ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

マルノーム

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
マルノーム
Marunoom
英語名 Swalot
全国図鑑 #317
ジョウト図鑑 #—
ホウエン図鑑 #096
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #099
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #101
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #-
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 どくぶくろポケモン
タイプ どく
たかさ 1.7m
おもさ 80.0kg
とくせい ヘドロえき
ねんちゃく
隠れ特性 くいしんぼう
図鑑の色
タマゴグループ ふていけい
タマゴの歩数 20サイクル
  • 第三世代: 5376歩
  • 第四世代: 5355歩
  • 第五世代以降: 5140歩
獲得努力値 HP+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 168
  • 第五・第六世代: 163
  • 第七世代: 163
最終経験値 1640000
性別 50% ♂ ・ 50% ♀
捕捉率 75
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

マルノームとはぜんこくずかんのNo.317のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター ルビー・サファイア

進化

ポケモンずかんの説明文

ルビー
えものを みつけると けあなから もうどくの たいえきを ふきだして あびせかけるぞ。よわった ところを おおきな くちで ペロリ。
サファイア
はが 1ぽんも ないので なんでも まるのみ。いっぱいに あけた くちは とても おおきく じどうしゃの タイヤだって すっぽり はいるぞ。
エメラルド
きょうりょくな いさんで なんでも しょうか。しょうか できない ものは よのなかで ひとつ。マルノームの いぶくろ だけと いわれている。
ファイアレッド・リーフグリーン
タイヤも ひとくちで まるのみ。からだの けあなから もうどくの たいえきを ぶんぴつする。
ダイヤモンド・パールプラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2X
なんでも まるのみしてしまう。けあなから もうどくの たいえきを ぶんぴつして てきに あびせかける。
(漢字)なんでも まるのみしてしまう。毛穴から 猛毒の 体液を 分泌して 敵に 浴びせかける。
ハートゴールド・ソウルシルバー Y
くちに はいる おおきさの ものなら なんでも まるのみ。とくしゅな いえきで なんでも しょうかする。
(漢字)口に 入る 大きさの ものなら なんでも まる飲み。特殊な 胃液で なんでも 消化する。

種族値

第3世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 100
 
160 - 207 310 - 404
こうげき 73
 
70 - 137 135 - 269
ぼうぎょ 83
 
79 - 148 153 - 291
とくこう 73
 
70 - 137 135 - 269
とくぼう 83
 
79 - 148 153 - 291
すばやさ 55
 
54 - 117 103 - 229
合計 467
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 50%
じめん: 200%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 50%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 50%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 200%
じめん: 50%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 200%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

マルノーム/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
1 ベノムトラップ どく 変化 100% 20
1 ダストシュート どく 物理 120 80% 5
1 しぼりとる ノーマル 特殊 100% 5
1 はたく ノーマル 物理 40 100% 35
1 あくび ノーマル 変化 —% 10
1 どくガス どく 変化 90% 40
1 ヘドロこうげき どく 特殊 65 100% 20
進化 のしかかり ノーマル 物理 85 100% 15
5 あくび ノーマル 変化 —% 10
8 どくガス どく 変化 90% 40
10 ヘドロこうげき どく 特殊 65 100% 20
12 ドわすれ エスパー 変化 —% 20
17 アシッドボム どく 特殊 40 100% 20
20 アンコール ノーマル 変化 100% 5
25 どくどく どく 変化 90% 10
30 たくわえる ノーマル 変化 —% 20
30 はきだす ノーマル 特殊 100% 10
30 のみこむ ノーマル 変化 —% 10
37 ヘドロばくだん どく 特殊 90 100% 10
42 いえき どく 変化 100% 10
49 ゲップ どく 特殊 120 90% 10
54 しぼりとる ノーマル 特殊 100% 5
61 ダストシュート どく 物理 120 80% 5
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン09 ベノムショック どく 特殊 65 100% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン11 にほんばれ ほのお 変化 —% 5
わざマシン13 れいとうビーム こおり 特殊 90 100% 10
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン22 ソーラービーム くさ 特殊 120 100% 10
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン30 シャドーボール ゴースト 特殊 80 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン34 ヘドロウェーブ どく 特殊 95 100% 10
わざマシン36 ヘドロばくだん どく 特殊 90 100% 10
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン64 だいばくはつ ノーマル 物理 250 100% 5
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン83 まとわりつく むし 特殊 20 100% 20
わざマシン85 ゆめくい エスパー 特殊 100 100% 15
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[088][088A][089][089A] とける どく 変化 —% 20
[092][093][094][353][354][355]
[356][477][442][562][563][607]
[608][708][709]
のろい ゴースト 変化 —% 10
[092][093][094][109][110][202]
[562][563][708][709]
みちづれ ゴースト 変化 —% 5
[088][088A][089][089A][316][317] ダストシュート どく 物理 120 80% 5
[088][089][422][423][618] どろかけ じめん 特殊 20 100% 10
[200][577][578][579][607][608]
[609][710][711][778]
いたみわけ ノーマル 変化 —% 20
[109][110][218][219][607][608]
[609]
スモッグ どく 特殊 30 70% 20
[089][089A][317] ベノムトラップ どく 変化 100% 20
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 3-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
とおせんぼう ノーマル 変化 —% 5 -
ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15 -
いえき どく 変化 100% 10 -
ギガドレイン くさ 特殊 75 100% 10 -
ダストシュート どく 物理 120 80% 5 -
れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15 -
いたみわけ ノーマル 変化 —% 20 -
タネばくだん くさ 物理 80 100% 15 -
でんげきは でんき 特殊 60 —% 20 -
よこどり あく 変化 —% 10 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15 -
みずのはどう みず 特殊 60 100% 20 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
R・S・E × 出現しない Lv.26 ゴクリンをレベルアップさせる。
FR・LG - -
D・P・Pt × 出現しない Lv.26 ゴクリンをレベルアップさせる。
HG - -
SS Lv.26 ゴクリンをレベルアップさせる。
B・W × 出現しない - -
B2・W2 Lv.40-55 9ばんどうろ(大量発生)
X・Y Lv.30 フレンドサファリ(どく) Lv.26 ゴクリンをレベルアップさせる。
OR・AS × 出現しない
S・M × 出現しない - -
US・UM

持っているアイテム

ブラック2・ホワイト2
おおきなしんじゅ (5%)

備考

アニメにおけるマルノーム

マンガにおけるマルノーム

ポケモンカードにおけるマルノーム


マルノームの歴史

第三世代

当時はたくわえるのみこむはきだすでもベトベトンと差別化できた。登場しながらにして持っていたアンコールあくびは現在と変わらないベトベトンとの最大の差別化点。

第四世代

たくわえるのみこむはきだすをベトベトンがタマゴ技で獲得したことによってベトベトンとの差別化点が減った。みちづれいえきを獲得したが、マルノームの素早さでは運用が難しい。マシン技だいばくはつを覚え、レベルアップ技ダストシュートを獲得。

対戦では需要が非常に低かったが、カラナクシあくびを直接遺伝できるふていけいタマゴグループチリーンとマルノーム系統のみであり、その点では役に立つこともあった。

第五世代

レベルアップ技としてアシッドボムを習得、隠れ特性としてくいしんぼうを獲得。ちいさくなるの仕様変更によって耐久型として磨きがかかったベトベトンと比べると益々見劣り感が増した。それでもあくまで見劣りは基本スペックの面においてであり、受けループが確立されたこの世代においてヘドロえきで牽制できる面で他のどく単タイプとは明確に差別化可能であり、BW期にナットレイエルフーンが大流行していた頃には利用されることもあった。B2W2期にローブシンが環境入りするとドレインパンチ耐久型のローブシンも主流化したため、ピンポイントメタとして引き続き利用される機会を得た。

第六世代

ゲップを獲得したが、それほど特攻の種族値が高くないマルノームにとっては強化とは言い切れなかった。マシン技ではどくどくとのコンボに都合が良いまとわりつくを獲得。素早さが低いのでフェアリーメタとしても不適格であり、単純なところで言えばエスパーとの複合タイプであるサーナイトに弱いのが痛かった。PGL統計データを見ると、どくどく+たくわえるのコンボを利用したタイプやアンコール+あくびのコンボを利用したタイプが主流であったとうかがえ、まとわりつくも採用率を伸ばした。性格は耐久面をおだやかやなまいきが優先されたが、シーズンによっては元々低い素早さ故に諦めが付くということでゆうかんなまいきが性格の割合1位になることがあった。

第七世代

Zワザの登場によって、ベトベトンが覚えないソーラービームで差別化することが比較的容易になった。カプミミッキュの登場によって一見メタを張ることができるようになったが、ゴーストタイプと複合のミミッキュはマルノームのメインウエポンを等倍で受けられる上に、エスパータイプと複合である上にサイコメイカーによりエスパータイプの技の威力を高めることができるカプ・テテフとは最悪の対面であることから使用率は低いまま。一見するとやどりぎのたね+まもるで粘り勝つプランを持つテッカグヤに対してヘドロえきでメタを張れるが、あちらの主流がやどりぎのたね、まもる、ヘビーボンバーかえんほうしゃ、という技構成であり、普通にヘビーボンバーで攻めるプランも取れることから、それほど刺さりが良い訳ではない。

一般的な育成論

HP防御特防が高い。よって耐久型として育成するのが基本。

補助技としてとけるドわすれたくわえるのろいといった防御性能を上げるものが豊富。あくびアンコールで相手を交換させつつ強化していけば突破は困難になる。他にいたみわけだいばくはつカウンターダストシュートなどが候補となる。

特攻を高めて、メインのヘドロばくだんヘドロウェーブの他、弱点であるじめんタイプ対策にれいとうビームソーラービームギガドレインを覚えさせたり、エスパータイプにはシャドーボールを覚えさせることができるなど、意外に攻撃わざのバリエーションも豊富。物理型なら弱点対策にれいとうパンチも使える。

関連項目

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 マルノーム 丸飲み
英語 Swalot
ドイツ語 Schlukwech
フランス語 Avaltout
韓国語 꿀꺽몬
中国語(普通話・台湾国語) 吞食兽
ポーランド語 Swalot 英語に同じ
この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。