ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

めんえき

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

めんえきは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

どくもうどく状態にならない。

説明文

第三世代
どく じょうたいに ならない
第六世代
どく状態に ならない。
第七世代
体内に 免疫を 持っているため どく状態に ならない。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
カビゴン めんえき あついしぼう くいしんぼう
グライガー かいりきバサミ すながくれ めんえき
ザングース めんえき - どくぼうそう

こんなときに使おう

  • 対策として有効的な特性。
  • どくどくはもちろんどくびしも防げるが、他のポケモンに被害が及ぶため、根本的な解決にはならない。
    • 他のポケモンが鋼・飛行タイプ、もしくはふゆう持ちでない限り、こうそくスピンやどくタイプで対処した方が安全。
  • 第四世代では霰パの登場により、あついしぼうが優先されがち。
  • 第五世代では、この特性のポケモンにどくどくだまを持たせてなげつけるを使い、相手をもうどくにするという戦法が考えられる。

備考

  • ザングースがこの特性なのは、ハブネークと好敵手という設定からか。だが毒に免疫を持ってしまったらハブネークより優位に立つということになる。
  • 特性がかたやぶりターボブレイズテラボルテージのポケモンの技によってこの特性を持つポケモンがどく、もうどく状態になった場合、直後に回復する。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 めんえき
英語 Immunity
ドイツ語 Immunität
フランス語 Vaccin
イタリア語 Immunità
スペイン語 Inmunidad
韓国語 면역
中国語(普通話・台湾国語) 免疫
中国語(広東語) 免疫