Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

ほのおのうず

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ほのおのうず
第一世代
タイプ ほのお
分類 特殊
威力 15(第四世代以前)
→35(第五世代)
命中率 70(第四世代以前)
→85(第五世代)
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス たたかう
効果
相手をしめつける状態にし、2~5ターン(第五世代では4~5ターン)連続でHPを減らし続ける。相手は逃げたり交換したりすることが出来なくなる(第二世代以降)。
第一世代では、1~4ターンの間相手が技を出せなくなり(交換は可能)、自分はこの技を出し続ける。

相手のこおり状態を治す。
判定
アピールタイプ うつくしさ
アピール(RSE) ♡♡♡
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
そのターン中、エキサイト度が変わらなくなる。
アピール(DP)  
アピール効果(DP)
演技の順番だけハートが追加される。

ほのおのうずは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

コンテストわざ

  • 第三世代:このアピールのあと かいじょうが しばらく もりあがらなく なる
  • 第四世代:えんぎの じゅんばんが おそければ おそいほど たかい ひょうかになる。

使用ポケモン:覚える方法

第二世代まで

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
緑赤青 金銀ク
ヒトカゲ Lv46 Lv49 ×
リザード Lv56 Lv55 -
リザードン Lv55 Lv64 -
ロコン Lv42 Lv37 ×
キュウコン × Lv43 -
ガーディ × ×
ウインディ × × 進化による継続
ポニータ Lv39 Lv26 ×
ギャロップ Lv39 Lv26 -
ブースター Lv44 Lv36 Lv36 -
ファイヤー Lv1 Lv13 -
デルビル - ×
ヘルガー - × 進化による継続
エンテイ - Lv31 -

第三世代以降

レベルアップ

ポケモン名 覚える方法
RSE/FRLG DP Pt/HGSS BW B2W2 XY ORAS
ヒトカゲ Lv49 Lv37 Lv43 Lv43
リザード Lv55 Lv43 Lv50 Lv50
リザードン Lv64 Lv49 Lv56 LV56
ロコン Lv41 Lv34 Lv14 Lv12 Lv12 Lv15
キュウコン Lv45
ポニータ Lv25 Lv25 Lv24 Lv25 Lv25
ギャロップ Lv25 Lv25 Lv24 Lv25 Lv25
ブーバー × Lv19 Lv21 Lv15 Lv15
ブースター Lv36 Lv36 Lv36 Lv25 Lv25
ファイヤー Lv13 Lv8 Lv8 Lv8
ブビィ × Lv19 Lv19 Lv15 Lv15
エンテイ Lv31 Lv22 Lv22 Lv22
アチャモ Lv25 Lv25 Lv25 Lv25 Lv19
ワカシャモ
バシャーモ
コータス Lv17 Lv17 Lv17 Lv17 Lv13
ソルロック Lv19 Lv12 Lv12 Lv9 Lv9 Lv5
ヒコザル - Lv33 Lv33 Lv33
モウカザル - Lv39 Lv39 Lv39
ゴウカザル - Lv45 Lv45 Lv45
ブーバーン - Lv19 Lv21 Lv15 Lv15
ヒードラン - Lv57 Lv57 Lv1
Lv57
ヒトモシ - - Lv7 Lv7
ランプラー - - Lv7 Lv7
シャンデラ - -
クイタラン - - Lv16 Lv16
ウルガモス - - Lv30 Lv30
フォッコ - - - Lv20
テールナー - - - Lv22
マフォクシー - - - Lv22
凡例
継:進化前からの継続で覚えることができる。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える方法 進化後の継続
3 4 5 6
ガーディ ウインディ
デルビル ヘルガー
バオップ - - バオッキー
シシコ - - - カエンジシ

対戦

  • どくどくによるダメージやほろびのうたとのコンボも一応可能ではある。
  • 相手の交代を封じられるが、行動は封じられないので、こちらも強力なを使用したほうが良い。

ポケモンカードゲームにおけるほのおのうず

自分のエネルギーを2個トラッシュし、大ダメージを与えるワザとして登場する。ポケモンカード★neo以前では、「自分についているエネルギーカードを2枚トラッシュする」、ポケモンカードゲームADVからポケモンカードゲームDPまでは「自分の基本エネルギーを2個トラッシュ」とトラッシュするものが少し変化している。なおリザードン (DPs-B)のみ「自分の[炎]エネルギーを2個トラッシュ」という効果だが、ポケボディー「エナジーバーン」の効果があるのでエネルギーの種類は実質的には制限されない。

ポケモンカードゲームBW以降はコイントスでウラだったときのみトラッシュするポケモンも登場した。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるほのおのうず

備考

関連項目