Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

アンノーン

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
アンノーン
Unknown
英語名 Unown
全国図鑑 #201
ジョウト図鑑 #061
ホウエン図鑑 #346
シンオウ図鑑 #114
新ジョウト図鑑 #061
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
分類 シンボルポケモン
タイプ エスパー
たかさ 0.5m
おもさ 5.0kg
とくせい ふゆう
タマゴグループ タマゴみはっけん
(せいべつふめい)
タマゴの歩数 10240歩
獲得努力値 攻撃+1、特攻+1
基礎経験値 第四世代以前:61
第五世代:118
最終経験値 1000000
性別 ふめい
捕捉率 225
初期なつき度 70

外部サイトの図鑑

アンノーンとはぜんこくずかんのNo.201のポケモンのこと。初登場はポケットモンスター 金・銀

特徴

28種類の姿を持つ珍しいポケモン。形状とラテンアルファベット、エクスクラメーションマーク(!)とクエスチョンマーク(?)が対応している。第二世代ではアルファベットに対応する26種類が確認されていたが、第三世代から新たに残りの2種類が確認されるようになった。薄っぺらい形をしており、大きな目が1つある。このポケモンによく似た文字(アンノーン文字)が複数の地方の古代文明で使用されているが、文字とポケモンどちらが先に生まれたかは研究の途中であり、世界の7不思議とされている。複数のアンノーンが揃うと何かの力が発生するらしい。

進化

  • アンノーン

ポケモンずかんの説明文

リーフグリーンハートゴールド
すがたかたちが むかしの せきばんに しるされた もじに にており かんけいあるのではと ウワサされる。
ファイアレッドソウルシルバーX
からだじたいは うすっぺらく いつも かべに はりついている。かたちに なにか いみがあるらしい。
クリスタル
いくつか しゅるいが いるのは それぞれ ことなる のうりょくを もっているからだ という。
ルビー・サファイアエメラルドオメガルビー・アルファサファイア
こだいの もじに にた すがたの ポケモン。さきに うまれたのは もじか アンノーンなのか。けんきゅうちゅうだが いまだに なぞである。
(漢字) 古代の 文字に 似た 姿の ポケモン。先に 生まれたのは 文字が アンノーンなのか。研究中だが いまだに 謎である。
ダイヤモンドY
こだいぶんめいの もじに にている。もじが さきか アンノーンが さきか せかいの 7ふしぎの ひとつ。
パール
テレパシーを つかい なかまどうしで いしそつうを しているらしい。いつも かべに はりついている。
プラチナブラック・ホワイトブラック2・ホワイト2
1ぴきで いても なにも おきないが 2ひき いじょうで ならぶと なにかの ちからが めばえるという。

種族値

第2世代以降

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP: 48
 
108 - 155 206 - 300
こうげき: 72
 
69 - 136 134 - 267
ぼうぎょ: 48
 
47 - 110 90 - 214
とくこう: 72
 
69 - 136 134 - 267
とくぼう: 48
 
47 - 110 90 - 214
すばやさ: 48
 
47 - 110 90 - 214
合計 336
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

とくせいふゆうでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 50%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 100%
むし: 200%
ゴースト: 200%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 200%
フェアリー: 100%

さかさバトル

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 100%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

とくせいふゆうでダメージ倍率が補正された場合

ノーマル: 100%
かくとう: 200%
ひこう: 100%
どく: 100%
じめん: 0%
いわ: 100%
むし: 50%
ゴースト: 50%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 100%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 100%
ドラゴン: 100%
あく: 50%
フェアリー: 100%

おぼえるわざ

アンノーン/第二世代以前のおぼえるわざも参照。

レベルアップわざ

Lv 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE/FRLG DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS
1 めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー めざめるパワー

わざひでんマシンわざ

第六世代
XY/ORAS
わざマシン10 めざめるパワー

※アンノーンは第五世代まではわざ・ひでんマシンで覚えるわざ無し

人から教えてもらえるわざ

第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
FRLG/E/XD DP/Pt/HGSS BW/B2W2 XY/ORAS

その他の場所で覚えるわざ

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 場所 レベル 方法
金・銀・クリ Lv.5 アルフのいせき地下の大広間 - -
ル・サ・エ × 入手不可 Lv.25 通信で連れてくる。
炎赤・葉緑 Lv.25 アスカナいせき - -
ダイ・パ・プラ Lv.14 ズイのいせき - -
HG・SS Lv.5 アルフのいせき地下の大広間 - -
B・W・B2・W2 × 入手不可 Lv.XX 過去作から連れてくる。
X・Y × 入手不可 Lv.XX 通信で連れてくる。
OR・AS Lv.38 マボロシ洞窟 - -

備考

アニメにおけるアンノーン

マンガにおけるアンノーン

  • ポケットモンスターSPECIALでは、第3章第100話「VSアンノーン」で初めて確認されたポケモン。アルフの遺跡壁面に書かれたシンボルポケモンの手がかりを示す文字だと思われていたが、実は壁に張り付いていたシンボルポケモンそのものだった。このころはアンノーン文字の解読方法はまだツクシによる仮説段階であり、第134話 「VSヘラクロス」の時点ではまだGなど数種類は未発見だったようだ。
  • 同作第5章ではアスカナの鍵を開けた三獣士サキの手によってアスカナいせきのアンノーン達が解放され、ロケット団の手駒として操られた。また第7章ではズイのいせきのアンノーンが登場。のんきなDとせっかちなPのコンビが遺跡に閉じ込められた仲間の救出を求めるという、それまでの無機質なイメージとは違う面を見せている。この時代では既に28種類のアンノーンが確認され、アンノーン文字についても学会で議論されているらしい。

ポケモンカードにおけるアンノーン

ポケモン不思議のダンジョンにおけるアンノーン

概要
初登場 青の救助隊・赤の救助隊
体の大きさ (救助隊)
体の大きさ (探検隊)
体の大きさ (冒険団)
かしこさグループ A
進化 もうしんかしない
移動能力 水路、マグマ、谷
ともだちエリア いにしえのせきしつAN
いにしえのせきしつO?
専用どうぐ あんごうバンダナ

出現するダンジョン

斜体のダンジョンでは仲間にできない。

救助隊
アンノーンのいせき
探検隊
時・闇:ばんにんのどうくつ
空:ばんにんのどうくつ
冒険団
炎:
嵐:
光:
マグナゲート
未登場

一般的な育成論

めざめるパワーしか覚えないうえ、種族値自体低いので使用は現実的でないが、育成するのならこだわりメガネなどのアイテムを持たせるといいだろう。第四世代では、めざめるパワーは特殊技に固定された。そのため、とくこう努力値を252、すばやさもしくはHPに残りを振るとよいだろう。

威力を求めるのであればタイプ一致のエスパー、もしくは天候で強化できるほのおみずなどが考えられる。ただし、めざめるパワーの威力は60しかないため、元の特攻が低いこともあって4倍弱点を突いても一撃では倒せないケースもある。

ちなみにとくせいふゆうのため、じめんタイプのわざによるダメージを受けない。

余談だが、金銀クリスタル版とHG,SSでは序盤にアルフのいせきで手に入るが、序盤に手に入るポケモンの中では種族値は高い方であり、めざめるパワーの威力も個体値次第では高くなるため、中盤あたりまでは主力で活躍させることも可能。しかし中盤以降は火力不足になり上手く活躍させるのが難しくなる。

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 アンノーン unknown(英語:未知の)
英語 Unown unknown(英語:未知の)
ドイツ語 Icognito inkognito(匿名の)
フランス語 Zarbi bizarre(奇妙な)の倒語
イタリア語 Unown 英語に同じ
スペイン語 Unown 英語に同じ
韓国語 안농 (Annong) 日本語の音写
中国語(台湾国語、普通話) 未知圖騰 (Wèizhītúténg) 未知、圖騰トーテム
デンマーク語 Ukendt ukendt(未知の)
ヒンズー語 अननोन (Unown) 英語の音写
ハンガリー語 Öntudatlan öntudatlan(意味のない)?
ノルウェー語 Ukjent ukjent(未知の)
ロシア語 Аноун (Anoun) 英語の音写
スウェーデン語 Okänd okänd(未知の)

関連項目

この項目はポケモン図鑑プロジェクトによって作成されています。