ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

かぎわける

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
かぎわける
第三世代
タイプ ノーマル
分類 変化
威力 -
命中率 100(第三世代)
→-(第四世代以降)
PP 40
範囲 1体選択
直接攻撃 ×
パレス ずるい
効果
相手をみやぶる状態にし、相手の回避率上昇を(第三世代では相手の回避率低下も)無視して攻撃が当たるようにする。
ゴーストタイプのポケモンがみやぶる状態になった場合はノーマルかくとうわざが当たるようにもなる。
判定
アピールタイプ かしこさ
アピール(RSE) ♡♡♡
妨害(RSE)  
アピール効果(RSE)
自分より前にアピールしたポケモンの☆マークを消す。
アピール(DP)
アピール効果(DP)
2匹連続でボルテージが上がると、ハートが3つ追加される。

かぎわけるは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

  • ルビー・サファイアエメラルド:わざが あたりにくくなった てきに こうげきを あてられるようになる
  • ファイアレッド・リーフグリーン:かいひりつが あがって わざを あてにくく なってしまって いる あいての かいひりつを もとに もどす。
  • 第四世代第五世代:ゴーストタイプに こうかがない わざや かいひりつの たかい あいてに こうげきが あたるように なる。
  • 第六世代(漢字):ゴーストタイプに 効果がない 技や 回避率の 高い 相手に 攻撃が 当たるように なる。

コンテストわざ

  • 第三世代:アピールが おわった ポケモンの ちょうしを さげる
  • 第四世代:2ひき れんぞくして ボルテージが あがったら +3。

使用ポケモン:覚える方法

ポケモン名 覚える方法
レベルアップ タマゴわざ
RSE FRLG DP Pt HGSS 3 4
ニャース × × ×
ペルシアン × × - 進化による継続
ガーディ Lv19 Lv14 × ×
ウインディ Lv1 Lv5 - -
カビゴン × 進化による継続 × ×
メリープ × ×
モココ × × 進化による継続 進化による継続
デンリュウ × × 進化による継続 進化による継続
キリンリキ LV25 Lv5 × ×
ウリムー Lv1 Lv1 × ×
イノムー Lv1 Lv1 - -
デルビル Lv31 Lv22 × ×
ヘルガー Lv35 Lv22 - -
ゴマゾウ Lv1 Lv1 × ×
ドンファン Lv1 進化による継続 - -
ポチエナ Lv17 Lv17 × ×
グラエナ Lv17 Lv17 - -
ジグザグマ Lv17 Lv17 × ×
マッスグマ Lv17 Lv17 - -
ラクライ Lv25 Lv25 × ×
ライボルト Lv25 Lv25 - -
バネブー Lv10 Lv10 × ×
ブーピッグ Lv1
Lv10
Lv1
Lv10
- -
ビッパ - × -
ビーダル - × - 進化による継続
ブイゼル - × -
フローゼル - × - 進化による継続
ゴンベ - Lv1 - ×
マンムー - Lv1 - -

対戦

  • かげぶんしん対策にする場合、先にかげぶんしんを使われてしまってこの技が当たらなくては意味がない(第三世代)。その上かげぶんしんの使用率はかなり低く使いづらい。
  • ゴーストタイプ対策として使おうとしても、サブウエポンだけでも対抗でき攻撃範囲も広がる。対戦においてこの技にはほとんど価値はない。

ポケモンカードゲームにおけるかぎわける

「(コインを1回投げオモテなら、)自分のトラッシュのカードを1枚、相手プレイヤーに見せてから、手札に加える。」という効果のワザとして登場する。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるかぎわける

この節は書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

同じ効果のわざ

備考

関連項目