ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

エレブー

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
エレブー
Eleboo
英語名 Electabuzz
全国図鑑 #125
ジョウト図鑑 #155
ホウエン図鑑 #283
シンオウ図鑑 #198
新ジョウト図鑑 #157
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #057
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #227
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #099
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #296
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #117
新ポニ図鑑 #-
分類 でんげきポケモン
タイプ でんき
たかさ 1.1m
おもさ 30.0kg
とくせい せいでんき
隠れ特性 やるき
図鑑の色
タマゴグループ ひとがた
タマゴの歩数 25サイクル
  • 第二世代: 6400歩
  • 第三世代: 6656歩
  • 第四世代: 6630歩
  • 第五世代以降: 6425歩
獲得努力値 すばやさ+2
基礎経験値
  • 第四世代以前: 156
  • 第五・第六世代: 172
  • 第七世代: 172
最終経験値 1000000
性別 75% ♂ ・ 25% ♀
捕捉率 45
初期なつき度 70
外部サイトの図鑑

エレブーとはぜんこくずかんのNo.125のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 赤・緑

進化

ポケモンずかんの説明文

赤・緑ファイアレッド
つよい でんきが だいこうぶつで おおきな はつでんしょ などに しばしば あらわれる。
リーフグリーン
はつでんしょ ふきんから すがたを けしたとき まちに だいていでんが おこると いわれている。
ピカチュウ
おおきな ていでんが おきたときは エレブーが はつでんしょの でんきを たべたに ちがいない。
ハートゴールド
からだの ひょうめんには でんきが ながれている。あたりが くらいと ぜんしんが あおじろく ひかるのだ。
ソウルシルバー
ぜんしんから つねに でんきが はなたれているため ちかづくと かみのけが さかだってしまう。
クリスタル
からだが ふれあうときに ながれる でんりゅうを コントロールして おたがいの きもちを つたえあう。
ルビー・サファイアエメラルド
あらしが くると きの うえ など カミナリの おちそうな たかい ばしょへ きそって のぼる。ひらいしん がわりに する まちも ある。
ダイヤモンド・パール
ていでんの げんいんの はんぶんは エレブーが はつでんしょに あらわれ でんきを たべてしまった ことだ。
プラチナブラック・ホワイト
すこしでも いりょくを たかめるため パンチのまえに うでを まわすが そのすきに にげられたりも する。
(漢字) 少しでも 威力を 高めるため パンチの前に 腕を 回すが そのすきに 逃げられたりも する。
ブラック2・ホワイト2
エレブーに カミナリを ためこませ いつでも つかえるように する けんきゅうが すすめられている。
(漢字) エレブーに 雷を 貯めこませ いつでも 使えるように する 研究が 進められている。
サン
とつぜんおこる ていでんの はんぶんは エレブーが はつでんしょに あつまり でんきを くいちらかした からだ。
(漢字) 突然起こる 停電の 半分は エレブーが 発電所に 集まり 電気を 喰い散らかした からだ。
ムーン
(漢字)
ウルトラサン
ぜんしんが でんきを おびている。 うでを ぐるぐる まわし でんきを チャージしてから パンチを はなつ。
全身が 電気を 帯びている。 腕を ぐるぐる まわし 電気を チャージしてから パンチを 放つ。
ウルトラムーン
ていでんが おこる げんいんに されることが おおいが じつは かいしゃの ミスの ほうが おおい。
停電が 起こる 原因に されることが 多いが 実は 会社の ミスの ほうが多い。

種族値

第1世代

種族値
HP 65
 
こうげき 83
 
ぼうぎょ 57
 
とくしゅ 85
 
すばやさ 105
 
合計 395
 

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 65
 
125 - 172 240 - 334
こうげき 83
 
79 - 148 153 - 291
ぼうぎょ 57
 
55 - 119 107 - 234
とくこう 95
 
90 - 161 175 - 317
とくぼう 85
 
81 - 150 157 - 295
すばやさ 105
 
99 - 172 193 - 339
合計 490
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 50%
どく: 100%
じめん: 200%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 50%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 50%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 100%
ひこう: 200%
どく: 100%
じめん: 50%
いわ: 100%
むし: 100%
ゴースト: 100%
はがね: 200%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 200%
エスパー: 100%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 100%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

エレブー/第六世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
SM/USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
1 でんこうせっか ノーマル 物理 40 100% 30
1 にらみつける ノーマル 変化 100% 30
1 でんきショック でんき 特殊 40 100% 30
5 でんきショック でんき 特殊 40 100% 30
8 けたぐり かくとう 物理 100% 20
12 スピードスター ノーマル 特殊 60 —% 20
15 でんげきは でんき 特殊 60 —% 20
19 でんじは でんき 変化 90% 20
22 エレキボール でんき 特殊 100% 10
26 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
29 かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15
36 ほうでん でんき 特殊 80 100% 15
42 いやなおと ノーマル 変化 85% 40
49 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
55 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代 (その他の世代: 1-23-6)
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン15 はかいこうせん ノーマル 特殊 150 90% 5
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン18 あまごい みず 変化 —% 5
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン24 10まんボルト でんき 特殊 90 100% 15
わざマシン25 かみなり でんき 特殊 110 70% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン29 サイコキネシス エスパー 特殊 90 100% 10
わざマシン31 かわらわり かくとう 物理 75 100% 15
わざマシン32 かげぶんしん ノーマル 変化 —% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン45 メロメロ ノーマル 変化 100% 15
わざマシン46 どろぼう あく 物理 60 100% 25
わざマシン47 ローキック かくとう 物理 65 100% 20
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン52 きあいだま かくとう 特殊 120 70% 5
わざマシン56 なげつける あく 物理 100% 10
わざマシン57 チャージビーム でんき 特殊 50 90% 10
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン72 ボルトチェンジ でんき 特殊 70 100% 20
わざマシン73 でんじは でんき 変化 90% 20
わざマシン87 いばる ノーマル 変化 85% 15
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン93 ワイルドボルト でんき 物理 90 100% 15
わざマシン100 ないしょばなし ノーマル 変化 —% 20
太字のわざはタイプ一致です。

タマゴわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
遺伝元 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
[122] バリアー エスパー 変化 —% 20
[066][067][068] クロスチョップ かくとう 物理 100 80% 5
[066][067][068][532][533][534] ばくれつパンチ かくとう 物理 100 50% 5
[106][107][237][307][308][391]
[392][448]
フェイント ノーマル 物理 30 100% 10
[107][126][467][308][466] ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15
[107][532][533][534] きあいパンチ かくとう 物理 150 100% 20
[532][533][534][675] アームハンマー かくとう 物理 100 90% 10
[107][308] れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15
[066][067][068][539][674][675]
[701]
からてチョップ かくとう 物理 50 100% 25
[096][097][106][122][307][308]
[619][620]
ヨガのポーズ エスパー 変化 —% 40
[106][237] まわしげり かくとう 物理 60 85% 15
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代 (その他の世代: 23-6)
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
ほしがる ノーマル 物理 60 100% 25 -
ダブルチョップ ドラゴン 物理 40 90% 15 -
エレキネット でんき 特殊 55 95% 15 -
ほのおのパンチ ほのお 物理 75 100% 15 -
きあいパンチ かくとう 物理 150 100% 20 -
てだすけ ノーマル 変化 —% 20 -
れいとうパンチ こおり 物理 75 100% 15 -
アイアンテール はがね 物理 100 75% 15 -
けたぐり かくとう 物理 100% 20 -
でんじふゆう でんき 変化 —% 10 -
でんげきは でんき 特殊 60 —% 20 -
シグナルビーム むし 特殊 75 100% 15 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
かみなりパンチ でんき 物理 75 100% 15 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
Lv.33,36 むじんはつでんしょ - -
緑・青・ピカ × 出現しない - -
金・銀 Lv.15-17 10ばんどうろ Lv.30 エレキッドをレベルアップさせる。
クリ Lv.16,18
R・S・E × 出現しない - -
FR Lv.32,35 むじんはつでんしょ Lv.30 エレキッドをレベルアップさせる。
LG × 出現しない - -
XD × 出現しない Lv.43 ニケルダーク島シャドー幹部アルドスからスナッチする(エレブー (XD))。
D・P × 出現しない Lv.30 エレキッドをレベルアップさせる(FRダブルスロット必須)。
Pt Lv.39-41 222ばんどうろ - -
HG・SS Lv.15-18 10ばんどうろ - -
Lv.41 サファリゾーン[1]
B × 出現しない - -
W Lv.30 エレキッドをレベルアップさせる。
B2 × 出現しない - -
W2 Lv.30 エレキッドをレベルアップさせる。
X・Y Lv.30 フレンドサファリ(でんき) - -
OR・AS × 出現しない Lv.30 エレキッドをレベルアップさせる。
S・M Lv.25-29 12ばんどうろ
(エレキッド乱入バトル)
Lv.30 エレキッドをレベルアップさせる。
Lv.27-30S
Lv.26-30M
ホテリやま
(エレキッド乱入バトル)
US・UM Lv.27-30 ホクラニだけ
(エレキッド乱入バトル)
Lv.29-32 ホテリやま
(エレキッド乱入バトル)
  1. いわばブロックを4つ設置するともりエリアに出現。

持っているアイテム

プラチナ
エレキブースター (5%)
サン・ムーン, ウルトラサン・ウルトラムーン
エレキブースター (5%)

備考

アニメにおけるエレブー

マンガにおけるエレブー

ポケモンカードにおけるエレブー

エレブーの歴史

第一世代

通常環境ではサンダースが目の上のたんこぶになって見向きもされなかったが、ニンテンドウカップ99ではサンダースが使用できなくなり、出場可能ポケモンはどくタイプの次にみずタイプが多く、サンダースに代わる主力でんきポケモンを探す必要があった結果、選ばれた2匹の内1匹がこのポケモン(もう1匹はライチュウ)。出場できるポケモンでは3番目に素早く、みず対策にもなれる速攻の特殊アタッカーとして採用された。物理は紙耐久でじめんタイプにはとことん弱いが、サイコキネシスを覚えられるというのが大きく、こうげきもそれなりにあって両刀も可能だった。そして99カップでは優勝メンバーの1体に輝く。

第二世代

急所率こそ仕様変更されたが、とくしゅとくこうとくぼうに分かれたことに伴ってとくこうが10上がり、結構使える火力を手にした。

それ以上に追い風となったのは攻撃技のバリエーションが一気に増加したこと。サイコキネシスでも貴重だったが、新たに3色パンチとタマゴわざクロスチョップを獲得。特にれいとうパンチは、他のでんきタイプではめざめるパワーの厳選が面倒でたまらなかったが、この技をわざマシンで覚えるおかげで比較的優しかった。種族値こそライコウの完全劣化だが、補助技を数多く覚えることも加わって、ケンタロスドククラゲガラガラと共に役割破壊の代名詞となった。尚、タマゴのクロスチョップなどと、第一世代わざマシンのでんじはなどとの両立は不可能で、素早さ以外は微妙な為受けは考えず、攻め手に回ることが肝要だったといえる。

共に理想個体の場合、レベル54エレブーはレベル50スターミーに先制できる。ただ、スターミー自体低耐久の速攻型である都合上高レベルである必要がある、いわゆる「レベルコスト」が高いポケモンであるため、そう簡単にそのようなシチュエーションが成立するとは限らない。

第三世代

特性せいでんきを獲得したが、じしんを目当てにじめんポケモンが採用されることが多いダブルバトルでは耐久力の脆さがネックになって環境から失墜した。

一応、通常プレイ産としてはXD技のこのゆびとまれによってヘラクロスへの役割破壊であるひこうタイプの技を半減で受けることができる唯一のポケモンとして差別化可能だが、2010年代後半になってこだわりハチマキを持たせたエアカッター型というこのゆびとまれ貫通型までがヘラクロスへの役割破壊としてオフ会ダブルバトルで検討される中で、ヘラクロスを保護する役としても不安定である。

第四世代

進化形としてエレキブルが登場したことでスピードで差別化する必要が出たが、トップメタにガブリアスがいたことが大きな向い風であった。ガブリアスと同じく新規であるドサイドンからは特別な事情が無い限り確実に先手を取れるとは言え、ハードロックで攻撃を軽減されるのが痛かった。

第五世代

しんかのきせきを獲得したことで高耐久中速アタッカーとして運用することも可能になった。

第六世代

2015年8月に開催されたでんきタイプを持つポケモンによる限定戦『戦う! ピカチュウ大会チュウ!』では各カテゴリで使用率1位を獲得したエレキブルの陰に隠れていたが、ジュニアカテゴリで30位、マスターカテゴリで27位の使用率を記録。

一般的な育成論

進化後のエレキブルと比べ耐久力は劣るが、第五世代で登場したしんかのきせきを持たせることによって、耐久力を向上させられる。更に、すばやさはこちらが勝りとくこうは同じ数値である。

ガブリアスなど、エレキブルでは先行を取れない相手も抜けることが多いので、すばやさを特化させた特殊アタッカーとしてなら十分運用することが可能である。技の候補としては、10まんボルトを筆頭に、きあいだまサイコキネシスなど。ガブリアスなどのドラゴンタイプを意識し、めざめるパワーこおり)やれいとうパンチも候補に挙がる。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 エレブー エレキ(オランダ語elektriciteitから、電気)
英語 Electabuzz electric(電気の)、buzz(機械などがブンブン言う)
ドイツ語 Elektek Elektrizität(電気)
フランス語 Electek électrique(電気の)
韓国語 에레브(Erebeu) エレブー
中国語 電擊獸/电击兽(Diànjíshòu) 电击(電気ショックを与える)、兽(けもの)

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。