ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

マスターどうじょう

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

マスターどうじょうマスター道場)とは、ヨロイじまいちれいのはらにある施設。

概要

マスタードが道場主にして師範を務める、ポケモンバトルの道場。施設の管理は女将としてミツバが行っている。

マスタード一家の自宅も兼ねており、入って右側奥はリビングになっている。

施設・人物

  • 玄関
  • キッチン
  • マスタードの部屋
    • ハイドに500ワットを渡すことでウッウロボを使えるようになる。4つのアイテムを消費してアイテムを作り出せる。→ウッウロボの記事を参照(ウッウロボが使えるようになってからハイドに話しかけると100ワットでランダムだがレシピを聞くことができる)。
  • バトルコート
  • 設備の拡張
    • ダクマを貰った後ミツバに話しかけるとワットを渡すことで道場の設備を拡張できるようになる。
    • ご褒美が発生するのは累計328万Wまでだが、ミツバに渡せるW自体に上限はなく、ゲームシステム上は累計で9999万9999Wまでカウントできるようになっている。
累計必要W 内容 説明
最初から 休憩室 ポケモンの回復や、ファッションの変更ができる。
5000W 美容師 休憩室で髪型の変更ができる。
10000W ロトミ ロトミの筐体のみが置かれる。機能は利用できない。
20000W ロトミに電気が通り、機能が利用できるようになる。
30000W 自動販売機
(飲料)
割引価格で利用できる自動販売機が設置される。おいしいみずのみ買える。
40000W サイコソーダが買えるようになる。
50000W ミックスオレが買えるようになる。
100000W カレーの食材 キッチンの冷蔵庫でフサパックモーモーチーズふといながねぎあらびきヴルストを1日計5個まで取れる。
200000W 自動販売機
(えいようドリンク)
まとめ買いする程お得なえいようドリンク用自販機が設置される。タウリンブロムヘキシンのみ買える。
300000W リゾチウムキトサンが買えるようになる。
400000W マックスアップインドメタシンが買えるようになる。
500000W リーグカードの背景 マスター道場の背景が使えるようになる。
800000W ミツバのリーグカード ミツバのリーグカードが貰える。
1000000W ミツバとバトル ミツバと戦えるようになる。
3280000W ミツバのレアリーグカード ミツバと散歩をし、道場の話を聞いた後レアリーグカードを貰える。

手に入る道具

右側
商品 値段
おいしいみず 100円
サイコソーダ 150円
ミックスオレ 200円
左側
商品 値段 割引率
えいようドリンク×1 10000円 割引無し
えいようドリンク×5 40000円 20%引き
えいようドリンク×10 70000円 30%引き
えいようドリンク×25 125000円 50%引き

イベント

  • 道場に初めて来るとマスタードとの1回目の戦闘になる。
  • 勝つとどうぎセットを貰え、1つ目の試練が始まる。せいりょうしつげんで「はや~いヤドン」3匹を倒す。
    • はや~いと言っても必ず先手を取られる訳ではなく、単にすばやさランクが6段階上がっているだけなので、すばやさ実数値で上回れるポケモンを用意したり、くろいきりなどで能力変化を消せばこちらが先手を取れる。
    • このヤドンはシステム的には野生ポケモン扱いだが、ボールを投げようとすると「はや~いヤドンは師匠のポケモン! 捕まえることはできない!」と表示される。
    • 3匹ともカムラのみを持っており、前述の通り野生ポケモン扱いなので、どろぼうほしがるなどで奪うことができる。
  • 1つ目の試練を終えて戻って来ると、フシギダネゼニガメのどちらかを選んで貰える。レベルは5。通常特性だが、キョダイマックス可能な個体に進化する。
    • 選ばなかった方はミツバが使用し、彼女との戦闘では最終進化系にしてキョダイマックスさせてくる。
  • 2つ目の試練が始まる。ならしのほらあなダイキノコ3個を見つける。この時、ソード版ではクララ、シールド版ではセイボリーが「先に見つけた」と因縁をつけてくる。選択肢が出るが、どちらを選んでもそのまま戦闘になる。
  • 3つ目の試練ではソード版ではクララ、シールド版ではセイボリーと戦う。
  • 3つ目の試練を終えるとダクマが貰える。レベルは10。
    • この時点で鎧の孤島内でポケモンのつれあるきができるようになる。
    • この時点でワットを使って道場の設備を拡張できるようになる。
  • ダクマを入手すると、えんかんのいりえファイトケイブチャレンジロードなべぞこさばくに門下生が配置される(タウンマップに!マークが表示される)。ダクマが手持ちにいる状態で話し掛けるとダクマと一緒にその場の景色を見てなかよしレベルが1上がる。
    • ダクマを複数匹連れている場合は、先頭にいる1匹のみなかよしレベルが上がる。
    • 景色を見れるのは1つの場所につき1回だけで、ダクマを複数匹連れていても先頭の1匹しかなかよしレベルを上げられない。
  • ダクマとのなかよし度を200以上に上げて、マスタードに話し掛けるとみずのとうに行くかあくのとうに行くかを選ばされる。
    • 2つの塔のどちらに登るかは自由だが、一度登ることを決めるともう片方の塔には今後一切登れなくなる。
    • 2つの塔には手持ちをダクマ1匹にしないと登れない(必須ではないが殿堂入り前ならLv.30以上、殿堂入り後ならLv.70以上にすることを推奨される)。ここでは、門下生4人とマスタードの計5人に勝つか負けるまで外には出られず、中でポケモンボックスは使えない。
    • 塔に登る許可を得ると、ダクマと景色を見るイベントはできなくなる。
    • 門下生を倒しながら塔の5階まで登り、最上階にいるマスタードとの2回目の戦闘になる。
    • 倒すとダクマに掛け軸を見せてウーラオス進化させることができる(進化させない選択もできる)。進化させた場合と、かわらずのいしを持たせた場合と、選択肢でいいえを選んだ場合とで、それぞれ専用のマスタードの台詞がある。
    • 進化させなかった場合は、改めて塔を登ることでいつでも進化させられる。ダクマが複数匹いる場合はそれぞれ進化させられるが、この場合でももう片方の塔には登れない為、そのセーブデータ内で進化させられるのはどちらか1つの型に固定される。
  • 「どちらかの塔のイベントを終える」、「エンディング後にザシアン(Sw)/ザマゼンタ(Sh) を捕まえて、まどろみの森でホップとのバトルに勝利」の2つの条件を満たすと道場にホップが来ており、中に入ると次のイベントが始まる。次の試練として、ウーラオスに飲ませるダイスープに混ぜるあるものを探しに行くことになる。
  • しゅうちゅうのもりドレディアカジッチュを探して、ホップの質問に答える(選択肢はどちらでも良い)。
  • ハニカームじまに行き、そこでビークインと単独でマックスレイドバトルを行う。倒すとダイミツが手に入る。
  • ダイミツを入手して戻って来ると、最後の試練としてマスタードとの3回目の戦闘になる。
    • この時点でウーラオスにダイスープを飲ませてキョダイマックスできる個体に変えられるようになる(飲ませるにはダイキノコ3個とダイミツ1個が必要で、通常のダイマックスに戻す場合でも、これらのアイテムが必要になる)。
    • 勝つとマスタードのレアリーグカードを貰える。これでヨロイ島のシナリオを全てクリアした扱いになり、3回目の「THE END」の表示がある。
    • 1日1回マスタードに挑戦できるようになる。使用ポケモンは3回目と変化なし。
    • マスタードに勝った後、道場内にいるハイドからポリゴンを貰える。レベルは25。隠れ特性アナライズを持つ。
    • しばり組手を行えるようになる。
  • なべぞこさばくクララ(Sw)/セイボリー(Sh)がいるので、話しかけるとレアリーグカードが貰える。
    • 受け取るとクララ/セイボリーは道場に戻り、話し掛けると1日1回戦えるようになる。
    • 道場の左奥にいる門下生♀に話し掛けるとソード版では「アイラブクララ」、シールド版では「アイラブセイボリー」のTシャツを貰える。
  • ホップに話し掛けると1日1回、図鑑に姿が登録されていないポケモンを見せて貰える。
    • 見せて貰えるポケモンはヨロイじまの中で野生出現するポケモンで、図鑑で生息地を調べられるものに限られる。
    • 対象となるポケモンの姿を全て図鑑に登録しているとイベントは発生しなくなる。
    • ホップが外出している場合は見せて貰うことができない。
  • 日替わりでヨロイ島の各地にガラル地方のジムリーダーやライバル達が相棒ポケモンを連れて出没するようになる。話し掛けると場所や天候に関してコメントをするが、特にアイテムは貰えずイベントが起きる訳でもない。
  • ヨロイ島内でのマックスレイドバトルでクララ(Sw)/セイボリー(Sh)がサポートトレーナーとして参加するようになる。

トレーナー

マスタードクララセイボリーミツバについては各記事を参照。

備考

  • バッジ0個の時点でも途中までは攻略可能。つまり、ダクマは周回による量産が容易である。
  • マスタードの部屋にあるテレビは普段調べても電源が付いたりメッセージが出たりはしないが、マスタードがゲームをしている間は調べることができる。
  • 2つ目の試練において、クララ/セイボリー戦に勝利した後、ダイキノコがバッグに入っていない状態(手持ちに持たせておく等)でもイベントは進行する。
  • 3つ目の試練の後のイベントを進行する為には、通常は十分に仲良くなったダクマを連れて来る必要がある。
    • 仲良くなる手段は何でもよく、必ずしもヨロイ島の各地を巡る必要はない。ポケモンキャンプ等でなかよし度を十分に上げた個体でもOK。
  • 仲良くなりきる前にダクマを逃がしたり、他のソフトやPokémon HOMEに預けたりして手持ちにもボックスにもダクマがいなくなると、マスタードは「ダクマがいないと修行の意味がないがどうするか」と主人公に尋ねる。それでも修業を続けてみずのとうあくのとうに入る許可を得ることはできる。
    • 仲良くなる前のダクマをポケジョブ預かり屋に預けているときはそれぞれ専用の会話をし、ダクマが戻ってきてから見せてほしいと言われる。
    • ダクマを2匹以上連れていると仲良しになったダクマを選ぶことができる。イベントを進める為に見せるダクマはそのソフトで貰った個体でなくても構わない。
  • 塔に入る許可を得た後にダクマを逃がす、Pokémon HOMEに預ける、ポケジョブや預かり屋に預けるなどで手持ちにもボックスにもダクマが1匹もいなくなると、ダクマ無しでみずのとうかあくのとうに登ることができる。塔内部でのイベントは変わる(当該記事参照)が、その後のホップのイベント以降はダクマ系統を手放したままでも何事も無かったかのように進行する。
  • 塔クリア後以降のホップとのイベントは、殿堂入り後にザシアン(Sw)/ザマゼンタ(Sh) を捕まえて、まどろみの森でホップとバトルするまでは進行しない。エンディング後のシナリオを全て終わらせて、2回目の「THE END」の文字を出した後に、道場に行けばホップに会える。
    • 塔クリア後かつ、まどろみの森でのホップ戦の前にマスタードに話し掛けると、「(主人公)ちんがやるべき事を終えたら次のステップに・・・」と言われる(塔クリア直後にも似たような台詞を言う)。
  • マスタード戦3回目で勝ったパーティにダクマ/ウーラオスがいれば戦闘後の会話が変わる。ダクマ/ウーラオスは戦闘に出ていなくてもよく、そのソフトで貰った個体でなくても構わない。
  • マスタード戦3回目に勝利すると前述の通り3回目の「THE END」の文字が出るが、1回目と違っておまかせレポートをONにしていなければセーブはされないので注意。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 マスターどうじょう
ドイツ語 Master-Dojo
英語 Master Dojo
スペイン語 Dojo Maestro
フランス語 Dojo de la Maîtrise
イタリア語 Dojo Master
韓国語 마스터 도장 (Maseuteo Dojang)
中国語 簡体字 马师傅武馆 (Mǎshīfù Wǔguǎn)
繁体字 馬師傅武館 (Mǎshīfù Wǔguǎn)

関連項目

ガラル地方
道路・水道 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - エンジンはずれ - 6 - 7 - 8 - 9 - 9トンネル - 10
ハロン - ブラッシー - エンジン - ターフ - バウ - ナックル - ラテラル - アラベスク - キルクス - スパイク - シュート
スタジアム ターフ - バウ - エンジン - ラテラル - アラベスク - キルクス - ナックル - シュート
ワイルドエリア つどいのあきち - うららかそうげん - こもれびばやし - キバこ・にし - みはりとうあとち - キバこ・ひがし - キバこのひとみ - ミロカロこ・みなみ - ミロカロこ・きた - きょじんのこしかけ
エンジンリバーサイド - ハシノマはらっぱ - ストーンズげんや - さじんのくぼち - きょじんのぼうし - げきりんのみずうみ - きょじんのかがみいけ - ナックルきゅうりょう
ダンジョン まどろみのもり - ガラルこうざん - だいにこうざん - ルミナスメイズのもり
施設 バトルカフェ - エネルギープラント - ローズタワー/バトルタワー
ヨロイじま いちれいのはら - マスターどうじょう - せいりょうしつげん - しゅうちゅうのもり - チャレンジビーチ - みずのとう - ファイトケイブ
チャレンジロード - あくのとう - とうしんのどうくつ - えんかんのいりえ - たんれんへいげん - ならしのほらあな - なべぞこさばく
ワークアウトのうみ - ならぶじまのうみ - はなれじまかいいき - ハニカームのうみ - ハニカームじま