ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

ほのおのからだ

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索

ほのおのからだは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

バトルでの効果

フィールドでの効果

  • 手持ちにこのとくせいを持つポケモンがいると、タマゴの孵化に必要な歩数が半減する(エメラルド以降)。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

夢特性で所有

こんなときに使おう

  • 対戦においてはどちらかと言うと優先度が低い特性。もちろんやけどを返すのは強力だが、相手に依存しており確率もそこまで高くないため不安定。特性がこれしかないポケモンはともかく、シャンデラのように他の有用な特性との選択になる場合、まず採用されない。
  • これを持つポケモンは例外なく全てほのおタイプのポケモンだが、ほのおタイプの弱点の技の主力はストーンエッジいわなだれじしんなみのりハイドロポンプ等、非接触技が多くそもそも特性が発動しないと言う逆風もあるためなおのこと役に立ちづらい。
  • 対戦以外では、タマゴ孵化が早くなるという効果のため、これかマグマのよろいを持つポケモンを常に持ち歩くのがセオリーとなっている。ウルガモスファイアローそらをとぶも覚えられ移動要員も兼ねられるため、非常に多くのプレイヤーが連れ歩いている。

備考

  • フィールド上でこの効果のあるとくせいを持つポケモンを複数連れても効果は重複しない。
  • フィールド上で同様の効果のある特性として、マグマのよろいがある。