Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

ジェントルマン

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

ジェントルマン(英語Gentleman)は、第一世代から登場しているトレーナー。

概要

第一世代、ファイアレッド・リーフグリーンではどちらかといえばほのおタイプを使う傾向が見られる。その他はタイプに偏りはない。

金持ちらしいのか、バトル後の賞金は高い。

第六世代ではカロス地方がフランスモチーフであることからムッシュの肩書で登場している。フィールドに登場せず、ストーリー中ではバトルシャトーでのみ戦うことができる。ただしここではトレーナーとしての肩書が爵位で示されるため、ムッシュの肩書を見ることはできない。殿堂入り後に入れるトライアルハウス及びバトルハウスにも登場し、ここで初めてムッシュの肩書を見ることができる。バトルシャトーでは倒せば攻撃の努力値が得られるポケモンのみを使用する。

登場ソフト

第一世代 第二世代 第三世代 第四世代 第五世代 第六世代
RSE FRLG DPt HGSS XY ORAS
○※ ○※

凡例 ○:登場する ×:登場しない ※XYではムッシュの肩書で登場。※ORASではバトルハウストライアルハウスのみムッシュの肩書で登場

グラフィック

すべてのバージョンにおいて、帽子、スーツ、ステッキ、鞄などを身に着けている白髪の壮年男性のグラフィック。

賞金の倍率

ポケモンスタジアムにおけるジェントルマン

ポケモンスタジアム2でのポケモンのニックネームは、ポケモンの名前から1文字を抜いたものになっている。

関連項目