ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ポケスロン

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

ポケスロンとはハートゴールド・ソウルシルバーで登場するミニゲームの1つである。

概要

ポケスロンでは三匹のポケモンを用いて三つの競技に挑戦する。競技はコースによって異なり、コースは「スピード」「パワー」「テクニック」「スタミナ」「ジャンプ」の5つがある。

競技の得点と、ボーナスポイントの合計が最も高い者が優勝する。終了後に獲得ポイント(通常の優勝時には+100ポイント、オールスターカップでの優勝時には+300ポイント)がスロンポイントに変換され、得られる。手に入ったポイントはスロンポイントへ変遷され、様々なアイテムと交換出来る(曜日によってアイテムは変わる)。

優勝すると競技毎にメダルがもらえ、5つのメダルを全て入手したポケモンはメダリストポケモンになる。

全国図鑑を入手し、かつ「ゆうじょう」のへやに入室できるようにすると新たに「オールスター」に出場できるようになる。オールスターでは優勝時のボーナスが大きいが、敵も強くなる。また、オールスターではスモモアカネなどのキャラも出場することがある。

システム

最終審査時にはこれまでの競技で得たポイントが入る前に以下のボーナスが入る。

チャレンジボーナス
75-3匹の基本値の★の合計数のポイントが入る。★が1つ少なくなるごとに1ポイントもらえる。基本値とは性格・ボンドリンクによる増減を無視した値。
ノーミスボーナス
各コース競技のノーミス条件を全て満たしていれば10ポイント。複数受賞することもある。ノーミスの条件は競技によって異なり、全員がミスをしていた場合は誰ももらえない。
ダッシュハードル:ハードルにぶつからない
スティールフラッグ:旗を取られない(=気絶しない)
チェンジリレー:気絶しない
ブレイクブロック:気絶しない
プッシュサークル:フィールドから落ちない(サークルには入れていなくても良い)
スマッシュゴール:自殺点を入れない&気絶しない
シューティングスノー:気絶しない
リングアウトファイト:リングから落ちない&気絶しない
バウンドフィールド:気絶しない
キャッチソーサー:フィールドから落ちない
とくてんボーナス
もっとも得点を稼いだポケモンに20ポイント。同点だった場合は対象全員に20ポイント。
どりょくボーナス
毎回ランダムの項目の1位(たいあたり回数・ダッシュ回数・しっぱい回数・ジャンプ回数など)に10ポイント。同数ならば複数受賞する。

競技一覧

備考

関連項目

ポケスロン
システム パフォーマンス
競技 ダッシュハードル - スティールフラッグ - チェンジリレー - ブレイクブロック - プッシュサークル - スマッシュゴール - シューティングスノー - リングアウトファイト - バウンドフィールド - キャッチソーサー
その他 ポケスロンドーム - ボンシェイカー - ボンドリンク