ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ダイマックス

提供: ポケモンWiki
キョダイマックスから転送)
移動先:案内検索

ダイマックスとは、限定された場所でのみ発生するポケモンの一時的な巨大化現象。ポケットモンスター ソード・シールドで登場。

概要

ダイマックス中は姿が大きくなる以外にもHPが上がる、技がダイマックスわざに変化する、いくつかの状態変化を無効にするといった効果がある。全てのポケモンがダイマックスすることができるが、「パワースポット」と呼ばれる特定の限られた地域において、1回のバトルで1度しか使えず、3ターン経つと元の大きさに戻る。

マックスレイドバトルでの野生ポケモンはダイマックスポケモンとして登場し、ターンが経過しても元に戻らない。マックスレイドバトルにおいてもトレーナー側のポケモンは通常通りダイマックスの回数とターンの制限を受ける。また、参加する4人のトレーナーの内、1人しかダイマックスさせることができない。

ダイマックスはダイマックスバンドを持つトレーナーでしか扱えない。

ダイマックスレベル

各ポケモンにはダイマックスレベルというパラメータが設置される。ダイマックスしたポケモンは、ダイマックスレベルに応じて最大HPと残りHPが数倍に増える(端数切り捨て)。ダイマックスが終了すると最大HPは元に戻り、残りHPも補正値で割られる。ただし、ヌケニンのみマックスレベル最大でもHPが増えない。

ダイマックスレベルはダイマックスアメを使用することで1上げることができる。通常、捕獲や孵化で新たに手に入れたポケモンはダイマックスレベルは0の状態でスタートするが、マックスレイドバトルで捕獲した個体のみ、最初からダイマックスレベルがいくつか上がっている状態で捕獲される。

ザシアンザマゼンタムゲンダイナのみ、ダイマックスする事自体ができないポケモンであるため、ステータス欄にはダイマックスレベルの項目はあるが、0のままでレベルを上げる事はできない。

ダイマックスレベル HP増加率
0 1.50
1 1.55
2 1.60
3 1.65
4 1.70
5 1.75
6 1.80
7 1.85
8 1.90
9 1.95
10 2.00

キョダイマックス

一部のポケモンのみ、キョダイマックスというより個性が際立つ姿へと巨大化することができる。キョダイマックスできるポケモンは同じ種類のポケモンの中でも限られており、マックスレイドバトルにおいて低確率で入手するなど、特殊な手段でしか入手できない。キョダイマックスできる個体かどうかは、名前横のXのようなマークの有無で容易に判別できる。キョダイマックスが使える種族のキョダイマックス個体は必ずキョダイマックスになるため、使い分ける事は出来ない。

見た目の姿が異なることと、専用のキョダイマックス技が使える事以外は、通常のダイマックスと能力などは一切変わらない。専用のキョダイマックス技が使えるという事は、そのキョダイマックス技が対応しているタイプの技は「通常のダイマックス技」にならないという事なので、キョダイマックスできることは必ずしもメリットにはならない。(例:キョダイマックスリザードンキョダイゴクエンが使える代わりにダイバーンが使えない。)

キョダイマックスできるという特性は遺伝しないため、対戦で使う場合は捕獲した個体を直接育てるしかない。

なお、ステータスにキョダイマックスのマークがあっても、未進化などの理由により対応するキョダイマックスのすがたがない場合、ダイマックスパワーを送り込んでも通常のダイマックスしか発動しない。ダイマックス未進化個体はダンデから譲り受けるヒトカゲを除き、通常プレイでは入手できない。ただし、期間限定のピックアップ配信などで進化前のキョダイマックス個体が入手できる場合がある。

キョダイマックスする特別なピカチュウ、ニャース、イーブイは進化できず、しんかのきせきの効果も得られない。また、キョダイマックスしたニャースのみ、犬山イヌコが声を担当している(キョダイマックスしていない時は通常のニャースの鳴き声)。

通信対戦のランクバトルにおいては、シリーズ2より一部のポケモンのキョダイマックスが使用可能になった。使用できないキョダイマックスは、「キョダイマックス可能な個体」そのものが参加が禁止される。同じ種族のポケモンでもキョダイマックスではなく通常のダイマックスになる個体は使用可能。

ゲーム内に登場するジムリーダーおよびそれに準ずるクラスのトレーナーは、ダイマックス自体を使わないネズを除き、全て「切り札」としてキョダイマックスポケモンを使用してくる。

一覧

ポケモン 通常時高さ キョダイ高さ キョダイマックスわざ 出現巣穴 イベント入手
リザードン 1.7m 28.0m~ キョダイゴクエン ほのお げきりんのみずうみ
北西、岩が囲んでいる巣
殿堂入り後、ハロンタウンダンデの部屋
2020年3月26日(木)〜2020年4月28日(火)のピックアップ
バタフリー 1.1m 17.0m~ キョダイコワク むし うららかそうげん
北西きのみの木の近く
または北東の2か所
2019年11月15日(金)〜2020年1月9日(木)のピックアップ
ピカチュウ 0.4m 21.0m~ キョダイバンライ でんき なし Let's Go! ピカチュウのプレイ記録を持つことでソード・シールドのワイルドエリア駅で受け取れる
ニャース 0.4m 33.0m~ キョダイコバン ノーマル なし 2019年11月15日(金)〜2020年1月15日(水)まで、ソード・シールドでのふしぎなおくりもののインターネット通信で受け取る
カイリキー 1.6m 25.0m~ キョダイシンゲキ かくとう (ソードのみ)ストーンズげんや
北東2つの巣の南側
2020年3月9日(月)〜2020年3月26日(木)のピックアップ
ゲンガー 1.5m 20.0m~ キョダイゲンエイ ゴースト (シールドのみ)ストーンズげんや
北東2つの巣の南側
2020年3月9日(月)〜2020年3月26日(木)のピックアップ
キングラー 1.3m 19.0m~ キョダイホウマツ みず キバこ・にし
中央、橋の北
ミロカロこ・みなみ
中央西の崖下
(ソードのみ)2020年2月6日(木)〜2020年3月9日(月)のピックアップ
ラプラス 2.5m 24.0m~ キョダイセンリツ こおり (シールドのみ)きょじんのこしかけ
南端
(シールドのみ)2020年1月9日(木)〜2020年2月6日(木)のピックアップ
イーブイ 0.3m 18.0m~ キョダイホーヨー ノーマル なし Let's Go! イーブイのプレイ記録を持つことでソード・シールドのワイルドエリア駅で受け取れる
カビゴン 2.1m 35.0m~ キョダイサイセイ ノーマル なし 2019年12月4日(木)〜2020年1月9日(木)、2020年3月9日(月)〜2020年3月26日(木)のピックアップ
ダストダス 1.9m 21.0m~ キョダイシュウキ どく キバこ・ひがし
北東
2020年3月26日(木)〜2020年4月28日(火)のピックアップ
ゴリランダー 2.1m 28.0m~ キョダイコランダ くさ
エースバーン 1.4m 27.0m~ キョダイカキュウ ほのお
インテレオン 1.9m 40.0m~ キョダイソゲキ みず
アーマーガア 2.2m 14.0m~ キョダイフウゲキ ひこう きょじんのぼうし
北東端
(シールドのみ)2019年11月15日(金)〜2020年1月9日(木)のピックアップ
イオルブ 0.4m 14.0m~ キョダイテンドウ エスパー こもれびばやし
ワットショップ北東
ハシノマはらっぱ
穴掘り兄弟の近く
(シールドのみ)2020年2月6日(木)〜2020年3月9日(月)のピックアップ
カジリガメ 1.0m 24.0m~ キョダイガンジン みず きょじんのぼうし
ワットショップから北東
(ソードのみ)2019年11月15日(金)〜2020年1月9日(木)のピックアップ
セキタンザン 2.8m 42.0m~ キョダイフンセキ いわ (ソードのみ)きょじんのこしかけ
南端
(ソードのみ)2020年1月9日(木)〜2020年2月6日(木)のピックアップ
アップリュー 0.3m 24.0m~ キョダイサンゲキ くさ (ソードのみ)こもれびばやし
北西2つの巣の北側
(ソードのみ)2020年1月9日(木)〜2020年2月6日(木)のピックアップ
タルップル 0.4m 24.0m~ キョダイカンロ くさ (シールドのみ)こもれびばやし
北西2つの巣の北側
(シールドのみ)2020年1月9日(木)〜2020年2月6日(木)のピックアップ
サダイジャ 3.8m 22.0m~ キョダイサジン じめん さじんのくぼち
北東端
または石のアーチの西側の2か所
(ソードのみ)2019年11月15日(金)〜2020年1月9日(木)のピックアップ
ストリンダー 1.6m 24.0m~ キョダイカンデン でんき なし 2020年2月7日(金)〜2020年3月9日(月)のピックアップ
マルヤクデ 3.0m 75.0m~ キョダイヒャッカ ほのお ストーンズげんや
北東砂地
(シールドのみ)2019年11月15日(金)〜2020年1月9日(木)のピックアップ
ブリムオン 2.1m 26.0m~ キョダイテンバツ フェアリー ハシノマはらっぱ
南西草むらに囲まれた場所
(シールドのみ)2020年2月6日(木)〜2020年3月9日(月)のピックアップ
オーロンゲ 1.5m 32.0m~ キョダイスイマ あく さじんのくぼち
南西端
(ソードのみ)2020年2月6日(木)〜2020年3月9日(月)のピックアップ
マホイップ 0.3m 30.0m~ キョダイダンエン フェアリー ハシノマはらっぱ
西に飛び出た場所
2020年1月9日(金)〜2020年1月30日(木)のピックアップ
ダイオウドウ 3.0m 23.0m~ キョダイコウジン はがね ストーンズげんや
中央南にいるナットレイから北東すぐ
2020年3月26日(木)〜2020年4月28日(火)のピックアップ
ジュラルドン 1.8n 43.0m~ キョダイゲンスイ ドラゴン きょじんのこしかけ
北東端
2020年3月26日(木)〜2020年4月28日(火)のピックアップ
ウーラオス
(いちげきのかた)
1.9m 29.0m~
ウーラオス
(れんげきのかた)
1.9m 26.0m~

ダイマックスわざ

ダイマックスしたポケモンが覚えているわざは全て対応したダイマックスわざに変化する。ダイマックスわざは強力な追加効果を持つ。

キョダイマックスしたポケモンが覚えている特定タイプの攻撃技は、専用のキョダイマックスわざに変化する。キョダイマックスポケモンによりタイプや効果はそれぞれ異なる。

ダブルバトル及びマックスレイドバトルにおいて、ダイマックスわざは味方を攻撃対象に選択できない。

特徴

  • マックスレイドバトル、及びマルチバトルでは各チーム1回ずつ、つまり1チーム1人しかダイマックスを使用できない。
    • 複数人が参加する場合はホストから順番にダイマックスの使用権が毎ターンローテーションするようになっており、順番が回ってきたときのみダイマックスを使用できる。誰かがダイマックスを使用した時点で他のトレーナーのダイマックス使用権は消滅する。
  • ダイマックスは交代により解除される。
  • ダイマックスポケモンはひるみ状態にならない。
  • ダイマックスポケモンに対するかなしばりアンコールは「うまく決まらなかった」と出て失敗する。いちゃもんは「効果が無いようだ」と出て失敗する。
    • すでにかなしばりアンコール状態のポケモンがダイマックスしても状態は解除されない。ただし、ダイマックス中はこの状態を無視して技を出すことができる。
    • いちゃもん状態はダイマックスによって解除される。
    • 相手のふういん状態で出せない技もダイマックスわざにすることで出すことができる。ふういん状態のポケモン自身がダイマックスした場合、ダイマックスわざのベースになる技のみが縛られたままで、ダイマックスわざを封じる効果は無い。
    • ダイマックスポケモンに対するちょうはつは成功し、相手はダイマックス中でもダイウォールを出せなくなる。ちょうはつ状態のポケモンがダイマックスしても状態は解除されない。
    • ダイマックス中でも状態異常により動けなくなること、こんらん状態で自分を攻撃すること、メロメロで技が出せなくなることはある。
    • ダイマックスが解除された直後のポケモンにかなしばりを使うと失敗する。
    • ダイマックスが解除された直後のポケモンにアンコールを使うと、その前に使用したダイマックスわざのベースとなった技にアンコールがかかる。
  • ダイマックスポケモンに対するけたぐりくさむすびヘビーボンバーヒートスタンプは「<使用者>は 首を 横に振った この技を 仕掛けることが できないようだ......」というメッセージが出て失敗する。このときもPPは消費する。
  • みちづれ状態になったポケモンを倒してもダイマックスポケモンはその効果を受けない。
    • おんねん状態はダイマックスポケモンに対しても有効。
  • 通常のバトルにおいて、ダイマックスポケモンに対するほろびのうたは成功する。ダイマックスする前にほろびのうた状態になっていて、ダイマックス中にカウントが0になった場合も効果が発揮され瀕死になる。
  • ダイマックスポケモンには一撃必殺技が効かない。
    • マックスレイドバトルに限り、一撃必殺技は当たればバリアを2枚削る効果がある。
  • ダイマックスポケモンに対するなかまづくりスキルスワップは失敗する。攻撃側か防御側のどちらかがダイマックスしていると特性さまようたましいは発動しない。
  • 最大HPにより決まるダメージ量や回復量は、ダイマックス前のHPを参照する。
  • ダイマックス中、こだわり系アイテム・特性ごりむちゅうによる効果は無くなる。
    • 技を使ってからダイマックスしても終了後の状態はリセットされず、ダイマックス前に使用した技しか使えない。
    • とつげきチョッキはダイマックス中でも効果があり、特防が上がる代わりにダイウォールが出せなくなる。
  • ダイマックス状態になるとみがわりは消滅する。
  • ダイマックスしたポケモンに対してへんしんすると通常のサイズのポケモンに変身する。キョダイマックスしたポケモン、ムゲンダイナ(ムゲンダイマックス)に対しても、通常の姿の通常のサイズで変身する。
  • へんしんしたポケモンがダイマックスすることはできる。ただし、キョダイマックスする個体にへんしんしてダイマックスしてもキョダイマックスの姿にはならず、通常の姿でダイマックスする。
  • マックスレイドバトルにおいてダイマックスメタモンがダイマックスしていないポケモンに対してへんしんを使うと、ダイマックスした姿でへんしんする。
  • ザシアンザマゼンタムゲンダイナはダイマックスすることができない。
    • ムゲンダイナ(ムゲンダイマックス)はシナリオのイベント限定の姿となる。
    • マックスレイドバトルにおいてダイマックスメタモンがこれらのポケモンにへんしんしようとすると失敗する。主催者がこれらのポケモンを使用した場合、かわりものは発動しない。

対戦

ダイマックスは対戦において強力だが、対策されるとパーティの力が発揮し切れなくなることもあるため、あまりダイマックスに頼り過ぎない方が良い。

初心者が陥りがちなのは、パーティ6匹を全てダイマックス型にしてしまうことである。こうしてしまうと選出の幅も狭まり、柔軟な対応ができなくなる。選出3匹のうち1匹から2匹を非ダイマックス型にするのが吉。

ダイマックスはHPをダイマックス前の2倍にする効果があるので、HPが削れたポケモンでダイマックスを切るのは不適切。ただし、積み技を積んだ後やげきりゅう等のHPが一定割合以下になって発動する特性と組み合わせる場合はその限りではない。かといって初手でダイマックスするというのも、あくびなどで簡単に対処されやすいので好ましくない。

ダイマックスポケモンには先発向けであり火力と技範囲に特化した、可能な限り場を荒らして退場する「逃げ切り先行型」、味方の起点作りを活かして積み技を放って全抜きを狙う「積みエース型」、単体で全抜きを狙いに行く「対面エース型」、ダイマックスに合わせてこちらもダイマックスする「対ダイマックス型」が存在する。その配分としては「逃げ切り先行型」を0~2匹、「積みエース型」型を1~3匹、「対面エース型」を0~1匹、「対ダイマックス型」を1~2匹用意することが望ましい。

備考

  • メガシンカZワザ同様に発動時のアニメーションはカットできない。
  • 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズにおけるプリンが、最後の切りふだで巨大化するおおきくなるという技を使用していた。しかし、ソード・シールドにプリンはガラル図鑑に登録されていないので、本編で巨大化したプリンは見ることが出来ない。
  • アニメ版のAG編第65話で、ゴクリンサトシのキモリがとある装置で巨大化して戦うというシーンがある。しかし、両ポケモン共ソード・シールドには未登場のため、ゲームで見ることはできない。
  • 大森滋によれば、ダイマックスはイギリスの巨人伝説をヒントとして考案された[1]
  • 大森滋によれば、キョダイマックスのデザインは下から見上げたときにインパクトのあるデザインとなるよう意識されているという。キョダイリザードンの腹の模様などがそれにあたる[1]

各言語版での名称

ダイマックス
言語 名前
日本語 ダイマックス
ドイツ語 Dynamax
英語 Dynamax
スペイン語 Dinamax
フランス語 Dynamax
イタリア語 Dynamax
韓国語 다이맥스 (Daimax)
中国語(ゲーム) 簡体字 极巨化 (Jíjùhuà)
繁体字 極巨化 (Jíjùhuà)
ロシア語 Динамакс (Dinamaks)
キョダイマックス
言語 名前
日本語 キョダイマックス
ドイツ語 Gigadynamax
英語 Gigantamax
スペイン語 Gigamax
フランス語 Gigamax
イタリア語 Dynamax
韓国語 거다이맥스 (Geodaimax)
中国語(ゲーム) 簡体字 超极巨化 (Chāo Jíjùhuà)
繁体字 超極巨化 (Chāo Jíjùhuà)
ロシア語 Гигантамакс (Gigantamaks)

脚注

  1. 1.0 1.1 「ポケットモンスター ソード・シールド見どころガイド 増田順一氏×大森滋氏インタビュー」『週刊ファミ通』2019年11月28日号、KADOKAWA Game Linkage、49-53頁

関連項目