ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

フウとラン

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

フウとラントクサネジムジムリーダー

特徴

主にエスパータイプのポケモンを使う。ジムリーダーの中で唯一2人1組、初戦からダブルバトルである。 特攻・特防の高いポケモンが多く、2匹の連携も完成度が高い。

勝つとマインドバッジわざマシン04めいそう)を貰える。

二卵性双生児だが、フウとランは「2人で1人」と言われるだけあってまさに以心伝心。会話のときでも1つの文章を2人で交互に喋る。因みに男のほうがフウ、女のほうがランである。

ブラック2・ホワイト2のポケモンワールドトーナメントでは、別々に登場する。

ゲームにおけるフウとラン

所持ポケモン

ルビー・サファイア

ジムリーダー フウとラン 8400円
ソルロック Lv.42 にほんばれ かえんほうしゃ ソーラービーム サイコキネシス
ルナトーン Lv.42 サイコキネシス めいそう ひかりのかべ さいみんじゅつ

エメラルド

ジムリーダー フウとラン 8400円 初戦
ネンドール Lv.41 げんしのちから じしん サイコキネシス ひかりのかべ
ネイティオ Lv.41 めいそう サイコキネシス にほんばれ あやしいひかり
ソルロックオボンのみ Lv.42 にほんばれ かえんほうしゃ ソーラービーム サイコキネシス
ルナトーンオボンのみ Lv.42 サイコキネシス めいそう ひかりのかべ さいみんじゅつ
ジムリーダー フウとラン 10000円 再戦1回目
ヤドン Lv.48 あくび サイコキネシス めいそう まもる
ネンドール Lv.49 だいばくはつ じしん サイコキネシス ひかりのかべ
ネイティオ Lv.49 サイコキネシス あやしいひかり めいそう ねむる
ルナトーン Lv.50 じしん サイコキネシス めいそう ねむる
ソルロック Lv.50 にほんばれ かえんほうしゃ ソーラービーム サイコキネシス
ジムリーダー フウとラン 11000円 再戦2回目
スリープ Lv.53 さいみんじゅつ ゆめくい ずつき まもる
ヤドン Lv.53 あくび サイコキネシス めいそう まもる
ネンドール Lv.54 だいばくはつ じしん サイコキネシス ひかりのかべ
ネイティオ Lv.54 サイコキネシス あやしいひかり めいそう ねむる
ルナトーン Lv.55 じしん サイコキネシス めいそう ねむる
ソルロック Lv.55 にほんばれ かえんほうしゃ ソーラービーム サイコキネシス
ジムリーダー フウとラン 12000円 再戦3回目
スリーパー Lv.58 さいみんじゅつ ゆめくい ずつき まもる
ヤドン Lv.59 あくび サイコキネシス めいそう まもる
ネンドール Lv.58 だいばくはつ じしん サイコキネシス ひかりのかべ
ネイティオ Lv.59 サイコキネシス あやしいひかり めいそう ねむる
ルナトーンオボンのみ Lv.60 じしん サイコキネシス めいそう ねむる
ソルロック Lv.60 にほんばれ かえんほうしゃ ソーラービーム サイコキネシス
ジムリーダー フウとラン 13000円 再戦4回目
スリーパー Lv.63 さいみんじゅつ ゆめくい ずつき まもる
ネンドール Lv.64 だいばくはつ じしん サイコキネシス ひかりのかべ
ヤドキング Lv.63 あくび サイコキネシス めいそう まもる
ネイティオ Lv.64 サイコキネシス あやしいひかり めいそう ねむる
ルナトーン Lv.65 じしん サイコキネシス めいそう ねむる
ソルロックオボンのみ Lv.65 にほんばれ かえんほうしゃ ソーラービーム サイコキネシス

ブラック2・ホワイト2

フウ
ポケモントレーナー フウ ホウエンリーダーズ
ソルロックチイラのみ Lv.50 しねんのずつき いわなだれ だいもんじ トリックルーム
ネイティオソクノのみ Lv.50 ? トリックルーム サイコキネシス シャドーボール フェザーダンス
チリーンナモのみ Lv.50 ? トリックルーム さいみんじゅつ ゆめくい エナジーボール
ブーピッグリュガのみ Lv.50 ? サイコショック めいそう ねむる ねごと
エルレイドカシブのみ Lv.50 サイコカッター ストーンエッジ つじぎり リーフブレード
ネンドールオボンのみ Lv.50 トリックルーム だいちのちから サイコキネシス コスモパワー
ポケモントレーナー フウ ワールドリーダーズ・タイプエキスパート
ソルロックイトケのみ Lv.50 トリックルーム しねんのずつき いわなだれ じしん
ネイティオきあいのタスキ Lv.50 ? トリックルーム サイコキネシス シャドーボール ひかりのかべ
ドータクンラムのみ Lv.50 トリックルーム ジャイロボール しねんのずつき じしん
ランクルスいのちのたま Lv.50 ? トリックルーム サイコキネシス シャドーボール きあいだま
エルレイドピントレンズ Lv.50 サイコカッター インファイト れいとうパンチ つじぎり
ネンドールカシブのみ Lv.50 トリックルーム サイコキネシス だいばくはつ ひかりのかべ
ラン
ポケモントレーナー ラン ホウエンリーダーズ
ルナトーンヤタピのみ Lv.50 さいみんじゅつ ゆめくい れいとうビーム コスモパワー
ネイティオヨロギのみ Lv.50 ? サイコショック ねっぷう おいかぜ でんじは
チリーンナモのみ Lv.50 ? サイコキネシス あくび リフレクター ひかりのかべ
ブーピッグカムラのみ Lv.50 ? サイコショック パワージェム きあいだま めいそう
サーナイトゴーストジュエル Lv.50 ? 10まんボルト シャドーボール さいみんじゅつ ゆめくい
ネンドールオボンのみ Lv.50 じならし しねんのずつき ストーンエッジ コスモパワー
ポケモントレーナー ラン ワールドリーダーズ・タイプエキスパート
ルナトーンたつじんのおび Lv.50 トリックルーム シグナルビーム くさむすび コスモパワー
ネイティオきあいのタスキ Lv.50 ? トリックルーム しねんのずつき とんぼがえり いたみわけ
ドータクンゴツゴツメット Lv.50 トリックルーム アイアンヘッド じしん さいみんじゅつ
ゴチルゼルたべのこし Lv.50 ? トリックルーム サイコキネシス シャドーボール めいそう
サーナイトラムのみ Lv.50 ? サイコキネシス 10まんボルト おにび かなしばり
ネンドールオボンのみ Lv.50 トリックルーム サイコショック だいちのちから れいとうビーム

オメガルビー・アルファサファイア

ジムリーダー フウとラン 10800円
ソルロック Lv.45 にほんばれ いわなだれ ソーラービーム サイコキネシス
ルナトーン Lv.45 サイコキネシス めいそう ひかりのかべ さいみんじゅつ

対策

最初に登場するネンドールネイティオのコンビはじしんで全体攻撃を狙ってくる。この技をまともに受けると大打撃なので、飛行タイプや特性「ふゆう」のポケモンで回避したい。このとき、敵2体を並行して攻撃するより1体を集中して狙うほうが良い。

ソルロックルナトーンはレベルの高い強敵。この2体にはくさみずあくはがねといったポケモンが有効だが、このようなポケモンはソルロックのソーラービームかえんほうしゃで弱点を突かれやすい。なのでソルロックが登場したら集中攻撃して早めに倒してしまいたい。一方ルナトーンはめいそうで特防を上げてくるので、特攻型のポケモンは早めにバトルに出すほうがいい。

PWTでの対策

PWTではフウとランが別になって勝負を仕掛けてくる。ホウエンリーダーズではフウがトリックルームを使ってのアタッカー、ランが補助技を多用する耐久型のチームを組んでいる。ワールドリーダーズ・タイプエキスパートではランもトリックルームを使う戦法に変わる。

  • フウ

ホウエンリーダーズでは、トリックルームを使い、先手を取って上から畳み掛ける戦法が得意。6匹中4匹がトリックルームを持っているので、ちょうはつを覚えたあくタイプのポケモンを先発で出せば、割と有利に戦える。エルレイドカシブのみを持っているため、ゴーストタイプよりもなるべく飛行タイプのポケモンで戦いたい。ただしストーンエッジには注意を払おう。

ワールドリーダーズ・タイプエキスパートでは、トリックルームを使うポケモンが5匹に増えている。相手はその技を優先して使ってくるのでその分ちょうはつも効きやすくなる。トリックルーム以外にも強力な技を持つポケモンばかりだが、エルレイドのインファイトランクルスきあいだまさえ気をつければ、あくタイプのポケモンで十分に戦うことができる。エスパータイプは防御の低いポケモンが多いため、タイプエキスパートではエルレイドチャーレムなど攻撃力の高いポケモンを出せば戦いやすくなる。

  • ラン

ホウエンリーダーズでは補助技を多用した耐久型のチームを組んでいる。こちらもちょうはつを使えば相手の使う技を一気に絞ることができ、有利に進められる。ちょうはつを使わない場合は基本的に先手を取ってあくタイプやゴーストタイプの技でゴリ押すか、こちらも積み技を使ってから攻撃したほうがよい。ただし、先発のルナトーンサーナイトさいみんじゅつには注意しよう。

ワールドリーダーズ・タイプエキスパートではランもトリックルームを使用したパーティを組んで挑んでくる。6匹中5匹がトリックルームを持っているので、ちょうはつを覚えたポケモンで対処したい。フウよりも補助技を多用するためちょうはつが効きやすくなっているのが特徴。先発であくタイプのポケモンを出す場合、先発ルナトーンのシグナルビームに注意。ドータクンじしんネンドールだいちのちからが怖いが、腕に自信があるならはがねタイプを出すのも手。タイプエキスパートではゴースト、あくタイプの技を持ったポケモンや、攻撃力の高いポケモンがいるとなおよい。

ジムリーダー
地方 ジムリーダー
カントー タケシ - カスミ - マチス - エリカ - キョウ - アンズ - ナツメ - カツラ - サカキ - グリーン
ジョウト ハヤト - ツクシ - アカネ - マツバ - シジマ - ミカン - ヤナギ - イブキ
ホウエン ツツジ - トウキ - テッセン - アスナ - センリ - ナギ - フウとラン - ミクリ - アダン
シンオウ ヒョウタ - ナタネ - スモモ - マキシ - メリッサ - トウガン - スズナ - デンジ
イッシュ(BW) デント - コーン - ポッド - アロエ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - フウロ - ハチク - シャガ - アイリス
イッシュ (B2W2) チェレン - ホミカ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - フウロ - シャガ - シズイ
カロス ビオラ - ザクロ - コルニ - フクジ - シトロン - マーシュ - ゴジカ - ウルップ

アニメにおけるフウとラン

フウとラン
英語名 Tate and Liza
出身地等 トクサネシティ
年齢
職業 ジムリーダー
声優 水島大宙(フウ)
横山智佐(ラン)

フウが弟で、ランが姉である。父のジンはトクサネ宇宙センターの所長で宇宙飛行士、母のレイは宇宙センターの職員でジム戦では審判。サトシとのジム戦ではかみなりをまとったピカチュウとオオスバメの突撃に敗れ去った。

手持ちポケモン
アニメポケットモンスターシリーズの登場人物
【レギュラー】 サトシ - カスミ - タケシ - ケンジ - ハルカ - マサト - ヒカリ - アイリス - デント - セレナ - シトロン - ユリーカ
【レギュラーポケモン】 ピカチュウ - トゲピー - マリル - アチャモ - ポッチャマ - グレッグル - キバゴ - ヤナップ - フォッコ - デデンネ
【ライバル】 シゲル - ヒロシ - ハヅキ - シュウ - ハーリー - マサムネ - テツヤ - カエデ - サオリ - シンジ - ナオシ - ノゾミ - ケンゴ - コウヘイ - ジュン - ウララ - タクト - シューティー - ベル - カベルネ - ケニヤン - ラングレー - コテツ - バージル
【博士】 オーキド博士 - ウツギ博士 - ウチキド博士 - オダマキ博士 - ナナカマド博士 - アララギ博士 - マコモ博士 - アララギパパ - プラターヌ博士
【ロケット団】 ムサシ - コジロウ - ニャース - ヤマト - コサブロウ - サカキ - ナンバ博士 - タツミ - マトリ - フリント - ゼーゲル博士 - デリバード
【その他秘密結社】 ホムラ - バンナイ - マツブサ - イズミ - アオギリ - サターン - マーズ - ジュピター - プルート - アカギ - アクロマ - ゲーチス
【主要人物】ジョーイ - ジュンサー - コンテスタ - スキゾー - ビビアン - リリアン - モモアン - エニシダ - ドン・ジョージ
【ゲスト】 シゲル応援ギャル - マサキ - イミテ - ユキ - トオル - ユウジ - ナナコ - タマランゼ会長 - サクラ - ガンテツ - チエ - ジーク- ヒナタ - J - ユウカ - レイジ - アオイ - カラシナ博士 - コトネ - カズナリ - ハンサム - キダチ - ルーク - タケミツ - ノボリ - クダリ - マサオミ - ジェルミ - N - ヘレナ - バーベナ - パーカー - パンジー - コンコンブル - サナ - ティエルノ - トロバ -フラダリ
【ゲストポケモン】 プリン - バリヤード - ピチュー兄弟 - メロエッタ
【家族】 ハナコ - ムノー - ミズホ - ジロウ - タケシの弟妹 - サクラ - アヤメ - ボタン - センリ - ミツコ - アヤコ - ポッド - コーン - セレナのママ - リモーネ
【ジムリーダー】 タケシ - ムノー - ジロウ - サクラ - アヤメ - ボタン - カスミ - マチス - ナツメ - エリカ - キョウ - カツラ - アツミ - ダン - ジギー - ルリコ - ハヤト - ツクシ - アカネ - マツバ - シジマ - ミカン - ヤナギ - イブキ - ツツジ - トウキ - テッセン - アスナ - センリ - ナギ - フウ・ラン - アダン - ヒョウタ - ナタネ - スモモ - マキシ - メリッサ - トウガン - スズナ - デンジ - キクコ - ミクリ - デント - ポッド - コーン - アロエ - アーティ - カミツレ - ヤーコン - マイル - フウロ - ハチク - ホミカ - シズイ - シャガ - チェレン - シトロン - ビオラ - ザクロ - コルニ
【四天王・チャンピオン】 カンナ - シバ - キクコ - ワタル - ゲンジ - ダイゴ - ミクリ - ゴヨウ - リョウ - オーバ - キクノ - シロナ - アデク - カトレア - ズミ - カルネ
【フロンティアブレーン】 ダツラ - コゴミ - ヒース - アザミ - ウコン - リラ - ジンダイ - クロツグ
その他ゲストキャラ


マンガにおけるフウとラン

ポケットモンスターSPECIALにおけるフウとラン

  • おくりびやまで宝珠を守る老夫婦の孫にしてトクサネのジムリーダー。ダブルバトルの強さは比類が無い。ただ、7番目のリーダーだけあって序盤は全く出番が無い。1回目の登場からマグマ団幹部「三頭火」の1人ホカゲと2対1で戦うも敵に1発の攻撃を加えることも無く惨敗し、いきなり行方不明となる。
  • マボロシじまアダンと共にルビーサファイアと出会い、2人にダブルバトルを教える。
  • 手持ちポケモンはフウがソルロック、ランがルナトーン。