ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

だっしゅつパック

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

だっしゅつパックは、アイテムの一種。

効果

  • 買値:非売品
  • 売値:2000円
  • 効果:所持者の能力が下がった場合、手持ちのポケモンに交代する。1度発動すると無くなる。

説明文

第八世代
もたせた ポケモンの のうりょくが さがると てもちと いれかわる。
持たせた ポケモンの 能力が 下がると 手持ちと 入れ替わる。

入手方法

第八世代
バトルタワーで20BPと交換する。
(冠の雪原) せっちゅうけいこくで拾う。

こんな時に使おう

使うと能力が下がる技を撃ち逃げするときに使える。クリアボディなどで他のポケモンから能力を下げられないポケモンなら、いかくなどによる暴発を防げる。いかくが苦手であるポケモンなら、だっしゅつパックを発動させて有利なポケモンに交代することができる。てんきフィールドを発動させるポケモンに持たせればスムーズに後続に繋げられる。

詳細な仕様

  • 交代先は自由に選ぶことができる。
  • 交代できる残りポケモンがいないときは発動しない。
  • にげられないバインドねをはるフェアリーロック状態、特性かげふみありじごくじりょくも無視して交代することができる。
  • だっしゅつパックが発動するとダイマックスポケモンも交代する。
  • 自分の技や味方の技で能力が下がった際にも発動する。
  • ミラーアーマーで能力低下を跳ね返されたときも発動する。
  • ランクが+2の能力が1段階下がって+1になったときなど、ランクがマイナスにならなかった場合でも発動する(しろいハーブの仕様とは異なる)。
  • すでにランクがマイナスになっているポケモンがだっしゅつパックを手に入れたときなどでは発動しない。
  • 上がっていたランクが技くろいきりクリアスモッグシャドースチール・特性きみょうなくすりでリセットされたときでは発動しない。
    • 特性あまのじゃくのポケモンがシャドースチールを使用してランクが下がったときは、攻撃をした後にだっしゅつパックが発動する。
  • 下がったランクをバトンタッチで引き継いだときは発動しない。
  • パワースワップガードスワップじこあんじひっくりかえすによりランクが下がっても発動しない。
  • 技や特性いかくわたげの効果で、だっしゅつパックを持つ複数のポケモンのランクが同時に下がった場合、すばやさが一番高いポケモンのだっしゅつパックのみ発動し、他のポケモンのだっしゅつパックは発動しない。このとき比較するすばやさは手持ちのステータス画面で確認できるすばやさ実数値であり、スピードスワップランク補正トリックルームなどの効果は除外する。
  • 所持者が特性くだけるよろいはたきおとすどろぼうほしがるを受けたとき、防御ランクが下がっても技の効果で道具を落とされたり奪われたりすると交代できない。
  • 所持者がすてゼリフを受けたとき、または特性くだけるよろいでとんぼがえりクイックターンを受けたとき、相手は技の効果で交代するが、だっしゅつパックは発動しない。
  • 他のポケモンのだっしゅつボタンまたは特性ききかいひにげごしと同時に発動条件を満たした場合、すばやさによらずだっしゅつボタン・ききかいひ・にげごしが先に発動し、だっしゅつパックは発動しない。
  • レッドカードによる交代が同時に発動条件を満たした場合、レッドカードが先に発動し交代先が引きずり出された後、だっしゅつパックが発動して交代できる。
  • 場に出たときにねばねばネットの効果を受けた場合、他の設置技の効果や場に出たとき発動する特性が発動してからだっしゅつパックで交代する。
    • いかくのポケモンがねばねばネットに引っかかり、同時に相手のだっしゅつパックを持つポケモンのランクを下げた場合、すばやさが一番高いポケモンのだっしゅつパックのみが有効になる。
  • だっしゅつパックと場に出たとき発動する特性を持つポケモンが、同時に場に出た自分よりすばやいポケモンのいかくを受けた場合、自身の特性を発動させてからだっしゅつパックで交代する。バトルの開始時や死に出し時では、同時に場に出た自分よりすばやさが低いポケモンの特性や、ぎょぐんなど発動が遅い特性の発動も待ってから交代する。
  • だっしゅつパックの交代は、手動の交代よりも優先して発動する。
    • 相手が場の2体のポケモンを共に交代させ、2体の特性いかくのポケモンを後出ししてくる場合、1体目のいかくを受けてからだっしゅつパックが発動し、だっしゅつパックの交代先を出してから相手の2体目が交代する。2体目のいかくはだっしゅつパックの交代先が受ける。
    • 場の2体のポケモンを交代させようとしたが、1体目の交代先としてだっしゅつパックを持つポケモンを出した直後にねばねばネットや同時に繰りだされたいかくの効果を受けてランクが下がった場合、他のポケモンの交代より先にだっしゅつパックが発動し、だっしゅつパックの交代先を出してから他のポケモンが交代する。
    • 手動の交代より先にだっしゅつパックが発動した場合、手動の交代先として選んでいるポケモンをだっしゅつパックの交代先に選ぶこともできる。このとき手動の交代先にはだっしゅつパックを発動させ引っ込んだポケモンが再度出てくることになる。
  • ねばねばネットやいかくの効果で複数のだっしゅつパックの発動が連鎖するとき、1回の交代ごとに1個のだっしゅつパックが発動できる。
  • ダイマックスの発動を選択したターン、ダイマックス前にいかくにより交代させられ場からいなくなった場合、ダイマックスパワーが消費されることは無い。
    • ダイマックスを選択したポケモンがダイマックス前に交代させられたが、さらに他のポケモンのだっしゅつパック・ききかいひ・にげごしの効果で、そのターンダイマックスが発動するタイミングまでに場に戻ってきた場合、行動はできないがダイマックスだけはすることができる。このとき繰り出されたターンもダイマックスのターンに含むため、2回しか行動する機会が無いままダイマックスが解除されることになる。
    • だっしゅつパックを持つポケモンがダイマックスを選択したターン、他のポケモンを交代させようとしたが、先に相手がいかくを出してきてだっしゅつパックが発動したとき、手動の交代先とだっしゅつパックの交代先を被せればだっしゅつパックを持っていたポケモンが再び場に出るため、行動はできないがダイマックスだけはすることができる。
  • だっしゅつパックの消費に対してものひろいは発動しない。
    • だっしゅつパックをなげつけるで消費した場合は拾う対象になる。
    • 消費したポケモンがリサイクルで復活させることはできる。
  • だっしゅつパックの消費判定はマジシャンの判定の後に行われる。
    • だっしゅつパックを相手が持っているとき相手の能力が下がる技を使用した場合、相手の能力を下げた後、道具が発動する前にマジシャンでだっしゅつパックを奪う。
    • だっしゅつパックを自身が持っているとき自身の能力を下げる技を使用した場合、マジシャンが不発した後にだっしゅつパックで交代する。
    • だっしゅつパックを相手が持っているとき自身の能力を下げる技を使用した場合、自身の能力が下がった後にマジシャンでだっしゅつパックを奪うが、下がった時点でだっしゅつパックを持っていないのでその攻撃でだっしゅつパックは発動しない。
  • だっしゅつパックの消費判定はわるいてぐせの判定の後に行われる。
    • だっしゅつパックを相手が持っているとき使用者の能力が下がる直接攻撃を受けた場合、わるいてぐせが発動して相手が道具を発動させるより前にだっしゅつパックを奪う。
    • だっしゅつパックを自身が持っているとき対象の能力を下げる直接攻撃を受けた場合、わるいてぐせは発動せずにだっしゅつパックで交代する。
    • だっしゅつパックを相手が持っているとき対象の能力を下げる直接攻撃を受けた場合、能力が下がった後にわるいてぐせでだっしゅつパックを奪い、だっしゅつパックは発動しない。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 だっしゅつパック
ドイツ語 Fluchttasche
英語 Eject Pack
スペイン語 Mochila Escape
フランス語 Sac Fuite
イタリア語 Zainofuga
韓国語 탈출팩 (Talchul Pack)
中国語(ゲーム) 簡体字 避难背包 (Bìnàn Bēibāo)
繁体字 避難背包 (Bìnàn Bēibāo)
ロシア語 Реактивный Ранец (Reaktivnyy Ranets)

関連項目