ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ポケモンWiki・トーク:検証中

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

2016年 - 2017年 - 2018年 - 2019年 -2020年 - 進行中の検証

目次

たんけんたいランクのランクアップに必要なポイント

たんけんたいランクのランクアップに必要なポイントについてです。今の情報はen:Rank (Mystery Dungeon)を翻訳したものなのですが、自分の持っている時の探検隊において現在ハイパーランクであり次にランクに必要なポイントの一の位が2になっていますので、この部分に関してはとりあえず違うかと思います。恐らく他のサイトにある77777が正しいと思われます。他の部分も間違えている可能性があるので検証お願いします。--さたて (トーク) 2016年3月31日 (木) 21:18 (JST)

VC版空の探検隊についての検証

先日vc版が発売されました。それで疑問が出てきたのでここに書きます。検証なのでここに書いても大丈夫だと思います。

  1. 時闇、実機空、vc版空のパスワードの互換性。
  2. 実機空の時点で存在したバグの修正
  3. 非公式Wikiのバグ情報の真偽

1は不思議なメールや救助要請のことです 2は非公式wikiさんに載っていますが発生しなかったものがある

私は実機空を持っているのでどなたかこのくだらない検証に協力してくれる方を募集します。サーナイモ (トーク) 2016年10月8日 (土) 02:44 (JST)以上、トーク:ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊に投稿された内容を読みやすいよう一部改変して転載。--Y-24 新木場 Talk Contributions 2016年10月8日 (土) 10:15 (JST)

空の探検隊はどちらも持っていないので検証には協力できないんですが、2,3のバグがどのようなバグを指しているのか書かないと検証のしようがないと思われます。--Prome(/) 2016年10月8日 (土) 14:05 (JST)
  1. 中間地点のあるダンジョンで2番目のポケモンをタウンに戻すと3番目のポケモンの技が2番目のポケモンの技になる
  2. ドーブルに味方の好きな技をコピーさせられる
  3. まぼろしのだいち突入前にリーダーをパートナーにしたときの会話イベントの誤字
  4. 謎のパーツ発見依頼で該当階をスルーして宝箱フロアに行くと依頼者のセリフがおかしくなる

2つめまでは検証済み。3つめは検証していません。4つめは画像がありましたがバグは発生しませんでした。いずれも実機での検証です。サーナイモ (トーク) 2016年10月10日 (月) 09:37 (JST)

http://wiki.grovyle.net/pokedun3/?バグ

こちらのサイトの情報です。とりあえずは協力者が見つかり次第検証したいと思います。サーナイモ (トーク) 2016年10月12日 (水) 21:25 (JST)

検証に協力できる方がなかなか出てこないので外部サイト等で協力を要請するのはアリですか?こちらは忙しくてあまり編集ができませんがwikiのrssはとってあるので協力者が現れたかどうかは確認できます。サーナイモ (トーク) 2017年1月11日 (水) 16:03 (JST)
この場合は先頭にコロンをつければ、インデントになります。こういう議論の場で役に立つ文法ですので、以後ご活用ください。あまりにも行き過ぎると読みにくくなるので、適度な場所でインデントを戻すといいでしょう。
本題。すなわち、こちらでの検証は取り下げということにしますか? それともこちらでも継続して検証に協力してくださる方を募りますか? ちなみに私は空の探検隊は持っていません…。--Y-24 新木場 Talk Contributions 2017年1月11日 (水) 17:35 (JST)

おきみやげの命中判定

おきみやげですが、Bulbapediaでは、" It bypasses accuracy checks to always hit"と、命中判定が行われないような書き方がされているんですが、Pixiv大百科では、「この技は命中率が設定されている。つまり必中ではない。 」とあります。まあ命中率が100に設定されているのは確かなようなので、後者のほうが幾分説得力はあるのですが、一応検証をお願いします。内容としては、

  • おきみやげに命中判定が行われるか

です。世代はとりあえず最新の第七世代で、他の世代でも検証できるならよろしくお願いします。方法としては、命中率を(かなり)下げた/回避率を(かなり)上げた場合に外れることがあるか、みたいな感じで検証できるかと思います。命中あたりを参考するに、一方を6段階変えて(他に要因がなければ)3割の確率で外れるはずなので、5回やって一度も外れなければ、信頼性85%ぐらいあると思います。--Prome(/) 2016年12月24日 (土) 17:24 (JST)

アルファサファイアで検証を行い, 外れることを確認しました[1]. 第三世代はそのうちやるつもりですが, その他世代は私の方での検証は予定していません.--User:2P (talk) 2016年12月25日 (日) 15:57 (JST)
ありがとうございます。取り急ぎBulbaの記述削除しちゃいましたが、第三世代は命中率「-」なんですね……これは必中の匂いがしますね。--Prome(/) 2016年12月25日 (日) 16:45 (JST)
戻したついでに再度「第三世代での命中判定」について検証をよろしくお願いします。--Prome(/) 2018年5月3日 (木) 09:58 (JST)

第三世代のかまいたちの急所率

かまいたちのページには現在、「第二世代以降は急所に当たりやすい」「第一世代では急所に当たりやすい効果はない」とだけ書かれています。一方、Bulbapediaでは「第二世代では急所に当たりやすい」「第三世代では急所に当たりやすい効果はない」「第四世代以降は再び急所に当たりやすくなった」と書かれています。以前私が検証した時はエメラルドバージョンしか持っていなかったのですが、エメラルドでは急所に当たりやすかったという検証結果だったように思えます(検証した記録が紛失してしまったため、自信はありませんが…)。さらにゲーム内の記述では、ルビー・サファイアエメラルドの方は急所に当たりやすいとの記述がなく、ファイアレッド・リーフグリーンでは急所に当たりやすいと明記されています。結局どれが正しい記述なのかが非常に曖昧になっているので、第三世代のソフトを持っている方はどなたか検証していただけないでしょうか。第三世代は白昼夢バグなどのようにファイアレッド・リーフグリーンで技の仕様がこっそり変更されていることもあるので、ファイアレッド・リーフグリーン・エメラルドのみ急所に当たりやすい(ルビー・サファイアでは急所に当たりやすい設定がミスで消えていた)可能性もあると思われます。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2018年3月27日 (火) 22:15 (JST)

(追記)確率に関する検証でしたので、検証回数を提示するのを忘れていました。とりあえずエメラルドバージョンは手元にあるので、こちらで3000回ほど再検証して追って報告します。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2018年4月21日 (土) 08:27 (JST)

ねこにこばんでお金を拾える条件について

ネコにこばんのお金が拾えない条件を世代ごとに検証していたのですが、自力では難しくなってしまったので手伝っていただけると助かります。(にげるテレポートピッピにんぎょう/エネコのしっぽふきとばし/ほえる・捕獲で検証予定でした。)--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2018年3月27日 (火) 22:18 (JST)

検証結果

○=拾える、×=拾えない 1=User:シタビラメのダニエルが検証

倒す にげる テレポート ピッピにんぎょう
エネコのしっぽ
ふきとばし
ほえる
捕獲
逃げた 逃げられた 使った 使われた 使った 使われた
第一世代 ネコにこばんを使ったポケモンが
ひんしではない
○1 ×1 - ○1 ○1 ○1 ×1
ネコにこばんを使ったポケモンが
ひんし
○1 - ×1 ×1
第二世代 ×1 ×1 ○1
第三世代 ×1 ×1 ×1 ×1 ×1
第四世代 ○1 ×1 ×1 ×1 ×1 ×1
第五世代 ○1 ×1

ダークリムーブの対象について

ダークリムーブですが、Bulbapediaだと敵だけではなく敵味方両方に効果があると記述されているようです。XDが手元にないので検証できないのですが、どちらの記述が正しいのでしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2018年4月21日 (土) 08:27 (JST)

ものまねでコピーしたわざの残りPPと最大PPについて

検証内容

ものまねでコピーしたわざの残りPPと最大PPについてですが、世代間であまりにも仕様が変更されている上に正確な記載がなされていそうな情報元が見当たらなかったため、どなたか検証を手伝っていただけないでしょうか。現在は以下の表のよう(な内容)に記事には記載していますが、自分はまだ未確認です。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2018年4月26日 (木) 23:09 (JST)

残りPP 最大PP 最大PPのポイントアップ使用回数
第一世代 ものまねのPPをそのまま引き継ぐ。
コピーした技のPPの減少もものまねに戻る時に引き継ぐ
コピー元のわざを参照 ものまねのポイントアップ使用回数と同じ
ポケモンスタジアム2 ものまねのPPをそのまま引き継ぐ。
コピーした技のPPの減少もものまねに戻る時に引き継ぐ
ものまねの最大PPを引き継ぐ
第二世代 5 コピー元のわざを参照 0回になる
第三世代 5 コピー元のわざを参照 ものまねのポイントアップ使用回数と同じ
第四世代 5 コピー元のわざを参照 ものまねのポイントアップ使用回数と同じ
第五世代 最大PPと同値 コピー元のわざを参照 コピー元のポイントアップ使用回数と同じ
第六世代 最大PPと同値 コピー元のわざを参照 コピー元のポイントアップ使用回数と同じ
第七世代 5
つい先ほどまで検証してたデータがあります。ものまねの使用者はミミッキュ、環境はUSです。
(※4/27日:表と食い違う記述をしていてややこしかったため、修正します。すみません)
ものまねPP10
コピー元:フォトンゲイザーPP8
→結果:フォトンゲイザーPP5/5
ものまねPP16
コピー元:きりさくPP20
→結果:きりさくPP20/20
  • 結論 : 第七世代ではポイア使用回数に問わず、コピー元のPP

--Zaggyo (トーク) 2018年4月26日 (木) 23:42 (JST)

  • 以下、第六世代(OR)での検証結果。
ペラップのものまねをキノコのほうしに対して使用。
ものまねPP10
コピー元:キノコのほうしPP24
→結果:キノコのほうしPP15/15
ものまねPP14
コピー元:キノコのほうしPP24
→結果:キノコのほうしPP15/15
  • 以下、第五世代(W2)での検証結果。
ものまねPP10
コピー元:キノコのほうしPP21
→キノコのほうしPP15/15
ものまねPP14
コピー元:キノコのほうしPP21
→キノコのほうしPP15/15
  • 結論 : 第五世代(W2),第六世代共にポイア使用回数に問わず、コピー元のPP
他の世代の検証はできません。他の人にお願いします。--Zaggyo (トーク) 2018年4月27日 (金) 19:19 (JST)
第四世代(パール)で検証しました。
「ポイントアップ1回使用(PP12)のものまね」で「ポイントアップ2回使用(PP7)のインファイト」をコピー→「残りPPが5、最大PPがポイントアップ1回使用(PP6)のインファイト」になった。
「ポイントアップ1回使用(PP12)のものまね」で「ポイントアップ0回使用(PP20)のとんぼがえり」をコピー→「残りPPが5、最大PPがポイントアップ1回使用(PP24)のとんぼがえり」になった[2]、という結果でした。検証結果も表にまとめてみました。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2018年4月28日 (土) 19:35 (JST)

検証結果

残りPP 最大PP 最大PPのポイントアップ使用回数 報告者
第一世代
ポケモンスタジアム2
第二世代
第三世代
第四世代 5 コピー元のわざを参照 ものまねのポイントアップ使用回数と同じ User:シタビラメのダニエル
第五世代 最大PPと同値 コピー元のわざを参照 0回になる User:Zaggyo
第六世代 最大PPと同値 コピー元のわざを参照 0回になる User:Zaggyo
第七世代 最大PPと同値 コピー元のわざを参照 0回になる User:Zaggyo

テレポートとダブルバトル

第七世代の乱入バトル中は敵味方のテレポートが失敗するようになるという仕様を確認しました。他の世代のダブルバトル・群れバトルではどのような仕様だったか確認したいのですが、どなたか試せるかたはいますでしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2018年5月3日 (木) 07:25 (JST)

第六世代群れバトルにて, 自分のテレポートが失敗することを確認しました. 相手側は未確認.[3][4]--User:2P (talk) 2018年5月3日 (木) 11:08 (JST)
第五世代でも自分のテレポートの失敗を確認しました[5]--User:2P (talk) 2018年5月5日 (土) 09:29 (JST)
第四世代での野生ポケモンとのダブルバトルで成功するかどうかは未検証のようですので、引き続き情報を募集します。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月10日 (金) 14:58 (JST)

へんしんに対するものまね

現在ものまねでコピーできない技にへんしんは入っていません。しかし第五世代第六世代第七世代においてへんしんをものまねでコピーすることができないことを確認しました。ダイヤモンドパールにおけるへんしんバグ(裏技・バグ一覧#スケッチメタモン?,en:Mimic glitch)に関連するものだと思うのですが、プラチナ・HGSSで修正された際にへんしんをものまねできない形になったのかは分かりませんでした。プラチナ・HGSSでもへんしんをものまねでコピーできないのか調べてくれる方を募ります。第四世代以前においてはへんしん (状態変化)にありますようにへんしん中のポケモンに対するものまねは失敗するため、へんしんをみがわりなどで透かしてからものまねを決める必要があると考えています。--Zaggyo (トーク) 2018年5月14日 (月) 22:35 (JST)

第四世代ではへんしんはみがわりで透かすことができません。ダイヤモンドでへんしんをものまねでコピーできることについて、実機確認してものまねのページに追記しました。

ものまねとゆびをふる

Twitterでの指摘があったのでこちらにも投げておきます。このツイートによれば、「バトレボの時は最後に出た技をものまねしますが、5か6世代以降は最後に選んだ技をものまね」するという仕様変更があり、その影響でゆびをふるをものまねすることができるようになったとのことです。具体的な仕様変更があった世代およびその他記述に影響がないか検証依頼します(複雑過ぎてこちらもあんまり理解できてないのでざっくりとした依頼で申し訳ない……)--Prome(/) 2018年7月13日 (金) 10:27 (JST)

ふくがんのフィールド上効果

Twitterより。現在、ふくがん持ちがいた場合に道具を持った野生ポケモンが出やすくなる割合は、「通常の1.5倍(エメラルド第四世代)」とされていますが、Bulbapediaではエメラルドから50%→60%、5%→20%であるとされています。また、プラチナでの解析結果が存在します(こちらの情報もツイートによる)。エメラルド・ダイパのいずれかで1.5倍だった可能性があるので検証をお願いします。--Prome(/) 2019年2月22日 (金) 10:50 (JST)

色違いポワルンのフォルムチェンジ

ポワルンはフォルムチェンジすると通常個体と色違いに変化がないのは全バージョン共通なのですが、この動画によると、(改造使用してますが)第三世代(エメラルド)では、フォルムチェンジで別のフォルムから元のフォルム(ポワルンのすがた)に戻ると色違いが反映されなくなるようです。これが他の世代で修正されているか検証いただければと思います。--Prome(/) 2019年3月20日 (水) 17:34 (JST)

反動でねむりターンが消費されるか

Twitterでの疑問より。動けなくなる反動技の反動がねむり状態のときに現れた場合、ねむりのターンが消費されるか検証をお願いします。2009年(当時第四世代)のYahoo!知恵袋によれば、ねごとを使用して反動技が出た場合、反動によってねむりのターンは消費されないことが書かれています。--Prome(/) 2019年4月9日 (火) 22:38 (JST)

検証[6]を行いましたところ、反動ターン後最大の3ターン眠っていたことから、反動ターンは眠りにカウントされないと言えます。ただし眠りターンはなまけターンを消費しないにも関わらず、反動ターンはなまけターンを消費する(眠りでは消費されない)ことから、一概にその後全ての判定をスキップすると論ずることはできないかもしれません。--Zaggyo (トーク) 2019年4月17日 (水) 11:55 (JST)

いきいきバブルの効果範囲について

現在いきいきバブルのページには敵全体が対象と書かれていますが、サイトによっては敵1体が対象と記載されているサイトもあります([7]など)。同じ相棒わざのざぶざぶサーフが敵全体を対象とするわざなので、どこかで情報が間違って伝わった可能性もありそうなのでどなたか検証できないでしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月5日 (木) 19:16 (JST)
追加情報。OVERLAPの完全版公式ガイドブックのデータでは単体対象と書かれていました。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月6日 (金) 12:35 (JST)

ダークブラストの急所ランクについて

現在ダークブラストのページではこのわざが急所に当たりやすいと記載されています。Bulbapediaでも同様の記載です。しかしわざの説明文には急所に当たりやすいかどうかが記載されておらず、メディアファクトリーの公式完全クリアガイド[8]でも急所に当たりやすいとの記述がありませんでした。実際のところがどうなのかご存知の方がいましたら情報提供などお願いいたします。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月8日 (日) 15:57 (JST)

お互い同じ特性の時のスキルスワップ

スキルスワップの備考欄に「自分と相手が同じ特性の場合、第五世代までは失敗する。第六世代以降では成功する」と書かれていましたが、第四世代では成功した記憶があります(成功しても意味はありませんが、失敗したとは表示されなかった気がします)。どなたか確認できる方がいましたらお願いします。ちなみにBulbapediaでも第五世代では失敗する・第六世代以降は成功する、としか書かれていませんでした。自分の編集時に「第五世代では失敗する」という記述に変更して第四世代までがどうだったかはぼかす形に変更してます。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月11日 (水) 00:42 (JST)
HGでてんのめぐみラッキーがてんのめぐみノコッチにスキルスワップを使用し、「おたがいのとくせいをいれかえた」のメッセージが表示されることを確認しました。第五世代のみ例外のようです。--Zaggyo (トーク) 2019年12月11日 (水) 07:11 (JST)
ありがとうございます。追記しておきます。第三世代についても念のため検証が必要でしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月12日 (木) 07:51 (JST)
LGでシンクロエーフィを2匹並べてスキルスワップを使用し、「おたがいのとくせいをいれかえた」のメッセージが表示されることを確認しました。Yamagashi (トーク) 2020年5月17日 (日) 18:08 (JST)

第三・第四世代のよこどり仕様

よこどりのページで、「ねむるをよこどりする場合はよこどりされるポケモンのHPが満タンで技が決まらない場合、よこどりの対象にはならない。」「のみこむをよこどりする場合にはよこどりされるポケモンがたくわえる状態でなくのみこむが失敗する場合、よこどりの対象にならない。よこどり使用者がたくわえる状態でない場合、よこどりされるポケモンのたくわえた回数に関わらずHPの1/4を回復できる。」という内容の記載があります。しかし第四世代では、HP満タンで使用されるねむるがよこどりできる、のみこむをよこどりする場合はよこどり使用者が蓄えていた分だけHP回復、との調査結果が見当たりました([9])。また、bulbapediaでも「Generations V to VII」の節に「Rest and Swallow can now only be stolen if they would have an effect when used by the original user (regardless of whether or not they would have an effect on the user of Snatch).If Swallow is stolen and the user of Snatch is not under the effects of Stockpile, it will nonetheless recover 25% of its max HP.」と書かれており、第五世代からの仕様変更であった可能性が考えられます。どなたか第四世代(・第三世代)で上記よこどりの仕様を確認できないでしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月19日 (木) 01:26 (JST)
パールバージョンで検証したところ、HP満タンのポケモンが使おうとしたねむるはよこどり可能(よこどりした上でよこどり使用者のHPも満タンだと失敗)でした([10])。のみこむはよこどりされる側がたくわえる状態でなくてもよこどり可能で([11])、よこどり使用者がたくわえる状態でないと失敗しました([12])。以上より、少なくともパールバージョンの時点では現在の記述とは違う仕様だったみたいです。第五世代以降および第三世代でどうだったか調査できる人がいましたらお願いします。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月22日 (日) 03:00 (JST)
Zaggyoさんが調べてくださいました([13])。現在書かれている仕様は第五世代(以降)のもので間違いなさそうです。第三世代でどうだったか調査できる人がいましたらお願いします。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月23日 (月) 10:25 (JST)
節名を変更しました。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 12:02 (JST)
LGで検証したところ、HP満タンのポケモンが使おうとしたねむるはよこどり可能(よこどりした上でよこどり使用者のHPも満タンだと失敗)で、パールバージョンと同じでした。しかし、LG故にアーボ・ゴクリンがおらず、たくわえるとよこどりが両立できるポケモンがおらず、よこどり使用者がたくわえる状態を再現できませんでした。ただし、よこどりされる側がたくわえる状態でなくともよこどりそのものは可能で、のみこむものがないので失敗するというところまでは確認できました。Yamagashi (トーク) 2020年5月17日 (日) 22:57 (JST)

きけんよち+だいばくはつ

きけんよちのページの記載で、第四世代では「じばく・だいばくはつに対してはタイプが効果抜群でなくても反応する。」と現在書かれています。

しかし、パールバージョンでの検証([14])では、野生で特性が「きけんよち」のドジョッチはこちらのポケモンの「だいばくはつ」に対して身震いしませんでした。大爆発(・自爆)がきけんよちで感知される条件などがあるのでしょうか?--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年12月30日 (月) 23:46 (JST)

HGで野生のじばくをもつゴローンに対してきけんよちのナマズンを出しましたが、みぶるいしませんでした。W2のライブキャスターチェレンからは「この特性の ポケモンは 相手が 自分に 対して こうかばつぐんの 技を 持っている 場合 みぶるいして 教えてくれるんだ 一撃で 相手を ひんしにする 効果の 技や じばく だいばくはつを おぼえている 場合も 教えて くれるから おぼえておくと いいよ」と説明がされるのですが、第五世代でもそのような効果は見られませんでした。誤植・デマの類ではないかと考えます。--Zaggyo (トーク) 2020年12月20日 (日) 12:30 (JST)

控えと交代する技に対するものまね

第四世代での検証では、とんぼがえりの効果で出てきた控えのポケモンへのものまねでとんぼがえりをコピーできました([15])が、第八世代の検証では、ボルトチェンジの効果で出てきた控えのポケモンへのものまねは失敗しました([16])。どこの世代からの仕様変更でしょうか?--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月19日 (日) 03:58 (JST)

W2では出てきたポケモンに対するものまねは失敗しました([17])。第五世代からだと思います。--Zaggyo (トーク) 2020年1月19日 (日) 10:42 (JST)
迅速な対応ありがとうございます。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月19日 (日) 16:34 (JST)
上記第四世代での検証がパールバージョンだったこと、とんぼがえりに関してはパール→プラチナの間でこだわり系アイテムの仕様が変更されていたことを踏まえると、プラチナバージョンでの検証も必要と考えられます。引き続き検証を募集させてください。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 12:02 (JST)
ハートゴールドでは、とんぼがえりで出てきた控えへのものまねでとんぼがえりを、バトンタッチで出てきた控えに対するものまねでバトンタッチをコピーできました。--Zaggyo (トーク) 2020年12月21日 (月) 22:32 (JST)

くらやみ状態の時のソーラービームの威力

ダークウェザーによって生じるくらやみの効果として、ソーラービームの威力が変化するかどうかが公式ガイドブックなどには記載されていなかったのですが、特に威力は変化しないのでしょうか?ご存知の方や検証できる方がいればよろしくお願いします。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月2日 (日) 16:11 (JST)
ファミ通のXD攻略本では『(前略)「あめ」「あられ」「すなあらし」「くらやみ」のときは威力が半分になる』と記載があり、半減対象になっています。攻略本によって記載内容が異なるので実機検証の必要がありそうですね。時間があればやっておきますが、現在自ロムはデータリセットが必要なため他の方で迅速にできる方がいらっしゃればお願いしたいです。--まぐ (トーク) 2020年7月17日 (金) 18:25 (JST)

第二世代・第三世代で急所に当たった時のジムバッジ補正

検証内容

節名の通りです。第一世代では急所に当たった時は元々のこうげき・ぼうぎょを呼び出して計算しているようなのでジムバッジ補正も無くなりそう([18])なのですが、第二世代・第三世代での仕様が分かりませんでした。ポケモン情報センター1号館([19])には急所時は攻撃側の攻撃ランク≦防御側の防御ランクの場合のみバッジの影響のない攻撃・防御でダメージ計算すると書かれていましたが、タイプごとのダメージ補正については書かれていませんでした。Bulbapedia(en:Badge)には「In Generation II, if the attack is a critical hit and the attacker's used offensive stat stage is less than or equal to the opponent's defensive stat stage, all Badge boosts are ignored.」と全てのバッジ補正が無視されるという書き方で、第一世代および第三世代での処理は書かれていません。どなたかご存じないでしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 01:25 (JST)
過去に検証を行っているサイトがありました(bowline、ダメージ検証)。リンク先の内容としては急所時のダメージ2倍の補正位置検証ですが、検証データを見たところ第三世代では急所時もバッジ補正は無視されないようです。現時点で判明している仕様について表にまとめます。第二世代のダメージ補正部分が急所時にどうなるか、引き続き情報を募集します。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 13:26 (JST)
第三世代では野生ポケモンとの戦闘時にバッジが効果なしであることを失念していました。第三世代でのバッジ補正の有無も引き続き情報募集します。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 13:37 (JST)
連続ですいません。どうやら野生ポケモンとの戦闘時にバッジによるステータス補正がない、という情報自体が10年前の私の勘違いによる編集だったようです。上記リンク先の他の検証結果を確認すると「野生ポケモンとの戦闘時もバッジによるステータス補正はかかり、こちらのポケモンに変身したメタモンにはバッジ補正がかからない」というのが正しい仕様でした。上記リンク先の検証データだと、「自分も相手のメタモンも急所時にバッジ補正を受ける」「自分も相手のメタモンも急所時にバッジ補正を受けない」のどちらかでないと説明がつかないため、総合的に考えると「第三世代では急所時はバッジ補正が無視される」が結論で良さそうです。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 14:12 (JST)

判明している仕様

補正 世代 急所時の処理
バッジによるステータス補正 第一世代 急所時は無視される
第二世代 急所時は攻撃側の攻撃ランク≦防御側の防御ランクの場合のみ無視される
第三世代 急所時は無視される
バッジによるダメージ補正
(タイプ毎)
第二世代 不明

第二世代でかわらずのいしを持たせたときの進化の石の使用について

ポケモンWiki:検証中/ログ/2016#かわらずのいしを持たせたときの進化の石の使用についての続きです。かわらずのいしを持っているポケモンへのしんかのいしが使用可能かの検証は第三世代(FR・E)・第六世代(AS)では使用不可、第四世代(Pt)・第五世代(W)では使用可だったとのことですが、第二世代では使用可能なのでしょうか?--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 12:02 (JST)
第二世代の場合はいしを使おうとすると、ポケモン一覧では「つかえる」と出ますが、実際に使おうとすると「つかっても こうかがないよ」になります。--くいをはさんでひだりがわ (トーク) 2020年3月16日 (月) 19:00 (JST)

第二世代のけむりだまについて

以前の検証が第三世代以降のみだったことに気付いたので再度書かせていただきます。第二世代でにげられない状態・バインド状態の時、けむりだまにげるテレポートを可能にする効果はあるのでしょうか?--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 12:40 (JST)

ニンフィアの図鑑説明文

ポケモンX内のニンフィアの図鑑説明文(漢字)では「しょっかく」は「触覚」となっていますが([20])、Pokémon HOMEのX説明文では「触角」でした([21])。なので、以下の情報を確認したいです。
  1. ポケモンバンクのX説明文では「触角」になっているのか
  2. Xと同じ説明文であるオメガルビー内の図鑑説明文ではどうなっているのか
  3. Yの図鑑説明文にも「しょっかく」が出てくるが、こちらはY内・ポケモンバンク内ではどうなっているのか(Pokémon HOMEでは「触角」でした)。
よろしくお願いいたします。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月14日 (金) 00:22 (JST)
Zaggyoさんの調査により、ポケモンバンク内ではX・Yともに「触角」となっていることが確認できました[22]。上記の2と3は引き続き情報を募集します。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月15日 (土) 01:26 (JST)
からあげさんより、Yでは「触角」、オメガルビーでは「触覚」との報告があがっています(利用者・トーク:からあげ)。証拠画像のようなものはないようですが、信頼してもよさそうに思います。--Prome(/) 2020年8月4日 (火) 21:10 (JST)

Pokémon GOのカメラがバッグの中の道具の数にカウントされるようになった時期

節名の通りです。カメラ (GO)がバッグの中の道具の数にカウントされるかを2020年5月29日に検証しましたが、その時点では(ARスナップ撮影カメラは)カウントされていました([23])([24])。しかし他のブログやツイートなどを検索すると、少なくとも2019年3月の時点ではカウントされていなかったみたいです([])([25])。何時頃からバッグの中の道具の数にカウントされるようになったか情報をお持ちの方は情報提供いただけないでしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年5月30日 (土) 01:22 (JST)

通常特性1種の扱い

ブイズニューラマニューラのように、進化前は2種類通常特性を持つが、進化後は1種類のみ通常特性を持つポケモンがいます。この「1種類通常特性を持つ」というのが、「内部でも1種類と扱っている」か「同じ特性を2種類と扱っている」かの検証を求めます。すなわち、実は内部で「ちくでん1=にげあしと対応するちくでん」「ちくでん2=てきおうりょくと対応するちくでん」のような扱いになっており、遺伝でこれが効いてきた場合、生まれてくるとくせいに偏りが生じることになります。対戦においては結局進化後のポケモンを使うのであればあまり意味のない仕様と思われますが、イーブイあたりはそのまま使うこともありそうなので、進化前のとくせいがわかっていれば進化後のポケモンをそのまま親に回すことができるようになるかもしれません。あるいはそうでない場合はイーブイを親としたほうがよい、と言い切れるでしょう。確率部分の検証になりますが、50%か80%かなのでそこまでサンプルは多くなくとも判別できる気がします。特性の遺伝が発生するB2W2以降の各世代における結果が揃えばベストですが、とりあえずB2W2における結果と最新世代における結果が変わらなければ変更はなかったとみなしても良い気はします。--Prome(/) 2020年7月24日 (金) 10:58 (JST)

W2、US、Swで検証しました。https://twitter.com/zakocky/status/1292815564545507328?s=20
Swでするどいめマニューラ♀(便宜上この書き方をします)から生まれたニューラは6体中6体がするどいめ
USでありじごくビブラーバ♀から生まれたナックラーは6体中5体がありじごくで、1体がかいりきバサミ
W2でてきおうりょくブラッキー♀とブラッキー♂から生まれたイーブイは8体中7体がてきおうりょくで、1体がにげあし
という結果でした。いずれの世代でも、同じ特性でも通常特性1/2は区別されており、進化前の特性が遺伝していると見てよいと考えます。--Zaggyo (トーク) 2020年8月11日 (火) 13:43 (JST)

ゆきがくれの第四世代の仕様

天気があられの時のゆきがくれの命中補正について。2016年4月29日の編集で「回避率が1.25倍」から「相手の自分に対する技の命中率が0.8倍(第四世代では5/6倍)」」に変更されて現在までそのままのようですが、第四世代での5/6倍という数字はBulbapediaなどを確認しても乗っておらず、すながくれのページには(世代の指定はなく)命中率0.8倍としか書かれていませんでした。5/6倍という数字はどこから来たものなのでしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年8月21日 (金) 07:31 (JST)

編集当時(2016年4月29日)のBulbapediaの過去版において「回避率1.2倍」の記述がありました(1.2の逆数は5/6)。この後、2016年8月14日にUltimate Pokémon Center(現在閉鎖済み)の情報を元に修正されています(リンク)。Smogonでも調べましたが回避率1.25倍であったので、おそらく1.25倍とみて間違いないと思います。1.25倍と1.2倍の統計的検証はまず厳しいと思われるので、とりあえず命中率0.8倍に修正で良いと思われます。--Prome(/) 2020年8月22日 (土) 11:59 (JST)

全滅時の進化について

めのまえがまっくらになった!の項目に「たとえレベルアップによって手持ちのポケモンの進化条件を満たしても、全滅した場合は進化しない」と書かれておりますが、第七世代(ムーン)で全滅しても進化することを確認しました。一方で第一世代(赤)・第八世代(シールド)は進化しませんでしたので、バージョンにより異なるのではないのでしょうか。 Kenshoirai (トーク) 2020年9月28日 (月) 02:19 (JST)


 第四世代ダイヤモンド・第五世代ブラックで進化しないことを確認しました。今までの検証結果について、ページを更新しておきました。2020/11/26  検証の手順についてここに書いておきます。キャタピーなどの低レベルで進化間近のポケモンを先頭にして、高レベルの爆発役2体を手持ちに入れます。複数匹のポケモンを持つトレーナーとバトルします。敵の1体目に対しては、低レベルポケモンから高レベルポケモンに交換して爆発して倒します。ここでの経験値で進化レベルに達するようにします。敵の2体目に対しては、低レベルポケモンを戦わせて、低レベルポケモンをひんしにさせます。その後、2体目の爆発役が爆発します。これで、進化条件をみたしつつ全滅することが可能です。

ねむけ状態とミストフィールド

現在、ミズトフィールドとねむけ状態に関する記述は以下のようになっています。

  • ねむけの記事:「(ねむけ状態になってから変化があった場合に)ねむり状態になるのを防げるケース」にミストフィールドが記載されているが、「ねむけの予防」にはミストフィールドは書かれていない。
  • ミストフィールド (場の状態)の記事:「ねむけ状態にはなるが、これによるねむりは防ぐ。」と書かれている。
  • ミストフィールドの記事:「効果」に「地面にいるポケモンは状態異常・ねむけ状態・こんらん状態(第七世代以降)にならなくなり、受けるドラゴンタイプの技の威力を半減する。」と書かれている。
  • フィールドの記事:「状態異常にならなくなる。こんらん状態にならなくなる(第七世代以降)。」と書かれている。

おそらくミストフィールドの記事の記載が誤っている(エレキフィールドの仕様と混同?)と思うのですが、自分では検証できていないのでこちらで検証を依頼させてください。エレキフィールドであくびが無効化できることは第七世代では検証しました。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年11月23日 (月) 07:37 (JST)

急所ランクの上限について +3なのか+6なのかどちらでもないのか

急所ランクは他のランク補正と同じように上限があるのかについて検証をお願いしたいです。するどいツメを持っていてもキョダイシンゲキ3回目でメッセージが表示されることから、+3が上限ではないと考えられます。
 キョダイシンゲキのページには、その効果を3回受けた後に、きゅうしょアップ状態になれるとの記述があります。もし、他のランクと同じように+6が上限であるならば、特性きょううんで持ち物ながねぎカモネギに対して、キョダイシンゲキの効果を3回のせたとき、この場合にはきゅうしょアップ状態になれないのではないでしょうか。別の実験として、きゅうしょアップ状態になれるかどうかを調べるかわりに、じこあんじへんしんで相手側に急所ランクを渡し、相手側のカイリキーも使ってさらにキョダイシンゲキの効果をのせる方法もあります。
 また、きゅうしょアップ状態になった後に、キョダイシンゲキの効果を連続して受けると、2回目からはメッセージが表示されなくなります。このことから、+3が上限ではないにしても何らかの基準値である可能性(+3なら確定急所ですし)があります。ランク+1の状態できあいだめしてからキョダイシンゲキの効果を受けた場合にどうなるかなども検証ポイントといえます。
 加えて、きゅうしょアップ状態のページとキョダイシンゲキのページでは、それらの効果の兼ね合いについて矛盾するような記述があります。きゅうしょアップ状態のページのほうのただし書きが足りていないだけだと思いますが、そちらについても確認をお願いしたいです。
 第八世代を持っている方、よろしくお願いします。

するどいいツメを持ってもキョダイシンゲキ3回目のメッセージが出るからと、+3が上限でないと断言することはできません。急所ランクを計算するときの順序がきゅうしょアップ→キョダイシンゲキ→道具の順番なら、道具は無視されてキョダイシンゲキの効果が発動する理由になるからです。同時にきゅうしょアップの後の2回目のキョダイシンゲキは発動しなくなる理由にもなります。攻撃時にしか発動しないきょううんを状態変化と同一視することはできません。
参考までに、ながねぎとキョダイシンゲキ3積みした特性きょううんのネギガナイトはきあいだめできゅうしょアップ状態になりました。じこあんじを利用してキョダイシンゲキを4積みしようとしたポケモンにメッセージは現れません。キョダイシンゲキでランク+1になった後、きあいだめ→キョダイシンゲキの順に効果を受けると2回目のキョダイシンゲキのメッセージは現れません。きょううんやピントレンズでランク1の状態できあいだめ→キョダイシンゲキと発動する場合、キョダイシンゲキのメッセージは出ます。
きゅうしょアップとキョダイシンゲキの記事で矛盾している記述というのが分からないので言語化してください。--Zaggyo (トーク) 2020年11月27日 (金) 18:25 (JST)
お返事ありがとうございます。急所ランクを上げる各種の効果の違いを、こうげきランクを上げるときのビルドアップとりゅうのまいの違いのようなものだと考えていました。そのような解釈で説明することができるのですね。ありがとうございます。複数の実験をしていただいたこともありがとうございました。他のランク補正と違い、ランクを上げる効果にいくつか種類があることが分かりました。急所ランクのことをこうげき補正で表現するなら、ちからもちもランク補正として扱われているような感じでしょうか。この件に限らず他のランク補正とはいろいろ仕様が違うので、現在のようにランク補正のページに急所ランクが含まれていることには違和感があります。
矛盾している記述についてです。キョダイシンゲキのページに、きゅうしょアップ後の2回目のキョダイシンゲキではメッセージが出ないと書かれていました。これを、急所率が上がっていないケースと解釈しました。一方、きゅうしょアップのページに「(前略)キョダイシンゲキによる効果など、きゅうしょアップ状態によらない急所率上昇効果を受けると急所率はさらに上がる。」という記述がありました。きゅうしょアップ後の2回目のキョダイシンゲキの場合、キョダイシンゲキのページでは急所率が上がらないとされ、きゅうしょアップのページでは急所率が上がるとされている。このことを矛盾ではないかと考えました。 11/27 20:22
きゅうしょアップの記事について、第五世代までなら+4、第六世代からは+3以上に上がっても急所率は上がらない、という記述が必要だということでしょうか。2回目のキョダイシンゲキが~というのはきゅうしょアップには書かれてないため、きゅうしょアップの+2とキョダイシンゲキの+1は足し合わせることができる、と捉えれば何の問題もないように思えます。
急所ランクが他のランク補正と異なる仕様を持つことは事実なので、より細かく他のランク補正との違いを列記する必要はあると思います。ただし、急所「ランク」という言葉を使う以上、ランク補正の記事にも急所ランクに関する記述は必要でしょう。
なお、署名の際は左上のツールーバーの2つの「A」の右にある「時刻印付き署名」を利用すると手っ取り速いです。--Zaggyo (トーク) 2020年11月27日 (金) 21:27 (JST)
ここまでの結果と解釈を踏まえれば、きゅうしょアップの記事について、「きゅうしょアップを含めてランクが3段階上がっていた場合、キョダイシンゲキ効果のメッセージは表示されない。持ち物や特性によるランク上昇はメッセージが表示されるかどうかには関連しない。」という内容が書かれれば、十分だと考えます。
ランク補正のページの中で、普通のランク補正について書かれた記述はほぼ全て急所ランクには当てはまらないため、ランク補正のページの中では「以下の記述は急所ランク以外について述べたものである。急所ランクについては#急所ランクで解説する。」とするのが良いでしょうか。
「左上のツールバーの2つの「A」」が何を指すのかが分かりませんでした。左上にはプロジェクトページ、議論、編集、+、履歴、移動、ウォッチ解除しか表示されていません(Safariで閲覧しています)。ヘルプの署名のページを読み、署名らしきものはできるようになりました、ありがとうございます。 ギミック大好き (トーク) 2020年11月28日 (土) 14:46 (JST)

ポケモンカフェミックスのスタッフのなかよし度と性能

ポケモンカフェミックスでは、お客さんとして来店するポケモンに何度も料理を提供し(=パズルをクリアし)なかよし度としてステージごとに決められた星を集めることでスタッフとして使用キャラにすることができます。その星の数いわば経験値が、ポケモンの種類ごとに異なる数値になっているのですが、勧誘および育成(なかよし度をさらに上げてレベルが上がると使用時にスコアアップなどの有利性能がつく)を終えてしまうとそれまでに必要だった星の数やパズルを有利にする性能の詳細をあとから確認することができません。

プレイ中にめもを取らなかった自分が悪いのはもちろんそうなんですが、現在のプレイデータをもとに書くことしかできないのでスタッフ表が未完成の状態です。さすがに検証のため新規アカウントをとって運用できる余裕はなく、わからない部分のうちいくつかはBulbapediaから書き写したのですが、そちらの情報も未完成でした。そこで、検証いただける方を募集します。

表はまだ下書き状態なので、こちらにあります。ひとまず先になかよし度の抜けている部分を埋めてくれる方がほしいですが、当方のデータは実装済みポケモンがほぼすべてlv3のため、ポケモンリストから確認できる性能詳細のデータもlv1とlv2を控えてくださるととてもありがたいです。

外伝ゲームなのでプレイ人口も少ないかと思いますが、よろしくお願いします。

投稿者です。先日は書名忘れておりました。失礼いたしました。
補足といたしまして、なかよしタルト使用画面にて、なかよし度1の時点でも1→2への上昇に必要なゲージ分を超えて使用数を選択すると2→3に必要な星の数を確認することができます。このとき実際に使用する必要はありません。雇用前はなかよしタルトを使えないため最低でも雇用までなかよし度を上げる必要がありますが、解禁の遅い常設ポケモンの場合来店回数が稼ぎづらいので確認には効果的です。
ただ、なかよしタルト自体が非常なレアアイテムであるため、星の必要数2桁が当たり前となってくる追加オーダーのポケモンの場合は日数の浅いプレイデータでは確認をとりづらいのが難点ではあります。ちなみになかよしタルトは1つで星5個分の効果です(アイテム効果もおいおい本記事に書く予定ですが)--まぐ (トーク) 2020年12月25日 (金) 23:41 (JST)

カイオーガとグラードンが持ち物を持っていないときのトリック

カイオーガとグラードンが持ち物を持っていないときにトリックが失敗するということが第八世代で確認されています。ポケモンwikiにはおそらく書かれていません。 https://twitter.com/mumemo201/status/1359519986562211849 他の世代でどうなのか。ギフトパスではどうなのか。道具と特殊な関わりがある他のポケモンでどうなのか。について検証をお願いしたいです。 現状で次のような検証結果があるようです。 【失敗】 消費系アイテム全般 最初からアイテムなし 【成功】 特性:きょうせい カイオーガに変身したメタモン ザシアン、ギラティナに変身したメタモン 【備考】 トリック役が悪戯心は無関係 --ギミック大好き (トーク) 2021年2月14日 (日) 16:24 (JST)

じたばた・きしかいせいの威力変動条件

じたばたきしかいせいの威力変動条件ですが、第二世代から第四世代で分母が64とするもの(Pokémon Database)と、第四世代のみ分母が64とするもの(Smogon)があります(分子はまた違いそう)。Smogonのほうが正しそうな気はするのですが、検証をよろしくお願いします。--Prome(/) 2021年3月3日 (水) 07:05 (JST)