ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ミアレシティ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
ミアレシティ
Lumiose Town
街の詳細
地方 カロス地方
接続する道路
・水路・ダンジョン
4ばんどうろ(南東)
5ばんどうろ(南西)
13ばんどうろ(北西)
14ばんどうろ(北)
16ばんどうろ(北東)

ミアレシティとは、カロス地方の町。カロス地方の技術と芸術の中心地である。

概要

町は円形状になっており、大きく分けて、プリズムタワーがある中心部メディオプラザと、南部のサウスサイド北部のノースサイドに分かれる。それぞれにポケモンセンターがある。そらをとぶ使用時もミアレシティに関しては行き先をノースサイド、サウスサイド、メディオプラザのポケモンセンターの中から選ぶことが出来る。このエリアでは従来のような固定視点ではなく、主人公の動きに合わせて視点が変わる。屋外では全て左右キー及びスライドパッドの左右操作で主人公の向きやカメラの視点を調整し、上下キー及びスライドパッドの上下操作で道を歩く。

外周ノースサイド・サウスサイドとメディオプラザはオトンヌアベニュー(北北西)、イベールアベニュー(北北東)、プランタンアベニュー(南)、エテアベニュー(西南西)の4つの大通りおよびルージュ広場(北)、ジョーヌ広場(東北東)、ベール広場(南南東)、ブルー広場(南南西)、ローズ広場(西北西)の5つの広場と繋がる小街道、および東南東の無名の川の流れる通りでつながっている。各通りは隣の街道や通りと路地で繋がっており、全体としてかなり複雑な作りとなっている。大通りと外周部には境界付近に看板があり、その先の施設が案内されているため、移動の際はこれを確認しながら目的地を見つけよう。

最初に来たときは南側外周部のサウスサイドストリートとプランタンアベニューの一部にしか入れず、他のエリアへ行こうとすると道を塞ぐ作業員によって引き留められる。発電所イベントをクリア後、13番道路から入場すれば全てのエリアに入ることができる。路地にはトレーナーもおり、いずれも話しかけて「はい」を選択するとバトルになる。トレーナーの種類に関わらず賞金倍率は20統一で、金額にして600円前後と少なく、戦闘後は全員姿を消すが、他のトレーナーを倒して行くことで何度でも同じ場所に再出現する上、おとなのおねえさんは戦うたびにアイテムをくれるため、経験値稼ぎやアイテム収集に活用できる。

スタイリッシュ度

ミアレシティには隠しステータスとして、スタイリッシュ度というものが存在する。カフェを全て回る、美術館を見学する、レストランを利用する、など様々な町の施設を利用すればするほどステータスは上昇し、今まで入れない施設へ入れるようになる、各所の利用料金が値下げされるなどの変化が起こる。手間は掛かるが損はないため、なるべく町の施設を活用しよう。

現在のスタイリッシュ度を確認する方法には以下のようなものがある。

  • ゲームシンクポケモングローバルリンクと連動させて、マイページのメダル一覧を確認する。少し上がればミアレっこ、更に上がればミアラー、かなり上がればミアレニスト、最大まで上がればミアレ☆スターと言うメダルが獲得できる。
  • いしやでメガストーンを売ってくる男性の価格提示はスタイリッシュ度が上がるほど安くなり、スタイリッシュ度が最大になると価格は最安値の10000円になる。

施設

ポケモンセンター
メディオプラザ(厳密にはローズ広場)・サウスサイド・ノースサイドに一軒ずつある。

メディオプラザ (中心部)

ここでは高所から見下ろす視点になり、キャラクターは殆ど豆粒のような表示になる。プリズムタワー点灯イベントと写真撮影時に限りメディオプラザを地上視点で見ることができる。ここではグリッドが円状になっており、左右キーの押しっぱなしでいつまでもプリズムタワーの周囲を回り続けることができる。

プリズムタワー (ミアレジム)
プリズムタワーそのものがジムとなっている。ジムリーダーでんきタイプの使い手であるシトロン
写真看板(カメラおやじ)
プリズムタワーの下で写真を撮ることができる。入り口付近に立つホルードが背景として写り込むが、予め話し掛けておけば好きな向きで写真に写ってもらうことができる。

ノースサイド (北外周)

ミアレ美術館
グランドホテル シュールリッシュ
1階右の受付嬢に話しかけるとバイトを行い、お金を得ることができる。バイトはルームサービス(客が指定したメニューを暗記してシェフに伝達する)・ベッドメイク(指定時間内に1フロアの客室全てのベッドメイクを終える)・落し物受付(部屋をくまなく探し、落とし物を踏まずに見つける)の3種類があり、1日に各1回ずつ挑戦できる。最初は2,000円程度の報酬だが、繰り返すうちに難易度が上がり、成功報酬も最大50,000円まで上がる。
ベッドメイクの途中でフロア内の従業員と会話することは可能だが、会話中も時間がカウントされるため、悠長に話していると時間オーバーになる。ベッドメイク中に出てくる従業員はベッドメイク中しか話しかけることはできないが、特に重要な情報はないため無視して良い。
トライアルハウス
殿堂入り後に利用可能。連続で5人のトレーナーと戦い、バトル内容の評価に応じてバトルポイントが入手できる。フラットルールが採用され、出場ポケモンは現在のレベルにかかわらずレベル50になる。
ミアレステーション
殿堂入り後に利用可能。TMVに乗ってキナンシティに行くことができる。

サウスサイド (南外周)

ポケモン研究所
プラターヌ博士のポケットモンスター研究施設。
トレーナープロモスタジオ
自分のプロモーションビデオ「トレーナープロモ」を作ることができる。予め用意されたパターンを元に作る「おまかせ」と、ポーズ・表情・背景・テロップ・音楽などを予め用意された多数のパターンの中から選んで作成する「自分で作る」の2パターンがある。どちらも作成後にポーズや表情などの編集が可能。
フィッティングルームがあり、衣装を変えて撮影に望むことができるが、メガリングは外せないため、メガリングなしで撮影を行いたい場合はマスタータワーのイベント攻略前に撮影を行う必要がある。
サロン・ド・ロージュ
主人公の髪型と髪色を変更できる。女子の場合、前髪だけ変えるか全体的に変えるか選択することが可能。
髪型は男子がミディアム(初期状態)、ショート、ベリーショートの4種類、女子はショート、ボブ、ミディアム、ロング(初期状態)の4種類だが、スタイリッシュ度を上げると男子の髪型にミディアムパーマ、女子の髪型にポニーテールとツインテールが追加される。
色は金、オレンジ、オーク、茶、黒の5種類から選べ、色だけを変更することも可能。

オトンヌアベニュー (北北西)

しるや
様々なきのみジュースを売っているほか、ジュースを自作できる。
アイテムのきのみジュースとは別物で、ここでポケモンに飲ませるジュースにはなつき度上昇、レベルアップ、努力値加算などの効果がある。
たまや
一部のフレンドリィショップでしか買えない各種モンスターボールを売っている。シリーズ初となるプレミアボールをバラ売りしている店でもある。

イベールアベニュー (北北東)

プランタンアベニュー (南)

いしや
ほのおのいしみずのいしリーフのいしが売られているほか、客の男性がメガストーンを売ってくれる。
漢方薬局
カンポーやくを売っている。
メゾン・ド・ポルテ
ミアレシティのブティックで、最初はスタイリッシュでないと言われ入店を拒否される。ミアレシティ内全てのカフェを回る、レストランで何度かバトルを行うなど町の施設を何度も利用した上で再訪すれば、スタイリッシュと言われ入店できるようになる。高級ブティックであり他の町に比べてかなり高額で、万単位の商品が数多く並べられている。

エテアベニュー (西南西)

ミアレガレットのお店
1個100円でミアレガレットを買うことができる。午前と午後の3時と9時に新しいものが焼きあがり、焼きあがり1時間以内に行けばモーモーミルクが1日1本おまけで貰える。逆に焼き上がりから4時間が経つと売り切れになり、次の焼き上がりを待たなければならない。なお、ミアレガレット自体は一度に1個しか買えないが、買える個数に制限はないため、再度話し掛ければ再び買える。
スタイリッシュ度を上げると80円で購入できるようになる。

移動手段

普通の町同様に徒歩、ローラースケート、じてんしゃで移動できる。ローラースケート使用時は徒歩のときよりも視点が低くなり、じてんしゃ使用時は徒歩のときよりも視点が高くなる。じてんしゃはスピードが出るため広い場所を一気に突き抜けるのには都合がいいが、スピードが出る上にグリッドを無視して移動するため細い道には入りにくい。ローラースケートはスピードの調整がしやすいため細い道にも入りやすいが、大通りを移動するのには時間が掛かりやすい。

この他にも公共交通機関が用意されている。お金が掛かる反面、行きたい場所へ行くとき迷いにくくなるというメリットがある。

  • タクシー
    • 外周部や大通りにいるタクシーの運転手に話しかければ利用できる。裏路地などを除いたミアレシティ内の主要箇所へ一瞬で行くことが可能。初乗り710円で、移動距離によって運賃は変わるが、数千円は掛かると考えて良い。スタイリッシュ度を上げると運賃が半額に変わる。
    • 料金が足りなくても乗車可能だが、この場合は降りる際にポケモン勝負を挑まれる。
  • ゴーゴーシャトル
    • 外周部の標柱を使って呼び出すことができる。ゴーゴートの背中に乗り、南半分と北半分の外周部を歩き回ることができ、標柱のある場所で降りるか降りないかを選ぶことが出来る。速度は遅いが、高い視点から周囲の施設を確認しながら移動しやすく、運賃も200円均一と非常に安い。

トレーナー

レストラン

りょうりにん ロジェ 640円 レストラン・フツーでダブルバトル[1]
ヤナップ Lv.10 なかよくする にらみつける したでなめる つるのムチ
ヒヤップ Lv.10 なかよくする にらみつける したでなめる みずでっぽう
バオップ Lv.10 なかよくする にらみつける したでなめる ひのこ

道端のトレーナー

全て小道や路地におり、話しかけるといずれも「はい」か「いいえ」の選択を求めてくる。「はい」を選ぶことで勝負が始まり、「いいえ」を選ぶと勝負を回避できる。

からておう ウォング 600円 ルージュ広場の近くからイベールアベニューへ行く路地
ゴーリキー Lv.30 ローキック みやぶる ちきゅうなげ リベンジ
バッドガイ メルド 600円 ルージュ広場の近くからオトンヌアベニューへ行く路地
ゴースト Lv.30 あやしいひかり ふいうち シャドーパンチ しっぺがえし
おとなのおねえさん カルーセル 680円 ジョーヌ広場の近くからイベールアベニューへ行く路地 [2]
シードラ Lv.34 バブルこうせん こうそくいどう たつまき しおみず
おとなのおねえさん ドゥ 680円 ベール広場とサウスサイドストリートの間の路地 [3]
ヒノヤコマ Lv.34 ひのこ はねやすめ かまいたち しぜんのめぐみ
バッドガール ミミ 600円 ベール広場とサウスサイドストリートを結ぶ小道
ワルビル Lv.30 どろかけ さしおさえ いばる かみくだく
ギャルソン ペリーニ 600円 エテアベニュー近くの行き止まりになった路地
ガバイト Lv.30 とっしん すなじごく ダブルチョップ きりさく
オーナー スケゾウ 600円 ブルー広場とメディオプラザを結ぶ小道
ホルード Lv.30 とっしん マッドショット にどげり かぎわける
ウエイトレス ペッシュ 600円 ブルー広場とサウスサイドストリートを結ぶ小道
キルリア Lv.34 おまじない マジカルリーフ いやしのはどう めいそう
おとなのおねえさん トロワ 680円 ブルー広場とサウスサイドストリートを結ぶ小道 [4]
ロゼリア Lv.34 マジカルリーフ くさぶえ ギガドレイン どくびし
りょうりにん ロコモコ 600円 ブルー広場近くの行き止まりになった路地
ピジョン Lv.30 でんこうせっか ふきとばし たつまき フェザーダンス

※:祝賀会のAZについてはAZを参照。

備考

  • カロス地方はフランスをモデルとしており、ミアレシティはパリがモデル。ガレット屋の正面からタワーを眺める女性は夜になると「プリズムタワーをみなくてすむのはプリズムタワーの中なのよね。」とつぶやいているが、これはギ・ド・モーパッサンが元ネタ。「エッフェル塔を見なくて済むのはエッフェル塔の中だけだ。」(パリ中から見えるほど背の高いエッフェル塔が見えない景色を見たければ、エッフェル塔の中からパリを眺めるのが一番である。)と言ってエッフェル塔にあるレストランでの食事を好んだ。
  • ノースサイド・サウスサイドなどの屋外でセーブをすると、ゲーム再開時に稀にフリーズしてしまう不具合があった。[5]
    • 2013年10月25日、これを修正したプログラムが配信された。[6]

脚注

  1. 1回目:ヤナップとバオップ 2回目:バオップとヒヤップ 3回目:ヒヤップとヤナップとなる。
  2. 勝負後にピーピーエイダーが貰える。
  3. 勝負後にあかいいとが貰える。
  4. 勝負後にきんのたまが貰える。
  5. 任天堂株式会社 | ニンテンドー3DS専用ソフト『ポケットモンスター X・Y』ミアレシティでのレポートについてのお願い
  6. 任天堂株式会社 | ポケットモンスターX・Y 更新データ配信のお知らせ