ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

しゅうかく

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

しゅうかくは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

自分が使用したきのみを1/2の確率で復活させる。ひざしが つよい状態の時は必ず復活する。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
タマタマ ようりょくそ - しゅうかく
ナッシー ようりょくそ - しゅうかく
ナッシー
(アローラのすがた)
おみとおし - しゅうかく
トロピウス ようりょくそ サンパワー しゅうかく
ボクレー しぜんかいふく おみとおし しゅうかく
オーロット しぜんかいふく おみとおし しゅうかく

こんなときに使おう

平たく言うと、リサイクルの効果をきのみ類に限って勝手に発動する特性。きのみ類の永続的な発動を目的とする。当然だが、きのみ以外の道具を持たせると全く意味が無いので、この特性を扱う場合はきのみを持たせることが前提となる。

使用するきのみは、オボンのみラムのみなどの回復系が便利。特に、晴れ+オボンのみ+みがわりのコンボで、先制攻撃技が来ないかぎり無限ループを築くことが可能。晴れ状態で性能が良くなり、その状態であればオッカのみしぜんのめぐみで半永久的に威力90相当のほのお技を使用することもできる。

とくせいしゅうかくを持つポケモンがヒメリのみを収穫しつづければ、そのポケモンは決してわるあがきができなくなる。これを利用し、どうしても自滅させたくないポケモンに対してはスキルスワップでしゅうかくを、トリックヒメリのみを押し付け、さらに天候を適度に晴らせるとよい。オーロットはスキルスワップ、トリック、にほんばれ全ての技を覚える最適なしゅうかく要員となる。

この方法は主に伝説ポケモンを捕獲する際、とりわけ所持する技のPPが少なく捕捉率も低いポケモンをマスターボールに頼らずゲットするために用いられる。他にも乱入バトルでは仲間を呼ぶ頻度が非常に低いポケモンの隠れ特性を見つけたい場合など、長期戦においても敵のPP切れによる自滅で連鎖が切れることを防止するためにも有効。弱点は、相手が全体攻撃技で味方もろとも攻撃する、フォルムチェンジ特性など特別な特性によりスキルスワップが効かない、相手もスキルスワップやなりきりなどで自分の特性を変える技を持つなど、ループが崩されることも考えられる。乱入バトルでのはPPが切れそうな敵を逐一処理していき、新しいポケモンに入れ替えることでわるあがきをさせないようにする戦法が一般だが、こちらの場合相手のPPを数えたり心配するする必要がなく、ダンバルのような捕捉率も所持PPも少ないポケモンの隠れ特性を見つけるにはしゅうかくを使う方が成功率は高いと言える。

備考

  • 隠れ特性限定。
  • もちものを持っているときは発動しない。
  • 持たせていたきのみが復活するかどうかの判定は、毎ターン終了時に1回だけ行われる。
  • オボンのみのように、使用条件のあるきのみを復活させたとき、その使用条件を満たしていた場合、即座に使用する。
  • 持たせていたきのみの発動条件を満たさなくなっても、既に使用してあれば復活はする。
    • 例えば、オボンのみ使用後にこうごうせいなどで回復すると、オボンのみが復活したとしても使用はしない。
  • さしおさえ状態・マジックルーム状態であってもきのみの復活はする。しかし復活させたきのみを使うことはできない。
  • きのみを消費してから交代をしていても、何ターン経過していてもしゅうかくは発動する。
  • 自身のなげつけるしぜんのめぐみにより消費したきのみは有効。
  • やきつくすはたきおとすむしくいついばむにより失ったきのみは無効。
  • トリックすりかえどろぼうほしがるギフトパスマジシャンわるいてぐせにより他のポケモンに渡ったきのみは無効。
  • ものひろいにより拾われたきのみは無効。
    • "ものひろい"と"しゅうかく"どちらが先にアイテムを拾うかはお互いのすばやさによる勝負になるが、すばやさで勝っていても通常天候下では50%で失敗する「しゅうかく」が不利である。トリックルーム状態ではすばやさ判定は逆になる。
  • きのみを消費したときの特性に問わず、現在の特性がしゅうかくならばきのみは復活する。
    • 他の特性のポケモンがきのみを使用してからしゅうかくに変わった場合も発動する。間に交代を挟んでいても発動する。
    • しゅうかくのポケモンの特性が変わってからきのみを使用し、再び特性がしゅうかくに戻った場合も発動する。間に交代を挟んでいても発動する。
  • きのみを消費してから"別の道具"を入手し、"別の道具"も消費すると最初のきのみをしゅうかくすることはできない。
    • "別の道具"を消費することなく手放した場合、最初のきのみをしゅうかくできる。
      • はたきおとすトリックどろぼうなどにより道具を失った場合、消費したとは見做されず、最初のきのみをしゅうかくできる。
      • 道具を発動させる・なげつけるで道具を失った場合、消費したと見做され、最初のきのみはしゅうかくできない。
    • "別の道具"はきのみには限らない。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 しゅうかく
英語 Harvest
ドイツ語 Reiche Ernte
フランス語 Récolte
イタリア語 Coglibacche
スペイン語 Cosecha
韓国語 수확 (Suhwak)
中国語(普通話・台湾国語) 收穫 / 收获 (Shōuhuò)
中国語(広東語) 收穫 (Sāuwohk)