ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

フレアドライブ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
フレアドライブ
第四世代
タイプ ほのお
分類 物理
威力 120
命中率 100
PP 15
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
与えたダメージの1/3を自分も受ける(第四世代)。
→与えたダメージの33%を自分も受ける(第五世代以降)。

追加効果として10%の確率で敵をやけど状態にする。
自分がこおり状態の場合、こおり状態を治してから攻撃する。

判定
アピールタイプ かしこさ
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
自分より前にアピールしたポケモンが最大ボルテージを得ていたならば、3個ハートが追加される。
アピール(ORAS) ♡♡♡♡
♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果(ORAS)
妨害を受けると減るハートが2倍になる。

フレアドライブは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代:ほのおの よろいを からだに まとって とっしんする。じぶんも かなり ダメージを うける。
  • 第五世代第六世代第七世代:ほのおを まとって とっしんする。じぶんも かなり ダメージを うける。やけど じょうたいに することが ある。
  • 第五世代・第六世代・第七世代(漢字):炎を まとって 突進する。自分も かなり ダメージを 受ける。やけど状態に することが ある。

コンテストわざ

  • 第四世代:まえの ポケモンの ボルテージマックスの あとだと +3。
  • 第六世代:とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる
  • 第六世代(漢字):とても アピールできるが このあと 驚きやすくなる

使用ポケモン:覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 覚える世代
DPt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM ピカブイ
リザードン 66 77 1, 77 1, 77 75
ガーディ 48 56BW
45B2W2
45 45 38
ウインディ
ポニータ 48DP
46PtHGSS
49 49 49 51
ギャロップ 58DP
56PtHGSS
49 49 49 65
ガラガラ
(アローラ)
- - - 53 48
ブースター × × 45 45 31
ワカシャモ 54 54 54XY
58ORAS
58 -
バシャーモ 66 66 1, 66XY
1, 63ORAS
1, 63 -
ソルロック × × × 1 -
モウカザル 49 56 56 56 -
ゴウカザル 57 68 68 68 -
ビクティニ - 73 73 73 -
ポカブ - 43 43 43 -
チャオブー - 52 52 52 -
エンブオー - 62 62 62 -
ダルマッカ - 33 33 33 -
ヒヒダルマ - 33 33 33 -
クイタラン - × × 61 -
メラルバ - 100 100 100 -
ウルガモス - 1 1 -
ファイアロー - - 1 1 -
ボルケニオン - - 1, 58 1, 58 -
ニャビー - - - 43 -
ニャヒート - - - 51 -
ガオガエン - - - 55 -
ソルガレオ - - - 61 -
凡例
継 : 進化前からの継続で覚えることができる。

タマゴわざ

ポケモン名 覚える世代 進化後の継続
4 5 6 7
ヒトカゲ リザード
リザードン
ロコン キュウコン
ガーディ ウインディ
ヒノアラシ マグマラシ
バクフーン
ブビィ ブーバー
ブーバーン
バオップ - × × USUM バオッキー
シシコ - - × カエンジシ

特別なわざ

こんなときに使おう

ポケモンカードゲームにおけるフレアドライブ

少ないエネルギーで大ダメージを与えられるが、ついている炎エネルギーをすべてトラッシュするワザとして登場する。

フレアドライブGXとしても登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるフレアドライブ

強力だが、PPが6しかないため使いにくい。

アニメにおけるフレアドライブ

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ゴウカザル 赤か青の炎をまとって突撃する。
オーバ DP編第165話 わざの初出
サトシ DP編第185話
エンテイ 赤い炎をまとって突撃する。
野生 幻影の覇者 ゾロアーク
エンブオー 赤い炎をまとって突撃する。
タツキ ビクティニと白き英雄 レシラムビクティニと黒き英雄 ゼクロム
スワマ BW編第77話
ヒヒダルマ 青い炎をまとって突撃する。
ベルパパ BW編第49話
メガバシャーモ 赤い炎をまとって突撃する。
バシャーモ仮面 XY編第2話
ガラガラ
(アローラのすがた)
骨を頭にぶつけて火をつけ、高速で回す。
薄緑色の炎をまといながら相手に向かって転がる。
カキ SM編第34話

備考

  • 第四世代ではほのおタイプの物理技の中では最高威力だった。
  • 反動技#ダメージを受けるの項も参照。
  • 反動ダメージは第四世代では与ダメージ×1/3(小数点切り捨て)、第五世代以降では与ダメージ×0.33(小数点四捨五入)。
  • 自分がこおり状態のときにも使用できる。その場合、こおり状態は回復される。
    • このときの技に対してまもられたとき、回避されたとき、対象が不在だったとき、無効化されたとき、ふんじんが発動したとき、おおあめで技をかき消されたとき、でもこおり状態は治る。
    • このとき同時に自身がこんらんなどの状態変化にかかっている場合、第五世代以降は状態変化を乗り越えて技を出せるか判定された後にこおりが治る。例えばこんらんで技を出せない判定がされた場合、こんらんの自傷ダメージを受けてこおり状態は治らない。
    • このとき同時になまけのとくせいを持っていた場合、なまけで動けなくてもターンを消費し、次のターンに再度こおり状態を溶かす技を使用することでこおりを溶かすことができる。(通常こおり状態で普通のわざを使おうとしてもなまけのターンは消費されない)
  • 特性ちからずくの効果を受ける。その場合追加効果のやけどは発生しなくなる。反動ダメージや自分のこおりを溶かす効果は追加効果ではないため、ちからずくであっても発生する。
  • 第四世代までほのおポケモンの中で最もこうげきが高かったブースターは習得できないのは有名。そのブースターもヒヒダルマに遅れを取ったものの第六世代で取得可能になる。
  • 第六世代までは配布限定わざやドーブルなどを除いてこのわざを覚えるほのおタイプ以外のポケモンは存在しなかった。第七世代現在でもソルロックソルガレオしか該当しない。

大乱闘スマッシュブラザーズにおけるフレアドライブ

各言語版での名称

言語 名前
日本語 フレアドライブ
英語 Flare Blitz
ドイツ語 Flammenblitz
フランス語 Boutefeu
イタリア語 Fuococarica
スペイン語 Anillo Ígneo
韓国語 블러스트번
中国語(普通話・台湾国語) 闪焰冲锋
ポーランド語 Flare Blitz

関連項目



ほのおタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技
*4Zワザ *5特定の姿のみ *6天候がひざしがつよいおおひでり
物理 威力 特殊
35 ほのおのうず*1
40 ひのこ
ニトロチャージ 50
かえんぐるま 60 めざめるパワー*1 - やきつくす*1
ほのおのキバ 65
70 はじけるほのお
ほのおのパンチ 75 マジカルフレイム*1
ほのおのムチ*3 80 ふんえん - ほのおのちかい*1 - ほのおのまい*3
ブレイズキック 85
マルチアタック*2*3 90 かえんほうしゃ*1 - めざめるダンス*3*5
95 ねっぷう*1
せいなるほのお 100 ウェザーボール*6 - かえんだん*3 - クロスフレイム
さばきのつぶて*2*3 - マグマストーム*1*3 - れんごく
110 だいもんじ*1
フレアドライブ 120 テクノバスター*1*2*3
130 あおいほのお*3 - オーバーヒート*1 - もえつきる
150 トラップシェル*3 - ビックリヘッド*3 - ブラストバーン - ふんか
Vジェネレート*3 180
しぜんのめぐみ*1*2 - ヒートスタンプ*3
ダイナミックフルフレイム*4
不定 ダイナミックフルフレイム*4