルビーの経歴を調べる。
  • マボロシ島でルビーに再会し、伝説のポケモンを鎮めるためタッグを組まないか、とルビーを誘う。そして、ルビーと共にグラードンカイオーガの衝突の阻止をした。その際、アオギリドククラゲに襲われて一度亡くなってしまうが、セレビィの力で生き返る。
  • 終盤では再びきのみつくりからポケモンコーディネーターを目指した。
  • スパイとしてマグマ団に潜り込んだヒガナと戦ったことがある。

手持ちのポケモンはキュウコンオオスバメ


関連項目