Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

もろはのずつき

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
もろはのずつき
第四世代
タイプ いわ
分類 物理
威力 150
命中率 80
PP 5
範囲 1体選択
直接攻撃
効果
使用者は与えたダメージの半分の反動ダメージを受ける。
アピールタイプ たくましさ
アピール(DP) ♡♡
アピール効果(DP)
自分の前のポケモンが最大ボルテージを出していたならば、ハートが3つ追加される。

もろはのずつきは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • 第四世代第六世代:いのちを かけて こんしんの ちからで ずつきを する。じぶんも ものすごい ダメージを うける。
  • 第六世代(漢字):命を 懸けて こん身の 力で 相手に ずつきを する。自分も ものすごい ダメージを 受ける。

コンテストわざ

  • 第四世代:まえの ポケモンの ボルテージマックスの あとだと +3。
  • 第六世代:とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる
  • 第六世代(漢字):とても アピールできるが このあと 驚きやすくなる

使用ポケモン:覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
DP Pt HGSS BW B2W2 XY ORAS DPPt HGSS 5 6
ニドラン♂ × × × ×
ニドリーノ × × × - 進化による継続 進化による継続 進化による継続
ニドキング × × × - 進化による継続 進化による継続 進化による継続
サニーゴ × × × × ×
ゴマゾウ × × × ×
ドンファン × × × - 進化による継続 進化による継続 進化による継続
ノズパス × × × × × ×
ココドラ × × × ×
コドラ × × × - 進化による継続 進化による継続 進化による継続
ボスゴドラ × × × - 進化による継続 進化による継続 進化による継続
ジーランス Lv78 Lv78 Lv1
Lv78
Lv1
Lv56
× × × ×
ズガイドス Lv43 Lv46 Lv46 × × × ×
ラムパルド Lv52 Lv58 Lv58 - - - -
ダイノーズ × × × - 進化による継続 - -
ポカブ - Lv37 Lv37 - - × ×
チャオブー - Lv44 Lv44 - - - -
エンブオー - Lv50 Lv50 - - - -
ズルッグ - Lv53 Lv50 - - × ×
ズルズキン - Lv65 Lv65 - - - -
アーケン - × × - -
アーケオス - × × - - 進化による継続 進化による継続
モノズ - × × - -
ジヘッド - × × - - 進化による継続 進化による継続
サザンドラ - × × - - 進化による継続 進化による継続
ギルガルド - - Lv1 - - - -
ガチゴラス - - Lv1
Lv58
- - - -

対戦

反動ダメージが多いがその威力は凄まじく、威力150であるにも関わらず連発できるのは優秀。こだわりハチマキなどと組み合わせれば防御が高いポケモンでも耐え切れない。習得できるポケモンが少ない。ラムパルドジーランスアーケオスなどの主力技としてよく使われる。特にジーランスやボスゴドラの特性いしあたまとはシナジー抜群。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるもろはのずつき

備考

関連項目