第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

めんえき

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

めんえきは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

どくもうどく状態にならない。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
カビゴン めんえき あついしぼう くいしんぼう
グライガー かいりきバサミ すながくれ めんえき
ザングース めんえき - どくぼうそう

こんなときに使おう

どくどくどくの追加効果を防ぐ手段としては有効。どくびしももちろん防げるが、他のポケモンに被害が及ぶため根本的な解決にはならない。他のポケモンがはがね・ひこうタイプや特性ふゆうで無い限り、こうそくスピンやどくタイプで対処した方が安全。

第四世代では霰パの登場によりあついしぼうが優先されがちである。

第五世代ではこの特性のポケモンにどくどくだまを持たせてなげつけるを使い、相手をもうどくにするという戦法が考えられる。実現可能なポケモンはカビゴン、グライガー、ザングースの3種のみ。

備考

  • ザングースがこの特性なのは、ハブネークと好敵手という設定からか。だが毒に免疫を持ってしまったらハブネークより優位に立つということになる。
  • 特性がかたやぶりターボブレイズテラボルテージのポケモンの技によってこの特性を持つポケモンがどく、もうどく状態になった場合、直後に回復する。